So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

韓国映画「メモリーズ 追憶の剣」 いやはや、いいものなんでしょうけれども。

韓国映画「メモリーズ 追憶の剣」
いやはや、いいものなんでしょうけれども。


共通テーマ:日記・雑感

韓国映画「男と女」 そうかそうか、なるほど。

韓国映画「男と女」
そうかそうか、なるほど。


共通テーマ:日記・雑感

ベトナムを描いた映画「青いパパイヤの香り」 映像、音、香り、匂い、味、手触り、それらが豊か

ベトナムを描いた映画「青いパパイヤの香り」
映像、音、香り、匂い、味、手触り、それらが豊か


共通テーマ:日記・雑感

こんにちは品川心療内科です 当日診察可能 うつ 不眠 不安 パニック 強迫性障害 SAD ひきこもり 自閉性障害、発達障害、アスペルガー障害、高機能自閉症(成人と小児)、過食嘔吐、慢性疲労、パワハラ、セクハラ、マインドフルネス


03-6712-9474 または 03-6712-9535 新患予約のお電話をください 当日診察可能です

予約のない場合には対応できない場合もありますのでご理解ください

曜日 月~土 
時間 10時-2時 4時-8時
休診 日・祝

【発達障害の診断】大人、子供とも、自閉症スペクトラム障害、広汎性発達障害、アスペルガー、AHDH、ADDなどの診断のために「発達診断コース」があります。

<<発達検査と診断に関する費用と時間の説明>>

 

1回目.初診+症状聞き取り+予約料で8530(時間60)

 

2回目.再診+心理検査2時間+予約料で8530(時間120)

 

3回目.再診+生育歴聞き取り+予約料で7690(時間60)

 

4回目.診断解説+予約料15250(時間30)

 

合計 40000

 

発達の検査、診断、診断書発行まで終わります。

 

以上は保険証を使った大人の午後6時前の場合です。自費の場合、未成年の場合、夜間加算のある場合は計算が違います。

個別のケースで多少増減があります。
【治療方針などについて】
再診については、診察のみの方は予約不要で、受付順となります。
再診で、カウンセリングのある方は、予約をして、予約の時間においでください。
院内処方ですので、診察、カウンセリング、お薬まで一カ所で終わります。
カウンセリングについては、最初の3-4回は、診断を精密にするために、いろいろな情報を集めます。その後、その人の問題点や要望に応じて、個別のカウンセリングを計画します。漫然とお話を聞くのではなく、何を解決したいか、そのためにはどうするか、結果はどうだったかを、明確にして時間を有効に使います。
どんなことやるんだろう。私みたいな症状で行っていいところなのだろうか。強い薬を出されてしまうのではないか。疑問も不安も尽きないものです。
まず一度いらして、職員から説明を聞いてはいかがでしょうか。もし、いいと感じたら治療を始めたらいいと思います。そうでない場合は機が熟していないのかもしれません。待ってもいいし、他の施設を紹介することもできます。
当院で一番多いのはうつ病の患者さんです。特にストレスと過労に起因するうつ病です。
そのための診断技法、薬剤の用意、複数のカウンセリング流派の用意、会社との連絡など、蓄積されたノウハウがあります。
その中でも特に、疲れ果てたうつ病に対して、薬剤と認知行動療法により、最終的に職場でより一層活躍できるように工夫することがわれわれの第一の課題です。
適応改善の技法は、ストレスに対処する技法と重なる部分でもあり、一時期は逃げることも必要ですが、立ち向かうことも必要であると考えています。
コーチングや産業カウンセラー的視点も大切にしながら具体的対処を考えます。
いま話題の「マインドフルネス」心理療法ですが、大変効果が高いので、積極的に治療に取り入れています。ご希望の方はご相談ください。
うつ病などの『こころの病』の相談だけでなく、対人関係の改善やストレスケアや生活習慣の改善、自己啓発、家族や親子問題の改善などの幅広く相談に応じています。 具体的な対応例は以下のとおりです。 ◆ 対人関係の改善 過度の緊張、あがり症、赤面、吃音、怯え、対人恐怖 など ◆ 生活習慣や癖の改善・修正 不眠、倦怠感、喫煙、ダイエット、過食、拒食、強迫神経症、依存症 など ◆ こころの悩み解消 不安、うつ、適応障害、抑うつ状態、恐怖、パニック障害、ひきこもり など ◆ 性格や行動の改善 内気、神経質、人見知り、気が弱い など ◆ 普段の生活で起こる様々な問題の解決 人間関係の改善、親子・家族・夫婦関係の改善、セックスレス、恋愛・離婚問題への対処方法、仕事上の悩みの解決、自己開発・自己イメージの改善、ストレスの軽減と対処方法、自分自身の考え方の整理 など ◆  海外生活におけるストレス、海外生活を営む中での生活習慣の違いへの葛藤、うつ病・精神疾患への対処 など 。 その他の相談につきましても対応していますので、お気軽にご相談ください。
うつ病と不安性障害、パニック、強迫性障害の薬剤+認知行動療法が多いご相談です。次には睡眠障害です。大人のアスペルガーの相談が最近は特に増えています。
当院はうつ病、躁うつ病、パニック障害、不安性障害、社交不安障害、強迫性障害、統合失調症などについて

少量の薬剤と認知行動療法を中心に治療しています。
自己否定感やネガティブな考えに支配されて、なぜか繰り返してしまう苦しい生き方をしていることはありませんか? 当院は、あなたのお話に十分な時間を割いて耳とこころを傾け、信頼関係を築き 一人ひとりに合った方法を探りながら、こころの負担が軽くなるまで適切な援助を行います。 

最近は自閉性障害、発達障害、アスペルガー障害、高機能自閉症、その他、発達関連の相談が増えています。
そこで、「自閉性障害、発達障害、アスペルガー障害、高機能自閉症(成人と小児)」に対応する職員を増員して対応しています。ご利用ください。

費用:お薬の種類や量にもよりますが、全部でだいたい5000円から7000円くらいの方が多いようです。そのほか書類発行代が必要な場合があります。
---------------------------------------------
製薬メーカーのリンク

***********************************
リンク切れ修復済み

セルフ・チェックリスト集

「こころの薬箱」 第一章  悩み

「こころの薬箱」 第二章  治療

「こころの薬箱」 第三章  こころの仕組み

「こころの薬箱」 由来

「こころの薬箱」現在進行版

===========================

電子書籍の形になりました。いずれも無料です。
★うつで品川心療内科に通って3ヶ月までの本 電子出版★

★電子書籍「品川心療内科・心療内科学入門・精神医学入門」★

★こころの辞典 1/2★


ーー
さまざまなリンク集です

Sonalionクリニック地図・総合案内
Sonalion目次
Sonalionリンク

品川心療内科 Sonalion
SMaPG「こころの薬箱」初心者心療内科

SMaPG 総目次

セルフチェック集

品川心療内科携帯
品川心療内科パンフレット
品川心療内科簡単案内

品川心療内科 Panalion
SMaPG「こころの辞典」編集室
SMaPG「こころの薬箱」ブログ

SMaPG「こころの薬箱」軽い読み物livedoor
SMaPG「こころの薬箱」はてな別室

ココログ品川心療内科

 
品川心療内科にて子供のセラピーを行っています ご案内はこちら
対象は 不登校 友人関係の悩み 不安・緊張 情緒不安定 夜尿 緘黙(かんもく)(話さないこと) チック 引きこもり 反抗・非行の問題 自閉症・自閉傾向 落ち着きのなさ 分離不安 発達の悩み など
 子供さんのことでお悩みの方はご相談ください
=============================
道順
品川駅港南口。交番があります。交番と反対側の10階建てのビルです。
建物が探せないときは遠慮なく電話してください。
品川駅を港南口に出ると、交番のあるロータリーがあります。
ロータリーの正面向かって少し右あたりのビルに広告動画ビジョンがあり、
1階には そば屋 があります。その10階です。
住友不動産や品川駅前皮膚科の看板が目立つビルです。

map111.jpg





90度傾けます
map.gif
アトレからの景色はこんなふう。上図のアトレ品川・港南口の黒丸から赤い星をみたのが、下の写真です
1階に「富士そば」、6階に「英会話イーオン」が入っているビルの10階。
そのほか「住友不動産販売」「品川駅前皮膚科」などが入っています。
1DSC05696223333444445555.png
JR品川駅 港南口のロータリー、見上げるとビルの10階にあります。
 

