So-net無料ブログ作成
検索選択

過去の名勝負の棋譜からコンピュータ同士の棋譜に データベースが激しく進歩している

将棋の羽生の若かった頃

それまでの最高の棋譜であった名勝負の数々が

コンピュータにデータベース化されて勉強できるようになった

結果として、過去最強の羽生が誕生した


現在はコンピュータ同士が対戦してたくさんの棋譜を蓄えつつある

そこから抽出された手筋を勉強できるのが

藤井の立場だと思う

一番強いのはコンピュータであるが

それを勉強できるのが藤井の世代だ


過去の名勝負の棋譜からコンピュータ同士の棋譜に

データベースが激しく進歩しているのであるから

それを勉強している棋士が強くなるのは当然である

現在からみて過去を愚かと断定するなら 未来からみて現在は愚かであるということになる

現在からみて過去を愚かと断定するなら

未来からみて現在は愚かであるということになる


過去にも価値があり

現在も価値があり

未来にも価値があると考えられるような価値を

生きたいと思う


実際、スーパーコンピュータが登場してしまうと

これまでの数々の苦労は

無意味であったとは言わないが

忘れても良いものに分類されてしまうだろう

データを 一瞬にして失い、二度と取り戻せない場合

最近では色々と苦労して作り上げたpc上のデータを

一瞬にして失い、二度と取り戻せない場合がある


その時間の虚しさ

天性の美貌に恵まれたとして それをどのように活用すれば 幸せの確率を高くすることができるのだろうか

天性の美貌に恵まれたとして

それをどのように活用すれば

幸せの確率を高くすることができるのだろうか


美貌のゆえに摘まれてて捨てられる場合も多い

Debussy Piano and Pictures

https://www.youtube.com/watch?v=9uKVI6_Fm4g