So-net無料ブログ作成
検索選択

事務職員を募集 


事務職員を募集しています

短期でも長期でも可能です

あなた自身でも、お知り合いの方でも、
手助けいただけると幸いです。
たとえば、以前働いていただいた方で、
現在時間がある方にはぴったりです。

医療事務の経験があればそれはそれで助かりますが
経験がなくても、基本は接客業ですから、
その基本があれば問題ありません。
専門知識の部分は正職員が担当しますので、
学生さんのアルバイトでたとえば月曜日だけ、土曜だけなどでも
大変助かります。

朝9時30分から夜8時30分までの勤務です。
お昼休みが長く設定して荒れます。
半分だけ、つまり9時30分から2時まで、
あるいは4時から8時30まででも可能です。
資格は必要ありません。

詳しい待遇、条件等は面談の時に。
お申し込みは03-6712-9474です。


共通テーマ:日記・雑感

品川心療内科の事務系求人情報

 

 

◆品川心療内科の求人情報

 

パート募集です。
また常勤・新卒来春常勤予定可能です。


    医療事務スタッフ



 


 
 
k1259008561.jpg 

 


 

キレイ医院での医療事務スタッフ☆一般事務経験のある方歓迎!
スキルアップ可能◎

「時間の許す限り一人ひとりの話をしっかり聞きたい。」
そんな想いから品川心療内科では完全予約制をとっています。
不安な気持ちを抱えて来院される方が多いので、そんな不安を少しでも払拭し、
安心して治療を受けていただけるよう、笑顔で明るい丁寧な対応をお願いします。

品川心療内科の紹介


品川心療内科は新しくてとてもきれい持ちよく働けます◎

当医院では、うつ病、うつ状態、不眠、更年期障害、月経前緊張症、会社不適応、適応障害、
パニック障害、ADHD、発達障害、引きこもり、パワハラ、不登校、
社会不安障害、自律神経失調症、などの治療を行っています。

カウンセリングが中心でお薬も少しだけ使います
子供さん、主婦、サラリーマン、ご高齢の方まで相談にいらっしゃいます。


悩みや不安を抱えて来院される方が多いので、
経験や知識よりも、人柄重視の採用を行います。
患者様に安心感と笑顔を提供でき、
テキパキ丁寧な対応ができる方をお待ちしています。
 
 
あなたにお願いしたいこと

カルテ整理や電話応対、受付、会計、
レセプト、医療事務のお仕事をお任せします。

まずは医療事務の仕事を覚え、様々な経験をしながら、スキルアップを目指してください。
最初は経験なしでOKです
だんだん覚えていってください
医療事務の学校でお勉強した人も、そうでない人も、可能です

数年後になると思いますが、ゆくゆくはスタッフをまとめるチーフや
リーダーの役割、教育等のお仕事もお任せしたいと思っています。
 
 一緒に働くのも何かのご縁。
一度働き始めたら、長く腰を据えて続けて欲しいと思っています。

患者様だけでなく、スタッフにも居心地の
良いクリニックでありたいと考えているので、
「こうしたらもっと良くなるのではないか」等の
前向きな発言は大歓迎!

子育てや家事とも両立して働けるような環境を目指し、
これから色々な働き方や制度も作っていきたいと思っています。
 
求人のポイント
☆キレイな医院での医療事務スタッフ☆
新卒も一般事務経験のある方も歓迎!スキルアップ可能◎

募集内容
対象となる方★スキルアップ・ステップアップを目指し
前向きにチャレンジできる方大歓迎です!
勤務地◆品川心療内科
港区港南2-14-10 品川駅前港南ビル10階
アクセス◆品川心療内科
「品川駅」徒歩2分
勤務時間10:00~20:00(休憩有り)
曜日・日数は応相談
常勤は週に4.5日
来春までの間、インターンシップ可能
給与経験・能力による
休日休暇日曜・祝日(定休日)+それぞれの人の休み

待遇・福利厚生
交通費支給(規定内)
  

企業情報
会社名
◆品川心療内科

所在住所
◆品川心療内科/港区港南2-14-10 
品川駅前港南ビル10階

事業内容
心療内科

ホームページ
http://web.clinicn.jp/shinagawassn/
応募情報
応募方法ここまでお読み頂きありがとうございます。

「履歴書(写貼)」を郵送してください。
〒108-0075 港区港南2-14-10 品川駅前港南ビル10階 
品川心療内科 採用担当係 

追って、面接の日程をお知らせします。

質問など連絡先/担当者03-6712-9474(品川心療内科)/採用担当 

勤務地地図
◆品川心療内科
港区港南2-14-10 品川駅前港南ビル10階
 http://web.clinicn.jp/shinagawassn/



共通テーマ:日記・雑感

成人の4人に1人が自殺を考えたことがあることが、厚生労働省の調査で分かった

 成人の4人に1人が自殺を考えたことがあることが、厚生労働省の調査で分かった。21日に発表された意識調査で、過去に実施した2008年と12年の調査と比べて増加傾向にある。別の統計によると自殺者数は減っているが、厚労省は自殺に陥るリスクは根強いとみて対策を検討する。
 調査は昨年10月に全国の20歳以上の男女3千人を対象に書面で実施。2019人から回答があった。それによると、23・6%が「本気で自殺したいと考えたことがある」と答えた。08年の19・1%、12年の23・4%から増え続けている。
 理由は質問していないが、自殺を考えたことがある人にどう乗り越えたのかを聞いたところ、「趣味や仕事で気を紛らわせるよう努めた」(36・7%)、「身近な人に悩みを聞いてもらった」(32・1%)が多かった。悩みやストレスを感じたとき、相談や助けを求めることにためらいを感じる人は46・9%いた。
 警察庁の自殺統計(速報値)によると昨年の自殺者数は2万1764人で、7年連続で減少している。政府は今回の調査結果を踏まえ、今夏に新しい自殺総合対策大綱を閣議決定して、対策を強化する方針だ。



共通テーマ:日記・雑感

「私が自分のあるがままを受け入れることができたとき、私は変わっていくのです。私たちは、自分の現実の、そのあるがままの姿を十分に受け入れることができるまでは、決して変わることはできません。今の自分から変わることはないのです。」(ロジャーズ)

「私が自分のあるがままを受け入れることができたとき、私は変わっていくのです。私たちは、自分の現実の、そのあるがままの姿を十分に受け入れることができるまでは、決して変わることはできません。今の自分から変わることはないのです。」(ロジャーズ) 

共通テーマ:日記・雑感

豊洲 建設費用の闇

豊洲移転で東京ガスにお金を払いすぎたでしょうという論点は一つ、
しかしまた、建設費用の点で、都議会のドンが役員をしていた建設会社が三社のうちの一つのになっていた、
というのも問題点であるはず。


共通テーマ:日記・雑感