品川駅港南口より徒歩1分。いろいいろと目印になるものがあるのですが、なかなか説明が困難です。
ロータリーを見ると交番、吉野家、富士そばなどが見えると思います。
1階に富士そばのはいっているビルの10階です。
最近ビルの3階あたりに「大画面広告映像」が設置されています。
  
1DSC05541.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

    駅のすぐ近くですからJRや京急線の電車のほうが便利ですが、
    駅の地下に品川駅港南口公共駐車場があります。30分で100円。

shinagawa2.gif


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ===================================
 【さらに詳しい特色】
 「認知行動療法ができます」

「復職支援リハビリの個別プログラムができます」

「漢方薬の活用ができます」

「家族相談ができます」

(たとえばお子さんの不登校問題、引きこもり関係、DV

です。

考えてみれば、精神療法が必要な場合に、どんな精神療法が適切なのか、
またさらにどんなタイミングで開始して終了すればいいのか、簡単に判断はできません。
精神療法としては認知療法、認知行動療法、行動療法、動機づけ面接、
その他には支持的精神療法、論理療法、そのほかいろいろ。
それらを開始するとしていつ開始するか、誰が担当するか、それもいろいろ。
一つのクリニックの中でどれだけの治療バリエーションがあるかを考えると、
ある程度の規模のあるクリニックの方が幅広い治療選択ができると考えられます。
 多い相談は
「うつ」

「不眠」
 
「アスペルガーかもしれない」
 
「はじめてのプチうつ」

「ひょっとして軽いパニック」
 
「時差ぼけ」
 
「ときどき眠れない」
 
 
「パニック」「不安」

「電車恐怖」「会社恐怖」「会議恐怖」「上司恐怖」
 
「朝会苦手」「あいさつ回避」「発表苦手」
 
「夫恐怖」「妻恐怖」「離婚宣言した・された・したい・されそう」
 
「パワハラ」「セクハラ」をされた・してしまった

「家庭内別居」

「子どもが大学をやめてしまった」

「急に子どもが成績が下がった」
 
 
「統合失調症」「原因不明の声」「集中困難」
 
「ADHD」「ADD」「注意欠陥」「多動」の疑い
 
「過食」「嘔吐」の傾向

「認知症の疑い」「物忘れ」「能率低下」
 
などですが
「なんとなく、一度相談してみたい」
 
「薬などは必要ではないし、相談は一度だけでもいい」
 
「西洋薬は嫌いだが、漢方薬なら飲んでみたい」
 
という人も多いようです
「お医者さんだけではなく
 
カウンセラーさんにもお話を聞いてもらいたい」
 
という人も多くいます

多様なニーズに対応したいと思います
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • 認知行動療法を治療の中できちんと位置づける
  • 認知行動療法と薬剤の組み合わせをもっと工夫する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さらにもう一つの目標はリハビリです
最近は休職して治療した後で、会社復帰が難しいことが多くなっています。
会社によってリハビリ出社の制度があったりなかったり
またあったとしても使いたくない・使い方を工夫したい場合もあります
さらにはうつ病のリハビリは
昔のような「収容・時間管理」型のものから
変化していくだろうと考えています
みんなで一つのところに集まって一日一緒にいるのは
練習として意味があるのですが
それを卒業してしまった一部の都会のサラリーマンには合理的ではないでしょう
重症の人に合わせるのはそれはそれで気を遣うしつらいものです
みんなに合わせる練習をする必要がある人もいますが
それは必要があれば問題なくできるという人も多いのが実際です
全体のプログラムがあってそれに参加する方式も必要ですし
それが適切な患者さんも多くいます
その中で集団への適応とか対人関係のあり方などを詳細に観察できる利点はあります
しかしそれは卒業している人も多いわけです
そこで個別にプログラムを作ります
午前中は図書館で、午後は美術館でとか
午前中は散歩で、午後は喫茶店で読書とか
いろいろなパリエーションがあっていいはずです
昔ながらのデイケアのイメージがあり
その枠内での活動に縛られるよりも
東京のように社会資源が豊かな地域に合わせたリハビリがあるだろうと考えられます
  • リハビリは集団プログラムから個別プログラムへ
集団塾から個人家庭教師へという流れのようなもので
社会資源の豊かな地域でのリハビリはそのようなものになると考えています
当院ではデイケアとかリワークプログラムのフレームは採用しません
そのレベルは卒業した人に
個別プログラムで応えたいと考えています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
薬物療法はもちろんさらに工夫を続けますが
その際に生活習慣の改善や体質改善が大きな目標になります
そのために漢方薬を活用する方向を以前から工夫してきました
今後もその方針です
  • 生活習慣の改善や体質改善を目指し、カウンセリングと漢方薬を工夫する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
院長紹介 
今 忠 (こん ただし)【東大病院、埼玉精神神経センターなどを経て品川診療内科】 
男性 東京大学医学部医学科卒業 東京大学医学系大学院を経て現在に至る 精神保健指定医 
抑うつと不安の精神病理と薬理学 漢方薬の臨床的研究 認知療法について研究 
 『こころの科学』 ネット社会とこころの悩みとDAM理論 今  忠 2009 
 『うつ病治療ハンドブック-診療のコツ』 共著 大野裕編 「統合失調症とうつ」今忠・原田誠一 2011

 ーーー【道順のおまけ】

品川駅から案内
品川駅です
アトレの中にクィーンズ伊勢丹があります
1DSC05561.jpg


駅を出るとデッキが広がっています
1DSC05545.jpg
駅から港南口の広場を見るとこんな風景です
1DSC05555.jpg


右は高層ビル群です
1DSC05586.jpg

階段の下が広場で交番などがあります

1DSC05696.jpg

















その中のこのビル
1DSC05588.jpg

10階の青い看板

1DSC05541.jpg


駅の表示板
1DSC05551.jpg
1DSC05598.jpg
1DSC05600.jpg
現地で分からない場合は
お電話してください。
ーーーーー
個人情報保護方針個人情報保護方針
 
当院は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全職員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。
 
―個人情報の取得―
 当院は、法令に定められている場合または本人の同意がある場合を除き、個人情報を第三者から取得いたしません。
 
―個人情報の管理―
 当院は、患者様の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
 
―個人情報の利用目的―
 患者様からお預かりした個人情報は、当病院での利用や他の事業者(他の病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等)への情報提供や資料の送付に利用することがあります。
 
―個人情報の第三者への開示・提供の禁止―
 当院は、患者様よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
 
   1.患者様の同意があリ、治療に役立つと考えられる場合
   2.患者様が希望されるサービスを行なうために当院が業務を委託する業者に対して開示する場合
   3.法令に基づき開示することが必要である場合
 
―ご本人の照会―
 患者様がご本人の個人情報の開示・訂正・利用停止等をご希望される場合には、所定の手続きの上、病状も勘案した上で、開示・訂正・利用停止等の対応をさせていただきます。
 
―法令、規範の遵守と見直し―
 当院は、保有する個人情報に関して適用される日本の法律、及び個人情報の保護に関する条例等を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
 
 
―お問い合せ―
当院における個人情報の取扱に関するお問い合せは当院までご連絡ください。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
患者様の個人情報の利用目的について
―当院としての利用―
 (1)当院での医療サービスの提供
 (2)医療保険事務
 (3)患者様に関する管理運営業務
 
     会計・経理
     医療事故等の報告
     医療サービスの向上
 
 (4)院内医療実習及び研修への協力
 (5)医療の質の向上を目的とした症例に基づく研究
 (6)医療サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
 
―他の事業者等への情報提供としての利用―
 
 (1)他の病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との医療サービス等に関しての連携
 (2)患者様の診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
 (3)患者様の御家族等への病状説明
 (4)他の医療機関等からの医療サービス等に関しての照会への回答
 (5)医療保険請求事務、清掃業務、建物管理業務等の業務委託
 (6)医療保険事務
 
     審査支払機関へのレセプトの提出
     審査支払機関又は保険者からの照会への回答
 
 (7)外部監査機関等への情報提供
 (8)医師賠償責任保険等に係る保険会社等への相談又は届出等


共通テーマ:健康

もっとも楽しい映画は何も考えずにあっという間に観終わる映画 次は、脚本や演出の意図がよくわかって楽しいもの 次は、脚本や演出の違和感があるのだが、それが製作者の表現したかったことなのだと「理解」映画

もっとも楽しい映画は何も考えずにあっという間に観終わる映画


次は、脚本や演出の意図がよくわかって楽しいもの


次は、脚本や演出の違和感があるのだが、それが製作者の表現したかったことなのだと「理解」映画




共通テーマ:日記・雑感

日本映画「ICHI」 間延びしている 日本映画「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」 思想なし、軽薄。 韓国映画「2つの恋愛」途中でやめた 韓国映画「グッド・バッド・ウィアード」途中でやめた

日本映画「ICHI」
間延びしている
日本映画「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」
思想なし、軽薄。
韓国映画「2つの恋愛」途中でやめた
韓国映画「グッド・バッド・ウィアード」途中でやめた
韓国映画「皇帝のために」途中でやめた


共通テーマ:日記・雑感

人生の目的は無条件の愛である

なぜ人は道に迷ってしまうのだろう

もう一度立ち止まって考えてみよう

・人生の目的は生きることによって少しずつ明らかになっていく。それは自然に見えてくるものだ。見えたふりをしてもいけないし、見えないふりをしてもいけない。ただ、時間が必要であるし、機縁が必要である。見えていない人は、まだ必要ではないのだと思って静かに待っていればいい。

・人生の目的は、無条件の愛を学ぶことである。それは深く、無限である。まず私が神に無条件に無限に愛されていることに気づく。そしてその愛し方で自分の隣人を愛する。

・人生の目的は、寛容である。

・人生の目的は、他人が隣人を愛する手助けをすることである。

・人生の目的は、未解決の問題を持っている他の魂を助けることである。

・人生の目的は、自分より大きな存在との一体感を感じ、幸福に包まれることである。

・人生の目的とは、「今という瞬間」を精一杯、誠実に生きることである。



共通テーマ:日記・雑感

自由意志による時間軸選択理論

"

考えてみてほしいが

人間に自由意志があるとして

それぞれの人が自由意志を発揮して未来を選択しているとすると

無限の中でも密度の高い無限が実現しそうである

そして全員が一つの世界に住んでいるのである


ここで、たった一つの世界を考えてもいいが、多時間軸世界を考えてもいいことになる

時間軸が無限に枝分かれする世界

枝分かれする前の意識はひとつなのだから

枝分かれによって完全に分離するのか、それとも完全分離ではないのかとも考えられる

そしてそれは無限に分散する

無限の濃度はよくわからない


そして自由意志の結果は、自分が目指したものとは限らないのだ

かゆいと思って蚊を殺したら

蚊を殺さなかった世界と分岐する

殺されなかった蚊は、後の偉人となる人を赤ん坊時代に刺して、病気にしてしまうかもしれない。

そのことで世界の有り様は全く違うものになるかもしれない。

本人にとっては蚊を殺すか殺さないかであるが

世界にとっては重要人物となるはずの人が赤ん坊のまま死ぬかどうかであるという場合があるだろう


逆に、一見、希望と関係のないような行動が、希望の実現に有効であると考えて

なにか儀式のようなことを始める人もいるだろう

そこにどのような合理的な因果関係があるのかは見通しにくい


そのような連鎖が無限に発生する


そのことがひいては人間の祈りとも関係するのである

未来を選ぶことは祈りに通じる

逆に呪いにも通じる


逆に、このような思考の全体を強迫性思考や魔術的思考と関係づけてまとめることもできる


多時間軸の話とかリベットの実験の話とか

一時は話題もあったのだが

最近はあまり発展しない

ひも理論もわかりにくくて説明しにくい


"


共通テーマ:日記・雑感

うつ病とは・うつ病の症状・うつ病の治療法

うつ病とは・うつ病の症状・うつ病の治療法
 うつ病は感情の病気です。気分が沈んで何をするにもおっくうになります。気の持ちようが悪いとか、怠け者になったなどと誤解されることも多く、治療を遅らせる原因にもなっています。どんな病気を理解して、正しく対処することが大事です。
うつ病の症状
ゆううつ うつ病は、これといった理由もないのに、気分が沈みこんできます。悲哀感が増し、意気消沈します。涙も出やすくなります。将来のことも悲観的、絶望的に感じます。
思考が渋滞する 
 うつ病は考えのスピードが遅くなります。質問しても答えが返ってくるのが遅く、声は小さく力なく、口数も少なくなり、ゆっくりとした話し方になります。計算も面倒になり時間がかかります。そのためお年寄りでは、痴呆になったのではないかと疑われることもあります。
優柔不断 
 うつ病は決定に時間がかかり、迷ったあげくに何一つ決められなくなります。例えば「入院しますか、それとも外来で治療しますか」とうつ病の人に聞いても、自分では決断できないことがよくあります。そういうときには、十分な説明をした後に、「こうした方がいいと思いますが」という風に提案すべきです。
興味関心の喪失 
 うつ病は、今まで楽しみにしていたことも、おっくうになってやる気がなくなります。欠かさず見ていたテレビの連続ドラマも見る気がしなくなります。踊りの練習が楽しみで毎週通っていたのが、全くやめてしまったという人もいます。
おっくうになる
 うつ病は、何かやりたいという気があっても、行動に移せない状態です。やらなければならないけれども、おっくうで何もする気になりません。「やる気があっても体がついていかない」という言い方をします。話をするのも面倒になり、友人などが見舞いに来てくれても、聞かれたことに返事をするのにも、エネルギーを要します。掃除、洗濯などもやらなければならないと思っていても、やる元気がなく、こんなことではいけないと思うのですがどうにもならず悩んでしまいます。
自分を責める 
 うつ病は、自分ほど情けない人間はいない、周囲の人に大いに迷惑をかけているという風に、自分を責めるような考えがわいてきます。そして、自分がいない方が周囲のためになる、死んだ方がましだと自殺を考えるようにもなります。
死にたくなる 
 うつ病の自殺は一般の人の36倍多いと言われています。自責感や絶望感から将来のことを悲観的に考え、生きる意欲がなくなってきます。うつ病相の初期や回復期に多いので注意が必要です。重いうつ状態の時には、自殺を実行する元気がないのです。
日内変動 
 午前中に具合が悪く、夕方になるとよくなるというように、一日のうちでも症状に変化があることがあります。いつもよりはるかに早く目が覚めて、ゆううつで悲観的なことばかり考えながら苦しい朝を迎え、それが午前中いっぱい続き、午後から夕方にかけてよくなっていくという経過をとるのです。
 このような変動は、うつ病の人全員に起こる訳ではありません。一日中具合が悪いという人もいます。
身体症状 
 不 眠:
 うつ病は、寝付きはいいけれども、早朝に目が覚めてしまうという形のものが多く見られます。普段は6時頃まで寝ているが、最近は3時か4時くらいに目が覚めて、それからはいっこうに眠れず、悲観的ないやなことばかり考えて、朝を迎えるというタイプです。
 食欲不振:
 うつ病は、何も食べる気がせず、義務で食べているという感じになります。食べてもおいしくなく、砂をかむような感じです。そのため体重が減ってきます。まれに、何か食べていると気分が紛れるということで、食べ過ぎて太ってくることもあります。 
 性 欲 :低下します。 
 その他の身体症状: 頭が痛い、頭が重い、便秘、下痢、胸がどきどきするなどのいろいろの身体の症状が出ることがあります。寒さには弱くなります。
大うつ病
うつ病の治療と心構え
 うつ病は人によって、特別の誘因や動機がなくて起こることもあり、また心配ごとがあったり、多忙の日がつづくとか、責任の重い地位につくような場合に発病することもある。元来の性質は、かならずしも内向的とはかぎらず、活動的で働き好きの人も多い。凡帳面で、何ごともいい加減ではすまされず、やりだすと熱中して緊張状態がつづくという傾向の人に多く見られる。責任感も強く、信用のおける人が多いのであるが、ときとしてゆとりのない、融通のきかないような人もいます。
 うつ病になると、まず気がふさいで、晴ればれせず、何ごとにも興味を失って世の中が味気なくなる。仕事をするのもおっくうで、会社員など、朝出勤することに非常な抵抗を感じる。仕事をしようとしてもなかなか手が出ず、やっても速度が鈍く長つづきせず、能率も上がらない。気が重くなって、動作もハキハキせず、決断もつきかねてただ迷っている。
 気分がふさぐと同時に、ものの考え方が悲観的になり、何ごとも悪いほうに悪いほうに考えてしまう。過去のことも後悔すべきことが多いように思われ、前途には希望もなく、現在を八方ふさがりのように感じ落ち込んでしまう。
 うつ病の人たちには、この状態が病気のためだとある程度自覚して、進んで医療を求める人、病気ではなく、本当に心配ごとがあるから心配するのだと思いこんでいる人、何ごとも悲観的に考える症状として、医療にかかってもけっしてなおらないと信じこむ人などがある。症状の軽重の程度はさまざまで、ごく軽い程度のものでは、ただ気分がすぐれず仕事がはかどらない、世の中がつまらないというほどのものがある。うつ病
 うつ病の重いものでは、極度に悲観して種々の悲観的妄想に悩まされる。強い劣等感に悩む者、事業がだめになったとか財産もなくなると思いこむ人、会社や家族に迷惑をかけて申しわけがないという罪業観念を起こす人、自分の体がだめになっていると信ずる者、自殺念慮の強い人もあり、実際に自殺する人もいる。
一室に閉じこもって口もあまりきかないで沈んでいる型のものと、苦悶が強くてじっとしておれず室の中をウロウロして落ちつかない興奮型のものがあり、苦悶の強いときは胸が苦しく圧迫感の症状を訴える人もいる。
 うつ病の大多数の人は夜眠れない。神経症の人は眠っても眠った感じがしないものが多いのであるが、うつ病では実際に眠りが少ない。ただ例外的に、かえって平生よりたくさん眠るものがある。これはただ無気力になって、興奮性の乏しい型のものである。頭重、頭痛、便秘などを伴う。性的なことにも関心がなくなるのが一般的です。
 うつ病は、内部的に気分が重くなっているので、気分を転換することがむずかしい。家族が気晴らしをしたら良いと旅行を勧めたり、ショッピングにさそったりするが、そんなことをしても当人は少しも喜ばず、かえって刺激が悲しみの種になるぐらいで治療的効果はないと筆者は感じる。いくら説得しても当人の心には入っていかず、悲観的な妄想の誤りを話しても、表面的にはわかるようでも感情が納得しないという調子である。
 うつ病は、一生の間に一、二回起こるものもあり、数回くり返して発病する人もある。なお、この病気の人はときとして、反対の躁状態になることもある。治療法としては、神経症が精神療法を主とするのに対して、薬物療法を主とし、それに精神療法を加味することが理想的であると感じる。種々の向精神薬〔SSRI、他精神安うつ病家族定剤、など〕を症状に応じ適宜使うことで治癒の期間を短くすることができる。
 うつ病を治すには、刺激を少なくすること、この病気はかならず治るのだということをよく説明することも大切である。精神療法を行なう施設の、平和で親しみのある雰囲気のなかに生活することも治し方のひとつで好影響を与える場合もある。好転するに従って、適度の仕事や運動もするように指導する。
 なお、うつ病の再発を予防するには、この病気にかかりやすい人の特徴である何ごとにも熱心でゆとりがなく、緊張がつづきすぎ、その末に病的なスランプに陥ることをよく自覚して、あまり緊張をつづけないことが大切である。
 ある程度仕事をすると、他のことで気分を変えること、そのためには仕事一点ばりでなく、いろいろスポーツや趣味にも興味をもつように平生から心がけることが好ましい。この病気にかかる人は、仕事がすむまで午前1、2時ごろまでつづけることが多いが、このような習慣はお勧めできない。休日にはまったく仕事から解放されることも望ましい。
 また本人としては、うつ病になっても、かならず好転することを信じて医療を受けること、つらくても時を待つこと、それから、全快してからは調子にのりすぎて緊張をつづけることを避けることが大切である。よくなるとやりすぎる人がこの型の人には多いので、再発しやすいのである。
うつ病の経過
 うつ病は臨床的には、躁病と反対の症状を示すが、躁状態とうつ状態とが混在しているケースも少なくないので、まったく正反対の症状を示すと云うわけではない。感情は悲哀的になりやすく、ささいなことも悲観的になる。嬉しいことにも反応しな表情はさも悲しげで、ため息をついたり、涙を浮かべたりすることが多い。疲労感が強く無気力で、おっくうである。歩行も前かがみに力なく歩く。胸が重苦しく、せつない気分である。
 意志面では活動力が低下し、行動が遅くなる。話しかけられても、あまり話したがらない。思考面では、思考のテンポが遅くなり、記憶、判断、計算などの活動も低下する。周囲の人はみな自分よりも優れていると考え、強い劣等感を抱くようになる。自分の将来、体力、能力など、すべてに自信がなく、悲観的に考える、過去はすべて失敗だらけだっうつ病治療たと思うようになる。 
 これらがさらに発展すると妄想が生じますが、妄想では心気妄想(自分が不治の病気になっていると誤解する)、貧困妄想(事実ではない、一家が食べるものもない貧乏になったと思い込む)、関係妄想(他人に噂されている、じろじろみられているという誤った観念)、被害妄想(人にいじめられる、殺されるという誤った観念)などがよくみられる。
 知能面では、注意は固着し、視野も狭くなる。思考のテンポが制止して、理解力、記銘力、見当識(時間や場所に対する正しい認知)などが落ちてくる。決断力や判断力も低下するが、これは知的障害というよりも、意志障害の結果であろう。
 身体面では、自律神経系の障害により、さまざまな症状が現れる。不眠症状は、うつ病の大部分を占め早朝覚醒、夢など、あらゆる型の睡眠障害が起こる。食欲不振、性欲減退、体重減少、暑さ寒さに対する抵挽力の低下、胃腸の障害がよくみられる。
うつ病
うつ病の経過 具体例 
 まず第1段階、どうにも気分が上がらず、だらだらした生活を送るようになる。これまで興味を抱いていたTV、音楽、外出にも、関心を示さなくなる。TVや音楽は、どのようなジャンルであれ、賑やかでウルサく感じ、新聞や本も賑やかで圧迫され読む気になれない。誘われれば友人と一緒に出かけたりもするが、興味が長続きしない。勉強や仕事も、「やらねばならない」という気持ちはあるものの、能率が上がらず、ぼんやりしていたり、ベッドで横になることが多い。
 注意は散漫になり、優柔不断で、自信がなく、劣等感に悩むようになる。未来に希望がもてず、自分の過去は灰色だったと回想する。食欲も減退するが、食べて食べられないことはない。好物も味気なく、まるで砂を噛むようである。
 
 又、ときどき不眠を生ずるがこれも早朝覚醒型で、2,3時間眠ったと思うと夜半から目がさめて苦痛である。夢もよくみて、寝汗をびっしょりかくこともある。うつ病者によっては、だらだらと終日寝ている人もいる。積極的に自殺をしたいとは思わないが、自暴自棄な言動はよくみられる。
 うつ病になる人は、まじめ人間が多いので、「自分は急に怠け者になった」「家族に申しわけない」と思い、自分に鞭打って勉強、仕事にやる気を出そうと努力するが、気ばかりあせって能率は上がらない。頭がぼんやりし、口の渇き、胃腸の不快感、手足のしびれ、冷感など生ずる。うつ病家族
 学校や職場も休みがちになり、周囲の者が励ましたり、叱ったりすると、涙ぐんだり、反抗的になったりすることがある。この状態から回復する場合もあるが多くは、つぎの第2の段階に進んでいく。
 第2段階になると、うつ病症状は激しくなり、しかも激しく変動する。憂うつ感は顕著になり、イライラ感も強い。一日中に何度となく気分変動があるが、多くは、午前中は調子が悪く、午後になると気分が上がってくる傾向がある。
 家族や上司、友人に対して申しわけない気持ちが強く、学生なら退学届け、OLサラリーマンなら辞表を提出する人がよくある。周囲の者に迷惑をかけまいとする気持ちと、勉強や仕事をやめると気分の転換がはかれるのではないかという期待が、そうさせるのであろう。
 うつ病症状で、自分はまったく無価値な人間であると思い、劣等感も強い。考えがまとまらず、将来にまったく希望が持てない。この頃になると早朝覚醒型の不眠が顕著に出現する。食欲がなく、体重は著しく減少し、1.2か月間に10Kg程度やせる人もいる。性欲も減退し、身体的不調も強い。人前に出たがらなくなる。自殺を企てる。この状態になると周囲の者はもちろん、本人も自分が病的になったことに気付く。しかし、精神病、うつ病といわれることを恐れて専門医を訪れない人も多い。この状態がさらに進行すると、第3,4段階に移行してゆく。
 第3、4段階は、医学的にはもっとも重症の状態であるが、おとなしくなるので家族は扱いやすく軽症になったように錯覚することもある。しかし、抑うつ感は著しく絶望的な気分であるのが一般的である。くどいように何度も同じ訴えをする。心気妄想、貧困妄想、被害妄想が強いことも多い。食欲はまったくなく、立っていること、座っていることもできず、終日寝たままである。身なりをかまわず不眠症状も強い。顔色は青ざめ、痩せも目立つ。女性であれば化粧もしない。死にたいと思っても、エネルギーがないので、自殺の危険性はむしろ少ない。しかし、油断をしていると、刃物など様々な手段で自殺が起こることもある。この状態を放置しておくと、肺炎や脱水症状などを併発することもある。
 第4の段階を過ぎると、第2段階と症状のよく似た第5段階に移行する。
この段階では、病気の改善のきざしがみられる。激しく頻回の気分変動が出現する。しかもこれは、第2段階のときよりも著明である。周囲の人に助けを求め出す。人嫌い、劣等感、不眠、食欲不振、性欲減退は依然として認められるが徐々に改善してくる。客観的には、多少元気になり、言葉数も多くなり、血色もよくなって体重も増加してくるので改善したように家族はひと安心するが、主観的には気分はあまり変わらない。苦悩に身もだえすることは続いている。
 ただし、この時期にはもっとも自殺が生じやすい。その理由は、第一に気分変動がもっとも激しい時期だということである。医学的にみると、第5段階は第3,4段階よりも軽症である。しかし、第5段階において気分がよかったり、悪かったりをくり返すとその気分の落差が主観的には第3,4段階の時期よりも絶望感をもたらすのである。 第二は、医師も家族も同僚も、自分自身も病気が改善してきたことに安心してアフターケアをおろそかにしがちなことである。第三は、もともとまじめ人間であるから、よくなってくると社会復帰の負担を人一倍強く感ずるのである。
 第6段階になると、依然として気分の揺れはあるが、その変動は少なくなり自信も出てくる。食欲、睡眠、疲労感、身体症状、性欲などすべてが改善してくる。しかし、一見して元にもどったようにみえても、勉強や仕事は長続きせず、すぐに疲れる。病者は、第5段階境から学校や職場に復帰したがるが、完全に治ったものと錯覚していると、再び症状が再燃し絶望的になるので留意する必要がある。
うつ病"
うつ病の診断チェック (一例)
1. うつ病の身体症状
頭痛・頭重感、筋肉の凝り痛み、体の節々の痛み、食欲不振(食べても砂を噛むような感じ)、胃痛、下痢便秘、息苦しさ・胸が重いく苦しい感じ。
2. うつ症状の日内変動
午前中に具合が悪く、午後から夜にかけ徐々に改善していく。
3. うつ病行動の変化
イライラが募り、衝動的な行為をしたり、他人に対して批判的で攻撃的な態度が目立つ方もあり、性格の障害との鑑別が難しい場合がある。
4. 月経前や更年期の症状
月経前緊張症とは違い、抑うつ症状が多く程度も重い月経前不快気分障害と呼ばれる状態には抗うつ薬が効果的。 また、更年期もうつ病の好発時期であり、更年期障害との鑑別に注意が必要。
5. うつ病は身体症状の訴えが多い
「病気を持っていれば気持ちが落ち込むのは当たり前」との考えからうつ病を見過ごすことが多いので注意が必要。
 精神症状よりも身体症状の訴えが特に多いのが「うつ病」の特徴でもあろう。軽症のうつ病では精神症状よりも、身体症状が強いことが多い。したがって、精神科や心療内科を訪れる前に、内科において 胃内視鏡や心電図検査をすでに済ませている人もいる。 
 全身倦怠感、肩こり、めまい感など不定愁訴、胃部不快感、食欲不振などの身体症状からうつと診断しても、当事者や家族が納得されないことも多いのが「うつ病」である。
神経症と何が違うのか
 それでは、以下に、神経症とうつ病との異なる点を示しておきます。
 (1)神経症にも不眠の生ずることはあるが、その多くは入眠困難で、実際にはよく寝ている。うつ病の不眠は必発症状といってもよいくらいよくみられるが、これは早朝覚醒型で、実際に睡眠量が著しく減少している。
 (2)神経症は訴えは多いが、病像はそれほど深刻でなく、しばしば自殺を口にしても、実行に移すことは少ない。うつ病は症状が深刻で、あらゆる事柄に興味を失い、顔つきも青菜に塩で、体重も著しく減少し、よく自殺が起こる。
 (3)うつ病では午前中に気分がすぐれず、夕方にもち直すといった気分の日内変動がみられるが、神経症には著明な日内変動はない。
 (4)病前性格は、ともにまじめ人間のはあいが多いが、神経症は概して自己中心的で、自分本位なのに比べ、うつ病では、自己を犠牲にしても他人につくすといった、他人本位の性格が目立つ。
 (5)うつ病では、よく周期的な発病がみられるが、神経症ではそれがない。
 (6)神経症では抗うつ剤はそれほど効果がなく、心理療法が治療の主役になるが、うつ病では抗うつ剤がよく効く。
 (7)神経症で妄想(まちがっていること、ありもしないことを確信すること。いくらそれが誤りであると証拠をつきつけても訂正不能)のみられることはまずないが、うつ病では心気妄想、貧困妄想、被害妄想などのみられることが少なくない。
 以上のような諸点に留意して、うつ病と神経症とを区別することが必要である。



共通テーマ:日記・雑感

韓国映画「義兄弟」 いい話だった

韓国映画「義兄弟」
いい話だった
南北問題を絡めれば
どんな無理な話も通ってしまうという不思議さ


共通テーマ:日記・雑感

韓国映画「ハイヒールの男」

韓国映画「ハイヒールの男」

このような、超人的に強い人が韓国映画で何人も出てくるが、

その人たちを集めて、何かできそうだ。

さらに、いろいろな映画で出てくる人が、実は別の映画のこの人で、というように

話を連鎖させていくことができそうだ。


共通テーマ:日記・雑感

人生の同伴者というか同走者というか

人生の同伴者というか同走者というか

そういうのがいるといいこともある


共通テーマ:日記・雑感

韓国映画「キッチン-3人のレシピ」 猫の目のような女 なるほど、こういうのもありだなと思う

韓国映画「キッチン-3人のレシピ」
猫の目のような女
なるほど、こういうのもありだなと思う


共通テーマ:日記・雑感

" 図書館使用制限が微妙に広がっている。時間制限したり、居眠りしていたら退室とか。しかし図書館における情報へのフリーアクセスは民主しょぎのみ根幹としても大事な要素である。天下りの人たちに大金払わないで図書館の椅子くらい確保すべきだ。 "

"

図書館使用制限が微妙に広がっている。時間制限したり、居眠りしていたら退室とか。しかし図書館における情報へのフリーアクセスは民主しょぎのみ根幹としても大事な要素である。天下りの人たちに大金払わないで図書館の椅子くらい確保すべきだ。

義務教育の荒廃といい、立て直すまで40年はかかるだろう。

"


共通テーマ:日記・雑感

" 台風被害による千葉県の停電続く。人がたりないらしいけれども、電気関係の修復の場合、自衛隊を出してもだめなんでしようか "

"

台風被害による千葉県の停電続く。人がたりないらしいけれども、電気関係の修復の場合、自衛隊を出してもだめなんでしようか

"


共通テーマ:日記・雑感

" 私は何というか、エチゾラムを飲むと他人に関心が出てきて、優しくなれるんですよ、そんな効果って書いてないけど、あるんですかね "

"

私は何というか、エチゾラムを飲むと他人に関心が出てきて、優しくなれるんですよ、そんな効果って書いてないけど、あるんですかね

"


共通テーマ:日記・雑感

韓国映画「ハハハ」

韓国映画「ハハハ」

特になし


共通テーマ:日記・雑感

メンタル不調のサインとその対処法

"

身近な人の様子が変だと感じたときどうすればいいのだろうという相談を受けることがよくあります。家族や友人、職場の同僚の様子がいつもと違って心配というときどう行動すればいいのでしょう。先日も、メールの文面や電話の声がおかしくなっていった先輩がうつ状態ではないかと心配になりサポートをしたというSNSの投稿が話題になっていました。夏の疲れが心身の不調として表れやすいこの時季、メンタル不調のサインとその対処法についてご紹介します。
心の活気の低下を示す三つのサイン
心の活気が低下したときのサインはさまざまですが、大きく三つの種類があります。気分のサイン、行動や生活リズムのサイン、そして身体的サインです。
気分のサインとは、やる気が出ない、おっくう、何事も面倒に感じる、憂鬱(ゆううつ)、楽しいことがない、自分が生きていても仕方ない、というような感情です。ですから周りから見ていてなんとなくだるそう、面倒そう、仕事を頼みにくい感じがするというものです。またいつもよりイライラしたり怒りっぽくなったりする人もいます。誰でもこうした気分になることがあるものですが、気分が落ち込み何をしても気分が変わらないまま2週間続くときは、うつ病の可能性が高いのです。
行動のサインとは、たとえば朝起きられなくなり遅刻が多い、無断欠勤、服装やメイクがきちんとしていない、仕事でミスが多い、仕事がのろい、決められない、家事ができないなどです。職場で最も気がつきやすいのはこうした行動のサインでしょう。デスクでぼんやりして集中していない様子から変だなと気がつくこともあると思います。ランチに行ってもあまり話をしない、表情がないなど何か違和感を感じるのが行動のサインです。
身体的サインとは、睡眠の質が低下して夢を見やすい、朝早く目が覚めて眠れない、あるいは逆に眠くてたまらない、食欲が低下する、過食になる、ほか発熱、体の痛み、胃腸障害などさまざまな症状が出ることがあります。
まず声がけしメッセージをおくる
身近な人にこうした異変を感じたら、まず声がけをしてみるのがいいと思います。その際“上から目線”ではないようにすることが必要です。いきなり「何か変だから病院に行くように」などと言われても受け入れられないでしょう。例えば
自分は最近忙しいけどそちらはどう? 疲れていない?
暑かったり涼しくなったりで疲れるよね。体調どうですか?
というように共通のテーマをもとに声がけをして話し合うきっかけを作り、必要なときは手伝いますよというメッセージを伝えます。また職場などではお昼に一緒に行こう、あるいは仕事終了後にちょっとお茶を飲もうなどと誘って話をする機会を作ることもいいと思います。
人に助けを求めることに心理的な抵抗も
人に自分の弱みを見せたくない、という気持ちが誰しもあるものです。ですから気持ちが落ち込むという話は自分からなかなか切り出せないことが多いのです。そんなとき周りからちょっとした声がけをされることで、声をあげるきっかけになることがあります。特に仕事上の役割に縛られている場合、つまり「頑張り屋」「弱音を吐かずにやり抜く人」などというイメージで仕事をしてきた方は自分から「つらい」とは言えず自分をさらに追い込んでしまうことがしばしばです。
家庭の中でも身近な人ほど弱音を吐けないという傾向がある場合が気になります。身近な人ほど心配をかけたくない、という思いで家でも元気なふりをしてしまい周りが気がつかないこともあります。医師の前でも元気なふりをして「大丈夫」という方もいるくらいです。診断用の書類をチェックすると心の活気が完全に低下しているにもかかわらず顔はニコニコして一見元気、という方もいらっしゃいます。元気で頑張らないといけない、という気持ちがさらにその方を追い込んでいるのです。
体調の問題をきっかけに受診につなげる
身体の不調はすぐに受診して検査をしようとなさいますが、心の不調での受診はハードルが高いのが現状です。ですからまずは体調をきっかけに受診をしていただくのが円滑にサポートに結びつくかなと思います。心の活気が低下している場合、ほとんどの場合「だるさ」「おっくう」などの倦怠感が現れます。ですからだるさやおっくう感の要因を調べるためにかかりつけ医などを受診したら、と声がけし治療や支援につなげることができます。
ストレスなどが要因になり身体症状が出る場合は心療内科を受診する、中には耳鳴りや耳閉感で耳鼻科を受診しそこから心療内科へ紹介されるという場合もあります。胃腸障害や食欲低下も同様で、消化器科から心療内科や精神科を紹介されて休養や治療を開始することもしばしばです。
言葉のサインは冗談ではなく赤信号
「もう生きているのが疲れた」「自分がいないほうが周りは幸せ」「死にたい」などという言葉を聞いたら赤信号ととらえてください。「死にたいという人は死なない」というのは誤りです。冗談のように話すこともありますが、決して冗談ではないことが多いのです。こういう言葉を聞いたとき、聞かなかったふりをして無視したり話を逸らしたり、「そういうことを言わないでほしい」と拒否せずに、そう思うのは心のエネルギーがなくなっているからだ、と伝え受診につなげてください。
「死にたい」と打ち明ける場合、打ち明ける相手を信頼していることに気がついて支援につなげてほしいと思います。その際の注意を次にお伝えします。
身近な人の不調を一人で抱え込まない
身近な方の不調に気がついたとき、自分一人で何とかしようと頑張るのはリスクがあります。特に自傷行為の危険があるときなどはまず信頼できる仲間でチームを組んで声がけをし、すぐに精神保健の専門家につなぐことが大事です。
抱え込むのではなく「支援につなぐ」ということを念頭になさってください。
またご家族が心の不調の場合、その方を周りで支える方にとってもストレスになります。病気の相手に自分のつらさを話すことができなくなり自分が疲れることが多いのです。ご自分を支えてくれる医師や専門のスタッフを持つことも忘れないでいただきたいと思います。

"


共通テーマ:日記・雑感

世界ではいまだ22億人以上が安全な飲料水の供給を受けていない 国際連合広報センターによれば、2015年の時点で、世界人口の29%が、安全に管理された飲料水の供給を受けていないという。 2019年度の世界人口を77億人とすれば、29%は22億人もになる。

世界ではいまだ22億人以上が安全な飲料水の供給を受けていない
国際連合広報センターによれば、2015年の時点で、世界人口の29%が、安全に管理された飲料水の供給を受けていないという。
2019年度の世界人口を77億人とすれば、29%は22億人もになる。


共通テーマ:日記・雑感

小児性愛 富豪たちの連鎖

こういう記事をどう考えたら良いのだろうかと
小児性愛
富豪たちの連鎖
人間における奥深いもの
ーーーーー
なぜ米国はMITメディアラボ・伊藤穣一氏だけ責めるのか
池松 由香
ニューヨーク支局長
2019年9月13日
 2019年9月7日、日本人にとってショッキングなニュースが米国で流れた。マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授で、傘下の著名研究所であるメディアラボの所長を務めていた伊藤穣一氏の辞任である。少女への性的虐待などで逮捕され、拘置所内で自殺した米富豪のジェフリー・エプスタイン氏から資金を受け取っていたことを認め、その責任を取った。
辞意を表明したMITメディアラボ所長の伊藤穣一氏
 このニュースを聞いて、「なぜ伊藤氏だけが責任を取るのか?」と疑問に感じた人も多いのではないか。というのも、エプスタイン氏から資金を受け取っていた大学や研究者は伊藤氏だけではないからだ。
 ではなぜ伊藤氏だけが問題視されるのか。日本では、エプスタイン氏の事件に関する報道が米国に比べて少ないため分かりにくいが、米国での報道を順に追っていくとその理由が見えてくる。
「辞めないで」の署名が集まった8月
 米国内でエプスタイン氏への注目が一気に集まったのは、同氏がニューヨーク南地区の連邦地検に起訴された今年7月だ。8月10日に同氏が拘置所内で自殺すると、報道は一気に過熱。そんな中で出てきたのがエプスタイン氏から寄付を受け取っていた大学や科学者たちのリストだった(バズフィードの関連記事)。
 8月15日、伊藤氏は謝罪文をMITのホームページに掲載。13年からエプスタイン氏と交友があり、メディアラボだけでなく自身の投資ファンドにも資金提供を受けていたことや、複数ある同氏の邸宅にも訪問したことがある事実を認めた。そのうえで、「彼がしてきたひどい行為に関係したことも、彼がそれについて話すのを聞いたことも、また行為の痕跡を見たことも決してない」と釈明した。
 大学の資金集めは世界トップクラスの研究機関といえども厳しい。伊藤氏は、未来を変えうる技術の発展に貢献する研究者たちを支えようと資金繰りに奔走してきた。そんな姿を傍らで見てきたMITの教授や知人たちは、伊藤氏のために立ち上がった。「辞めないで」と訴える専用サイトを立ち上げ、請願書に250人を超える署名を集めたのだ。
 ところが9月6日、状況が一変する。伊藤氏に関する新しい事実を示した記事が雑誌ニューヨーカー(電子版)に掲載されたからだ。
内部告発で明るみに出た隠蔽
 記事を書いたのは、ピュリツァー賞の受賞歴もある同誌契約記者のローナン・ファロー氏だ。そこには、メディアラボの職員たちが、エプスタイン氏がどのような人物かを認識したうえで、伊藤氏と別のメディアラボ幹部、ピーター・コーエン氏の指示のもと、エプスタイン氏の名が表に出ないように必死に隠していた事実が、実際の電子メールの画像とともに生々しく記されていた。
 メディアラボには、伊藤氏とエプスタイン氏のつながりを不快に感じていた人もいた。14年に同研究所の寄付金を扱う部門で働いていたシグネ・スウェンソン氏は、エプスタイン氏が少女に対して性的虐待をしていた事実を知っていた。エプスタイン氏は08年にも、フロリダ州で少女への性的虐待と人身売買の容疑で起訴され、13カ月の実刑判決を受けていたからだ。MITでエプスタイン氏は、寄付者として「不適格者」と登録されていた。
 記事の中でスウェンソン氏はこう証言している。「(エプスタイン氏が)小児性愛者であることは知っていたので、コーエン氏にそう伝えた。彼と関係を続けるのが良いとは思えないとも」。だが、その後も伊藤氏やコーエン氏とエプスタイン氏の関係は続いたという。スウェンソン氏は16年に辞職した。
 なお、08年当時、エプスタイン氏の罪に対して禁錮13カ月は軽すぎるとして米国で話題になった。彼を検挙したアレクサンダー・アコスタ州検事(当時)がエプスタイン氏の弁護士と協議し、減刑に応じた。アコスタ氏は後に、トランプ政権の労働長官に就任している(その後に辞任)。ドナルド・トランプ大統領はエプスタイン氏と過去に友人関係にあったことで知られている。
エプスタイン氏に「ヴォルデモート」のあだ名
 記事を読んだ伊藤氏の支援者たちの中には、怒りの声を上げる人も出てきた。グーグルとフェイスブックの元幹部で現在はMIT教授のメアリー・ルー・ジェプセン氏は、請願書に署名した一人。ところが9月7日付の自身の記事では、立場は正反対になっていた。「伊藤氏は私やMITを含むたくさんの人たちにウソをついていた。(中略)MITのルールも守れないなんて。彼を信じた私は間違いだった」と嘆いた。
 特に支援者たちを不快にさせたのは、メディアラボの職員たちの間でエプスタイン氏が、『ハリー・ポッター』シリーズに出てくる悪役「ヴォルデモート」または「名前を言ってはいけないあの人」と呼ばれていたことだった。
 技術系メディア編集者のカラ・スウィッシャー氏は、地元紙ニューヨーク・タイムズのオピニオン欄にこんな意見を投稿した。「MITメディアラボと伊藤氏を取り巻く数々の気分が悪くなるような詳細の中で最もひどいことは、小児性愛者のあだ名に子供向けの小説に出てくる登場人物の名を付けていたことだろう」
被害者を加害者にする手口
 エプスタイン氏が虐待した女性たちが今になって声を上げ始めたことも、伊藤氏の状況をさらに悪くしている(08年の摘発前から事件を追っていたフロリダ州の地元紙マイアミ・ヘラルドの動画)。
 被害者の女性の多くは14~16歳くらいの時に「マッサージをしたらお金を払う」と勧誘され、ニューヨークやフロリダなどにあるエプスタイン氏の邸宅や同氏が所有する飛行機の中で性行為を強制された。特に飛行機の中では、エプスタイン氏の数々の著名な知人たちのために強要されることもあったという。米メディアの報道では、その著名人としてビル・クリントン氏や英国のアンドルー王子の名が挙がっている。
 勧誘されたのは、親がドラッグ中毒者など家庭環境に問題を抱える子たちばかりだ。行為の後、200ドルが手渡される。10代にとっては大金だ。少女の勧誘やエプスタイン氏の指示に従うための教育・管理は、エプスタイン氏の知人女性が担当していた。
 中には近隣のショッピングセンターなどでほかの少女を勧誘してくるよう指示された被害女性もいた。その一人は「なぜ自分と同じ立場にほかの子も追いやってしまったのか。今でも罪悪感にさいなまれ続けている」と告白している。
 もちろん、こうした数々の事件を起こしたのはエプスタイン氏で、伊藤氏には関係がない。だが、伊藤氏がメディアラボでエプスタイン氏の存在を隠し続けたことで、前出のスウェンソン氏のように全く関係のない人たちを巻き込んでしまった。
 スウェンソン氏はニューヨーカーの記事の中で、記事が出る前に伊藤氏やMIT関係者がエプスタイン氏との関係を隠そうとしてウソをついているのを見聞きするたび、罪悪感にさいなまれていたと語っている。「私も14年当時、(メディアラボと)エプスタイン氏との関係を隠そうとした関係者の一人ですから」。伊藤氏とMITメディアラボを巡る醜聞は簡単に収まりそうにない。



共通テーマ:日記・雑感

韓国映画「グッドモーニング・プレジデント」

韓国映画「グッドモーニング・プレジデント」

特に何も残らないが暇つぶしになる話


共通テーマ:日記・雑感

アメリカ映画「エスコート」

アメリカ映画「エスコート」

観たらすぐに忘れる種類の映画


共通テーマ:日記・雑感

“人間も弱ってくると「基本的な手続き」ができなくなる。「ちょっと電話を一本かければいいだけのこと」であっても、「たったそれだけのこと」がまるでできなくなる。”

“人間も弱ってくると「基本的な手続き」ができなくなる。「ちょっと電話を一本かければいいだけのこと」であっても、「たったそれだけのこと」がまるでできなくなる。”


共通テーマ:日記・雑感

“ごめん、ありがと、なかよくなりたい。 この3つが言えるようになったら、「おとな」だな。 だとすると、おとなになりきれない大人はおおいな。 わたしも、まだまだ修行はつづく。 こどものほうが、おとなだな。”

“ごめん、ありがと、なかよくなりたい。 この3つが言えるようになったら、「おとな」だな。 だとすると、おとなになりきれない大人はおおいな。 わたしも、まだまだ修行はつづく。 こどものほうが、おとなだな。”


共通テーマ:日記・雑感

“優しい人は損をする けれど、それを損と思わないから優しいんだ”

“優しい人は損をする けれど、それを損と思わないから優しいんだ”


共通テーマ:日記・雑感

「金のために健康を犠牲にし、健康を取り戻すために金を犠牲にし、未来が心配なあまり現在を満喫できない。結果的に人生は今日にも明日にもなかったようなもの。死がないかの如く生き、生がなかったの如く死ぬ」ダライ・ラマ

「金のために健康を犠牲にし、健康を取り戻すために金を犠牲にし、未来が心配なあまり現在を満喫できない。結果的に人生は今日にも明日にもなかったようなもの。死がないかの如く生き、生がなかったの如く死ぬ」ダライ・ラマ


共通テーマ:日記・雑感

「人生はだましだまし行け。真面目すぎると疲れて続かん。不真面目はいかんたい。たまに真剣に、たまには逃げてもよか。身体や心と相談しながら、だましだましったい。一生は長か、常に全力疾走はいけん。よかか。辛か時はだましだましやりんしゃい」

「人生はだましだまし行け。真面目すぎると疲れて続かん。不真面目はいかんたい。たまに真剣に、たまには逃げてもよか。身体や心と相談しながら、だましだましったい。一生は長か、常に全力疾走はいけん。よかか。辛か時はだましだましやりんしゃい」


共通テーマ:日記・雑感

" このままじゃあかん死ぬ、と思ったら逃げていい。学校からも仕事からも世間からも。 学校も上司も辛い時にうまく逃げる方法は教えてくれないし、心の丈夫さは人それぞれ違う。 心が死にかけると回復するのに年単位で時間がかかる。 自分が疲れ果てる前に回避する癖をつけておく事は、責任感より大切だ "

"
このままじゃあかん死ぬ、と思ったら逃げていい。学校からも仕事からも世間からも。  
学校も上司も辛い時にうまく逃げる方法は教えてくれないし、心の丈夫さは人それぞれ違う。
心が死にかけると回復するのに年単位で時間がかかる。
自分が疲れ果てる前に回避する癖をつけておく事は、責任感より大切だ
"


共通テーマ:日記・雑感

" 「『嫌なことからは逃げていい』『体壊す前に辞めたほうがいい』みたいなことを言ってる人はそうしたところで責任は取ってくれないよ」って言う人がいますが、その人達も別に責任は取ってくれないので、精神が健康なうちにちゃんと自分で判断していきましょう "

"
「『嫌なことからは逃げていい』『体壊す前に辞めたほうがいい』みたいなことを言ってる人はそうしたところで責任は取ってくれないよ」って言う人がいますが、その人達も別に責任は取ってくれないので、精神が健康なうちにちゃんと自分で判断していきましょう
"


共通テーマ:日記・雑感

" 日本で「うつ病になる前に仕事を休む」ということを一般化させるためには、まず”皆勤賞”とかいう制度をなくす必要があると思う。 学生のころから「休む=悪いこと」という価値観が植えつけられてしまってる。 適度に手を抜いて休息する方法は、子供のうちから覚えたほうが良い。 "

"
日本で「うつ病になる前に仕事を休む」ということを一般化させるためには、まず”皆勤賞”とかいう制度をなくす必要があると思う。
学生のころから「休む=悪いこと」という価値観が植えつけられてしまってる。
適度に手を抜いて休息する方法は、子供のうちから覚えたほうが良い。
"


共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | -