So-net無料ブログ作成
検索選択

非軍事的非暴力的平和主義

非軍事的非暴力的平和主義
友達がたくさんいればいいだけの話だ

従業員を転職させる企業に国がお金を出す「労働移動支援助成金」が2014-3月から大幅拡充される。 企業が再就職支援会社に払う費用を、転職者1人につき最大60万円まで補助。業績不振の産業にリストラを促し、人手不足の「成長産業」で働く人を増やすねらいだ。 政府が成長戦略で掲げる「失業なき労働移動」の目玉策だ。いまの助成額は上限40万円で、転職成功時に限ってお金が出る。これを改め、上限額を1・5倍に増やす。たとえ成功しなくても、従業員の転職先探しを再就職支援会社に頼めば10万円を出す。

従業員を転職させる企業に国がお金を出す「労働移動支援助成金」が2014-3月から大幅拡充される。 
企業が再就職支援会社に払う費用を、転職者1人につき最大60万円まで補助。業績不振の産業にリストラを促し、人手不足の「成長産業」で働く人を増やすねらいだ。 
政府が成長戦略で掲げる「失業なき労働移動」の目玉策だ。いまの助成額は上限40万円で、転職成功時に限ってお金が出る。これを改め、上限額を1・5倍に増やす。たとえ成功しなくても、従業員の転職先探しを再就職支援会社に頼めば10万円を出す。 


“明治牛乳の人が飛び込み営業に来た。「牛乳担当の方いらっしゃいますか」いねえよwwwwww”

“明治牛乳の人が飛び込み営業に来た。「牛乳担当の方いらっしゃいますか」いねえよwwwwww”


“「よく眠れたので遅れます」以上にポジティブな寝坊遅刻の勤怠連絡を見たことがない”

“「よく眠れたので遅れます」以上にポジティブな寝坊遅刻の勤怠連絡を見たことがない”

“「俺はつまらない小説しか書かない。もともとそういうものしか、書く才能ないし。どうせ俺の本なんか何書いても売れやしないし。読みたくなかったら、別に無理して読む必要はない。内容のない、つまらない小説の方が、家族の絆だとか、純愛だとか、そんな現実に存在しないものをあたかもあるかのように語る連中よりまだマシだ。これからも徹底してつまらない、読んでガッカリするような無内容な小説しか書くつもりはない」――中原が捨て身で宣言した、このような一連の言葉から無縁でいられる文学者など、現代において生き延びることはできない。

“「俺はつまらない小説しか書かない。もともとそういうものしか、書く才能ないし。どうせ俺の本なんか何書いても売れやしないし。読みたくなかったら、別に無理して読む必要はない。内容のない、つまらない小説の方が、家族の絆だとか、純愛だとか、そんな現実に存在しないものをあたかもあるかのように語る連中よりまだマシだ。これからも徹底してつまらない、読んでガッカリするような無内容な小説しか書くつもりはない」――中原が捨て身で宣言した、このような一連の言葉から無縁でいられる文学者など、現代において生き延びることはできない。”


“両親の仲が「普通に」良くて、母親が専業主婦だったりして「当然のように」「普通に」 毎日手作り料理(ダシまで毎回とっている)を食べてきた男とは深く関わりたくない。 自分が「普通」だと確信してて、頭が固くて、そこから外れる人間を 「普通未満」「育ち悪い子」だとすぐ敬遠するから。すぐ引くから。 「普通に」育ってきた男は、人の評価が減点方式だと思う。 初対面で好感を持っても、相手の色々な面を知るに従って「普通」じゃない面が見えてくるとすぐ引く。 うちの両親は金は持ってたから経済水準で引かれることは無いけど、

“両親の仲が「普通に」良くて、母親が専業主婦だったりして「当然のように」「普通に」
毎日手作り料理(ダシまで毎回とっている)を食べてきた男とは深く関わりたくない。
自分が「普通」だと確信してて、頭が固くて、そこから外れる人間を
「普通未満」「育ち悪い子」だとすぐ敬遠するから。すぐ引くから。

「普通に」育ってきた男は、人の評価が減点方式だと思う。
初対面で好感を持っても、相手の色々な面を知るに従って「普通」じゃない面が見えてくるとすぐ引く。

うちの両親は金は持ってたから経済水準で引かれることは無いけど、
共働きで家事の水準は低くて夫婦仲も悪かったから、実家の話は基本的にしたくない。
でも「普通」の男は実家の話をしたくない人の気持ちが分からないから、ぐいぐい聞いてくる。
で、「母親が弁当に冷凍食品使ってた」くらいの話ですぐ引く。

私が自炊面倒くさい日にレトルトカレーで済ました話でも引く。
残業後に一人分を用意するのがめちゃくちゃしんどいことがわからんか?
わからんよね、あなたは実家暮らしだもんね。

専業主婦の母親レベルの家事を、一人暮らしの会社員の女が「当たり前に」出来ると思ってるとこがムカつく。
母親にやってもらってるお前は全然出来ないくせに。死ねばいいのに。

私が夜に洗濯する話でも引く。専業主婦やパートなら朝洗濯できるだろうけど、
会社員が朝洗濯するには毎日5時起きしなきゃいけないんだけど?お前に出来んの?

自分は実家暮らしで専業の母親にレベルの高い家事をやってもらって
「働くだけ」で生きていけてるくせに、「働いた上に家事」の人の家事レベルをなぜ見下せるんだろう。
どうしてたまたま自分が恵まれた家庭環境に生まれただけで、
両親の仲が悪くて両親共に多忙で冷凍食品多めの弁当食べてきた私を見下せるんだろう。

育ちのいい女の子にはそういうものを感じないけど、
育ちのいい男には本当に「隙あらば見下す」的な嫌なところがあると思う。
「育ちがいいくせに自分を普通レベルだと思ってる」男とは本当に相性が悪い。
あいつらは「家に不満が無いこと」を「普通」だと思ってる。いやそれ普通じゃないから。恵まれてるから。

「不得意な科目が一つも無い人」は優秀でしょう?「残念なパーツが一つも無い人」は美形でしょう?
難が無いってことは恵まれてるってことで、普通ではない。

育ちの良い男は人を見下すし、無自覚に不快な質問をする。
しかもそれが短所であることをわかってないから本当に鬱陶しい。職場に多いけど本当に関わりたくない。”


“【美女からの投稿】 タイトル:お金持ちと結婚するためにはどうしたらいいの? 正直に書こうと思います。私は25歳で、かなり美人ですし、品もよく、センスもいいです。私は年収50万ドル(5000万円)以上の男性と結婚したいと思います。欲張りだと言われるかもしれませんが、ニューヨークでは年収100万ドル(1億円)でも中流と言われるのです。私の要求は高くありません。このフォーラムに誰か年収50万ドルの男性はいませんか? みんな結婚しちゃってるんですか? 私が聞きたいのは、あなたのようなお金持ちと結婚するために

“【美女からの投稿】
タイトル:お金持ちと結婚するためにはどうしたらいいの?

正直に書こうと思います。私は25歳で、かなり美人ですし、品もよく、センスもいいです。私は年収50万ドル(5000万円)以上の男性と結婚したいと思います。欲張りだと言われるかもしれませんが、ニューヨークでは年収100万ドル(1億円)でも中流と言われるのです。私の要求は高くありません。このフォーラムに誰か年収50万ドルの男性はいませんか? みんな結婚しちゃってるんですか?

私が聞きたいのは、あなたのようなお金持ちと結婚するためには、どうしたらいいのかと言うことです。私が今までお付き合いした人の中で一番のお金持ちは、年収25万ドルの人だったのですが、年収25万ドルが限界なのかな、という気がしています。でも、ニューヨークの西にあるニューヨークシティガーデン(?)というところに引っ越すためには、年収25万ドルじゃ、足りないんです。

恐れ入りますが、次の質問に答えてもらえませんか?

1.お金持ちの独身男性はどこに集まっているのですか?(バーやレストラン、ジムの住所のリストがほしいです。)
2.何歳くらいの人を狙ったらいいでしょう?
3.なぜ、お金持ちの妻達のほとんどが、特にかわいくもない平均的な容姿なのですか? 美人でもおもしろくもないのに、お金持ちと結婚した女の子を何人か知っています。
4.結婚するか、付き合うだけで終わるかの決め手は何ですか?(私の目的は、結婚することなのです。)

美女より

〜〜〜〜〜〜
【JPモルガンCEOのお返事】

親愛なる「美女」さん

あなたの投稿をおもしろく読みました。おそらく、あなたと同じような疑問を持っている女性はたくさんいるでしょうね。あなたの状況を、プロの投資家として分析することをお許しください。私の年収は50万ドル以上。あなたの希望に添っていますので、ここでこれを読むみなさんの時間をムダにしないのではないかと思っています。

ビジネスマンの視点に立って判断すると、あなたと結婚するのは悪い決断です。理由はとても単純です。説明しましょう。

細かいことは抜きにして、あなたがやろうと思っていることは「美」と「お金」の交換です。Aさんが美を提供し、Bさんがそれに対してお金を払うのです。フェアでわかりやすいですね。

しかし、ここには1つだけ重大な問題があります。「美」は、そのうち「なくなってしまう」ということです。しかし、「お金」はそうではありません。実際、私の年収は毎年上がり続けています。しかし、あなたは毎年どんどん美しくなるでしょうか。つまり、経済的な観点から言うと、私は「魅力的な資産」ですが、あなたは「値下がりしていく資産」だということです。しかも、「急激に値下がりする資産」なのです。もし「美」があなたの唯一の資産ならば、あなたの10年後の価値は、かなり心配すべきものでしょうね。

ウォールストリートでは、どんな取引にも「短期保有」と言うものがあります。あなたとデートすることは、「あなたを短期的に保有すること」です。取引では、売買するものの価値が落ちるとわかれば、私たちはそれを売ってしまいます。「長期保有」することはないのです。でも結婚は、「あなたを長期的に保有すること」なのです。

残酷なようですが、賢い選択をするなら、急激に価値が値下がりするものは、売ってしまうか、レンタルするくらいで十分なのです。年収50万ドルを稼ぐ人はバカではありませんから、あなたとデートはしても、結婚することはないでしょう。お金持ちと結婚するための方法を探すのはおやめなさい。それよりも、あなたが年収50万ドル稼ぐ人になるのです。これが私のアドバイスです。お金持ちのバカを探すよりも、ずっとチャンスがあると思いますよ。

この返信が、役に立ったらうれしいです。もし、あなたが「レンタル」に興味があるなら連絡してくださいね。

J.P.モルガンCEO”


“結婚も職探しも「どうなったとしてもそこそこ上手く楽しくやっていける」ってのが本来の成熟した大人であって、かたやリクルートさんは何処かに自分とピッタリな職や伴侶がいる!って幻想を売って商売をしておられるので、賢明な学生さん達はできれば早くそのネズミの回し車から降りた方が良いよね。”

“結婚も職探しも「どうなったとしてもそこそこ上手く楽しくやっていける」ってのが本来の成熟した大人であって、かたやリクルートさんは何処かに自分とピッタリな職や伴侶がいる!って幻想を売って商売をしておられるので、賢明な学生さん達はできれば早くそのネズミの回し車から降りた方が良いよね。”


長谷川三千子NHK経営委員がNHKの受信料の支払いを拒否していた

NHKの籾井勝人(もみい・かつと)会長が1月25日の就任初日、10人の理事全員に辞表を提出させていたことが2月25日に判明した。この日午前の衆院総務委員会に参考人として招かれたNHK理事10人が提出を認めた。民主党の福田昭夫氏の質問に対する答弁で、各理事は「日付は空欄のまま署名、押印して提出した」などと述べた。

NHK経営委員の長谷川三千子・埼玉大名誉教授が、1993年に朝日新聞東京本社(東京・築地)内で拳銃自殺した右翼活動家の野村秋介氏を礼賛する追悼文を発表していた

その長谷川三千子NHK経営委員が『NHKの受信料の支払いを拒否していた』

長谷川氏は毎日新聞の取材に「未納は2カ月間で、その後、支払った。支払いの保留をあたかも視聴者の権利のごとく考えていたのは、完全に私の無知によるものだ」と釈明した。

ーーー
10人の理事全員に辞表を提出の件は、理事に、言わないでくれと頼んだらしいが、みんな「日付は空欄のまま署名、押印して提出した」などと話してしまった。実質の反乱で、会長辞任を迫っているらしい。

ばら

201401201148.jpg

201401201138.png

201401201114.jpg

tumblr_n1cn9mEPSz1rub0hvo1_500.png

tumblr_n1l8z61AjT1rmli4mo1_500.jpg

656582ef9b2b54878b4579fa1f012b33.jpg

20140207192435.jpg

tumblr_n1eurdJ0Zv1s9mw9ko1_400.jpg

tumblr_n0p5kgOwpc1sbry04o1_500.jpg

tumblr_n1euinlkLe1s9mw9ko1_500.jpg

tumblr_mrq74ams8I1sg070ao1_500.jpg

a6175ab7b6199780bc940d752cac2f05.jpg

tumblr_mrq7bh241M1sg070ao1_500.jpg

tumblr_n19yfbfV1j1reuu7no1_500.png

tumblr_n1l8rttE8r1rmli4mo1_400.jpg

d2f76ef95b612903c5fe7781edd44166.jpg

8d1ac70583ff200ab91e4479bc82f00c.jpg

398df25e05cdd24ff7fc116be3a2f76b.jpg

汚れた電子レンジはレモンを使ってきれいにする 電子レンジの内側にこびりついている、あのパリパリして焦げついたガンコな食べかす。掃除するのは、誰にとっても億劫な作業です。その作業を少しでも簡単にするため、「The Kitchn」ではレモンを使うことを勧めています。 用意するのは、レモン、電子レンジで使えるボウル、乾いたタオルだけです。 ボウルに水を入れます:ボウルに1/2カップの水を入れます。 レモンを絞ります:レモンを半分にスライスし、その絞り汁を水に加えます。半分にスライスしたレモン自体もボウル

汚れた電子レンジはレモンを使ってきれいにする 

電子レンジの内側にこびりついている、あのパリパリして焦げついたガンコな食べかす。掃除するのは、誰にとっても億劫な作業です。その作業を少しでも簡単にするため、「The Kitchn」ではレモンを使うことを勧めています。

用意するのは、レモン、電子レンジで使えるボウル、乾いたタオルだけです。

ボウルに水を入れます:ボウルに1/2カップの水を入れます。
レモンを絞ります:レモンを半分にスライスし、その絞り汁を水に加えます。半分にスライスしたレモン自体もボウルに加えます。
電子レンジで3分間チンします:レモン入りのボウルを電子レンジにいれます。液体が沸騰するよう、電子レンジの出力パワーを高めに設定して、3分間加熱します。
5分間そのままにしておきます:チンし終わっても電子レンジのドアを開けず、5分間そのままに。中に充満した蒸気により、ベトベトにこびりついた汚れがはがれやすくなります。
電子レンジをきれいに拭きます:ドアを開け、レモンの入ったボウルを気をつけて取り出します。もし、電子レンジにターンテーブルがついていたら、取り外してきれいに拭きます。電子レンジの内部のはがれやすくなった汚れを、まずは天井と壁から拭きとります。最後に、掃いた食べかすを手で受けながら、底面を掃除します。ドアの内側も拭き忘れないように。
ガンコな汚れの掃除:簡単に拭き取れないようなガンコな汚れがあった場合は、レモン水に布巾の角を浸し、汚れが取れるまでこすります。


このようにすれば、ほんの少しの作業で電子レンジを清潔に保つことができますよ!

ーーー
そもそも「ベトベトにこびりついた汚れ」になる前に一拭きすればいいと思うけれども

“ファイナンシャルプランナーが、「お金がたまっている家」の、費目の理想割合をご紹介しました。この黄金比率が一つの目安となることで、費用の使い過ぎなどを把握することができ、計画的に節約できるというわけです。 ・住居費:25パーセント ・食費:15パーセント ・水道光熱費:6パーセント ・通信費:5パーセント ・小遣い:8パーセント ・預貯金:18パーセント ・生命保険料:4パーセント ・日用品:2パーセント ・医療費:1パーセント ・教育費:4パーセント ・交通費:2パーセント ・被服費:2パーセント ・

“ファイナンシャルプランナーが、「お金がたまっている家」の、費目の理想割合をご紹介しました。この黄金比率が一つの目安となることで、費用の使い過ぎなどを把握することができ、計画的に節約できるというわけです。

・住居費:25パーセント
・食費:15パーセント
・水道光熱費:6パーセント
・通信費:5パーセント
・小遣い:8パーセント
・預貯金:18パーセント
・生命保険料:4パーセント
・日用品:2パーセント
・医療費:1パーセント
・教育費:4パーセント
・交通費:2パーセント
・被服費:2パーセント
・交際費:2パーセント
・娯楽費:2パーセント
・し好品:1パーセント
・その他:3パーセント”

春が花を咲かせるように 私はあなたを咲かせたい

春が花を咲かせるように
私はあなたを咲かせたい

“晴れた日に散歩している機嫌のいい犬みたいに暮らしたい”

“晴れた日に散歩している機嫌のいい犬みたいに暮らしたい”

緊急事態で人権停止も考える

緊急事態で人権停止も考える
とうとうここまで言うか

総理大臣という人は何を考えているのだろう

例えばの話、NHK会長にしても経営委員にしても、常識的なものの言い方をする人物を置くことも出来たはずなのに どうしてこのように物議を醸す人間を選んだのだろうか 安倍氏の周りにはそのような人しかいないのだとは思いたくないのだが しかしまた不思議なのは、そのようなお友達しかいない人なのに どうして総理総裁なのだろうかという点である

NHK会長や経営委員の何人かが安部首相のお友達だとのことで
そのお友達ぶりを遺憾なく発揮し、世間を騒がせている

極右的、ナチズム礼賛的、戦前回帰的、天皇中心的、靖国礼賛的、国家神道的、明治大好き的、長州よ永遠に的、
米国武器屋・戦争屋のお友達、半島宗教勢力のお友達、
しかしそれだけではない、複雑な、非合理的な、歴史的構成物がここにあって、
すべての分析を拒み、自己増殖をやめないでいるようだ

戦略的互恵主義とか積極的平和主義とか、意味の輪郭のはっきりしない言葉を使い、
集団的自衛権を閣議決定で肯定、武器輸出3原則も変更、
20%の人が安倍自民に投票したのは確からしいし
公明党がいまとのこと票の面では支えているのだが
こんな超好戦的な政権を誰が望んだだろうか

ーーー
例えばの話、NHK会長にしても経営委員にしても、常識的なものの言い方をする人物を置くことも出来たはずなのに
どうしてこのように物議を醸す人間を選んだのだろうか
安倍氏の周りにはそのような人しかいないのだとは思いたくないのだが

しかしまた不思議なのは、そのようなお友達しかいない人なのに
どうして総理総裁なのだろうかという点である

ーーー
一説によれば、安倍氏の周辺にいるのは、安倍氏が岸時代から引き継いだ人脈と金脈であって、
彼はそのエンジンに動かされているに過ぎない
岸氏の人生の歴史をたどれば、現在の安倍氏の思考も行動もほぼ理解できるのだという

満州の運営、中共との対立、台湾との協力、韓国との協力、北朝鮮との対決、しかしその裏では内密のつながり、
一方国内では国内で色々

ーーー
一方、NHKは、市場原理に関係なく、国民から直接に料金を徴収するので、経済的には美味しい獲物なんだそうです

『天才を見抜けるのは天才である』 “過去何百年の生物細胞学の歴史を愚弄している”とコメントされてリジェクト。そう言って小保方氏は笑っていた。 AO入試の欠点は、個性的というか偏った能力の学生を入学させる可能性があり、他の学生と調和がとれなくなるというリスクにあります。しかしながら、このような学生の中に、天才が潜んでいることがあるのです。もちろん、個性的な人だから、あるいは変わった人だから天才ということにはなりませんが・・・。 小保方さんの研究を酷評した人は、残念ながら、目利き力がなかったわけです。

『天才を見抜けるのは天才である』

“過去何百年の生物細胞学の歴史を愚弄している”とコメントされてリジェクト。そう言って小保方氏は査読者を笑っていた。

AO入試の欠点は、個性的というか偏った能力の学生を入学させる可能性があり、他の学生と調和がとれなくなるというリスクにあります。しかしながら、このような学生の中に、天才が潜んでいることがあるのです。もちろん、個性的な人だから、あるいは変わった人だから天才ということにはなりませんが・・・。

小保方さんの研究を酷評した人は、残念ながら、目利き力がなかったわけです。

ーー
などと言われていたのに、あっという間に風向きが変わっている。

国民が汗水たらして稼いだ外貨を財務省・日銀はせっせと米国債に変えて米国に還流させ、アメリカ様に貢いできたのです。 まあ、そうだね だよね だな ん

国民が汗水たらして稼いだ外貨を財務省・日銀はせっせと米国債に変えて米国に還流させ、アメリカ様に貢いできたのです。

まあ、そうだね

だよね

だな


ウクライナ・キエフの動乱で大統領を負われたヤヌコービッチ氏であるが 私邸を公開され、その「豪華さ」が紹介されていたが、 なんという田舎者だろうかと驚く

ウクライナ・キエフの動乱で大統領を負われたヤヌコービッチ氏であるが
私邸を公開され、その「豪華さ」が紹介されていたが、
なんという田舎者だろうかと驚く

権力とお金があってもしょうがない

なぜ安倍氏は現状で総理大臣なのか どのような手続きが、こういうイレギュラーな事態を生んだのか その検討が必要である

なぜ安倍氏は現状で総理大臣なのか
どのような手続きが、こういうイレギュラーな事態を生んだのか
その検討が必要である

花の写真は 動かないし、光の調整もしやすいので、撮影しやすいようなものなのだが、 接写すると、ピントをどこに合わせるかなかなか難しいし、絞りを絞ろうとすると光が必要になり、自然な感じがなくなる 接写は悪くすると植物図鑑のようになってしまう いっその事ブーケとかフラワーアレンジメントとか あるいは茶花とかもいいような気がする

花の写真は
動かないし、光の調整もしやすいので、撮影しやすいようなものなのだが、
接写すると、ピントをどこに合わせるかなかなか難しいし、絞りを絞ろうとすると光が必要になり、自然な感じがなくなる

接写は悪くすると植物図鑑のようになってしまう

いっその事ブーケとかフラワーアレンジメントとか
あるいは茶花とかもいいような気がする

咲いた花はすぐに枯れるという前提があるから 切り花も許されるのだろう 自然保護団体が 切り花もダメとか言い出さないといい

咲いた花はすぐに枯れるという前提があるから
切り花も許されるのだろう

自然保護団体が
切り花もダメとか言い出さないといい

隣の人が領土を侵略してくるかもしれないから 防衛のために軍隊を持ち、核兵器を装備して、抑止力とする必要があるとの議論は 昔しばしば目にした 理論的に言えば、充分な防衛装備とは、核生成攻撃で一瞬にして相手を殲滅できる装備のことだろう しかしそれはつまり人類の全滅を意味する 考えて見れば、高知県と愛媛県で県境について争い、 遂には核先制攻撃で人類が滅亡したなどということがあるはずもないしあってほしくない 国同士の戦争だって同じようなものだ 現在は、抑止力は通常兵器で充分という解釈になっているのだろうか 人

隣の人が領土を侵略してくるかもしれないから
防衛のために軍隊を持ち、核兵器を装備して、抑止力とする必要があるとの議論は
昔しばしば目にした
理論的に言えば、充分な防衛装備とは、核生成攻撃で一瞬にして相手を殲滅できる装備のことだろう
しかしそれはつまり人類の全滅を意味する

考えて見れば、高知県と愛媛県で県境について争い、
遂には核先制攻撃で人類が滅亡したなどということがあるはずもないしあってほしくない
国同士の戦争だって同じようなものだ

現在は、抑止力は通常兵器で充分という解釈になっているのだろうか
人類全体が破滅しない程度の局地戦で抑止するということなのだろうか

武器屋・戦争屋はオリンピック屋と似ている

ーー
結局、戦争をして領土や資源について決着をつけるというのは
現代では無理なことなのだから
と思うんですけどね

過去を思い出している時 過去は現在になっている 過去を語るとき、または書くとき、 過去は改変されつつある 嘘が交じるということではなくて 新しい視点から 新しい解釈が与えられる そのことで人格は成熟する

過去を思い出している時
過去は現在になっている

過去を語るとき、または書くとき、
過去は改変されつつある
嘘が交じるということではなくて
新しい視点から
新しい解釈が与えられる
そのことで人格は成熟する

核先制攻撃 われわれは もっと平和な社会を もっと構想しなけれならない

戦争をこちらから仕掛けることはない、領土的野心もないし、
海底油田の権利などもこの国際社会では相互に監視しあっているのだから、軍事力で奪い取れるものではない

しかし、平和を守るために相当な戦力が必要なのだという議論がいつでもある
平和を守り、国を防衛するために充分な軍備とは何か
考えて、結論は、核先制攻撃である

現代の戦闘で、本気で第一撃を急所にくらったら、もう勝敗は決している
相手の作戦中枢とか軍事基地などを先制同時攻撃すればいいだけの話である

飛んでくるミサイルを空中で叩き落とすという「超兵器」も買ってあるのかどうかわからないが
多分、最終的には、使い方が悪かったということで終わりになるはずだ

日本が今後核ミサイル基地などを持つようなら、そこを破壊すれば足りる
そうでなければ、日本に50数基ある原発を狙えばよいのだろう
その点では日本は軍備がないのではなくて
原発設備が安価すぎて、警備が手薄すぎる

中国は国土が広い分だけ、分散して重要施設があるのだろうから、先制攻撃するには何か別の方法が必要だろう
日本の国土は一瞬の先制攻撃に極端に弱い構造である
韓国も同じ
中国、ロシア、アメリカなどはそのようなことはない
国土の半分を焼かれても、残りの半分で反撃するだろう

ーーー
こっちが戦争なんかする気がなくても、相手が攻めてきたらどうするんですか
だから防衛軍は必要で、攻めてきたらきちんと攻め返すのだ、
というのが
再軍備論者の常套文句だ

スターウォーズ計画は今のところ無理なので
邪悪な相手が核先制複数箇所攻撃を実行した時に
せいぜいできることは
こちらは全滅になるが、つまり全員死んでしまうのだが、
そんな場合に、報復に何の意味があるのかよくわからないながら、
日本の保有する予定の全部の核ミサイルを中国本土の主要爆撃目標に向けて発射しておくことだろう
発射した本人も結果を見届けることなく、先に死んでしまうだろう
その後で核の冬、人類の危機

そう考えると、核先制攻撃には何のメリットもないことになる
合理性のある人間ならそんなことはしない
しかしときどき合理性に欠けた人間が存在するので、困ったことになる

では核兵器ではなく通常兵器のレベルではどうか
どこかの島を占領するとか、そんな話

それについては、警察的な設備で充分ではないだろうか
泥棒が来たらいけないから防衛しようというのはわかるが
それは戦争をする準備とは違うだろう

ーーー
以上のような戦争は昔風のものであって
領土を略奪して、その結果資源を略奪しようという性質のものだ
武器屋と戦争屋の思考である

現代ではそのような必要はなく、現地の政治権力を分割して対立を生み、
一方がこちらに協力するようにする
そのためにお金を使い、スパイ技術を提供する、それだけでいい
選挙をするなら勝てるように協力するし
勝てない場合には、勝ち馬に乗り換えて、そちらを支配する

もっとも土着的な部族の長が、米国に最もよく従うというのも、よくある話だろう
自分たちは一番強いから、一番強い米国に従うということらしい
たいていどこの国の指導部にも米国留学や英国留学をした人材がいて
操り人形として動いてくれる

しかしもうそんなことも、お金がかかるし面倒なのでアメリカとしては
それぞれの国と地域で勝手にやってほしいということなのかもしれない
通信を傍受して動きをつかんでおけば充分なのだろう

武器屋・戦争屋と金融屋の意見は重なるようでずれているようでなかなか微妙である
結局のところ、武器屋・戦争屋に戦争を仕掛けるのはまずいし
金融屋に対して仕手戦を挑むのも愚かというものだ

ーーー
われわれは
もっと平和な社会を
もっと構想しなけれならない

日本の右派の奇妙なところは、最も熱心な日米同盟支持者 でありながら、同時に米国政府が敗戦国・日本に強いた戦後処理に憤慨していることだ。 ワシントンの多くの人が不快に感じる修正主義的なナショナリズム

フィナンシャルタイムズのコラムである。


≪ 安倍首相を望んだことを悔やむ米国政府


 安倍晋三首相が率いる日本と習近平国家主席が率いる中国との関係を評価するのは極めて簡単だ。どちらも相手をあまり好 きではない。日中双方が、政策目標を推し進める道具としてナショナリズムを利用している。どちらも恐らく、相手側に押しがいのある「タフな男」がいることは都合がいいと考えている。


 評価するのがそれほど簡単でないのが、日米関係の状態だ。本来であれば、日米関係は日中関係よりもはるかに容易に読み解けるはずだ。結局、日本は 米国にとってアジアで最も重要な同盟国であり、第2次世界大戦の終結後、米軍の戦闘機と部隊を受け入れる「不沈空母」だったのだから。


緊張する日米関係


 そして今、数十年間にわたり米国から促された末に、ようやく強固な防衛態勢を築き、平和主義の日本が長年大事にしてきた「ただ乗り」の国防政策を見直す意思を持った安倍氏という指導者がいる。


 だが、長年求めてきたものを手に入れた今、米国政府はおじけづいている様子を見せている。


 その兆しの1つは、安倍氏が昨年12月に靖国神社を参拝した後に米国政府が「失望」を表明したことだ。靖国神社は中国と韓国から、自責の念がない日本の軍国主義の象徴と見なされている。


 以前は、米国政府は内々に靖国参拝への不満を述べたが、公然と日本を非難することはなかった。日本政府は今回、米国が日本語できつい響きのある失望と訳された「disappointed」という言葉を使ったことに驚かされた。


 ほかにも緊張の兆候が見られた。米国の政治家は、安倍氏の歴史観に対する懸念を表明している。バージニア州の議会は、学校教科書に日本海を表記す る際には韓国名の「東海」を併記するよう求める法案を可決した。米国政府は、安倍氏の指揮下で、やはり米国の重要な同盟国である韓国と日本の関係も悪化し たことを懸念している。


 日本の観点から見ると、論争になっている島嶼に対する日本の支配権に対し、中国政府が防空識別圏設定の発表で巧妙に対抗してきた時、米国政府は十分な力強さをもって日本を支持しなかった。


 米国政府は確かに中国の防空識別圏内に爆撃機「B52」を2機送り込んで不満を表したが、米国のジョー・バイデン副大統領は北京を訪問した時に、この問題をことさら取り上げなかった。


 東京の多くの政府関係者は、米国政府は事実上、中国の一方的な動きを黙って受け入れたと考えている。また、彼らは常日頃、中国にどっぷり染まった 人々を周囲に置く傾向のあるバラク・オバマ大統領の回りに「ジャパンハンド」がいないことも嘆いている。米国政府が日本を支持することは、もはや当てにで きないという感覚が広まっていると語る日本政府関係者は1人ではない。


 このような背景には、安倍氏にも当然分かる皮肉がある。1950年以降ずっと、米国政府は日本に対し、再軍備し、現在安倍首相が提唱しているよう な国防態勢を取ることを迫ってきた。ダグラス・マッカーサー元帥の命令で書かれた1947年の平和憲法のインクが乾くや否や、米国人は日本に「交戦権」を 永遠に放棄させたことを悔やんだ。


 米軍による占領終了の交渉を任じられたジョン・フォスター・ダレスは日本に対し、30万~35万人規模の軍隊を構築するよう迫った。中国は共産主 義国家になり、米国は朝鮮半島で戦争を戦っていた。東アジアに無力化された「従属国家」を抱えることは、もはや米国に適さなくなっていたのだ。


 何年もの間、日本はこうした圧力に抵抗してきた。日本政府は米国の核の傘を頼りにし、ビジネスを築く仕事に勤しんだ。日本の唯一の譲歩は、戦闘を禁じられた自衛隊を創設することだった。


 あれから60年経った今、日本には、米国を言葉通りに受け止める指導者がいる。安倍氏には、日本の憲法解釈を見直し、場合によっては平和主義を謳った憲法第9条そのものを覆す個人的な信念と地政学的な口実がある。

中国を挑発しかねない日本のナショナリズムへの不安


 しかし、その瞬間が訪れた今、一部の米国政府関係者は考え直している。ある元ホワイトハウス高官によれば、ジョン・ケリー国務長官は日本を「予測不能で危険」な国と見なしているという。


 日本のナショナリズムが北京で対抗措置を引き起こすとの不安感もある。オーストラリアの学者で元国防省高官のヒュー・ホワイト氏は、これが意味することは明白だと言う。「米国としては、中国と対立する危険を冒すくらいなら日本の国益を犠牲にする」ということだ。


 安倍氏が靖国神社を参拝した時、米国政府にメッセージを送る意図もあったのかもしれない。日本の右派の奇妙なところは、最も熱心な日米同盟支持者 でありながら、同時に米国政府が敗戦国・日本に強いた戦後処理に憤慨していることだ。米国の望みに逆らって靖国を参拝することは、日本は常に米国政府の命 令に従うわけではないという合図を送る1つの方法だ。


 ワシントンで見られる安倍氏への嫌悪感は、決して普遍的ではない。


 ある意味では、安倍氏はまさに米国という医師が命じた日本の首相そのものだ。同氏は日本経済を浮揚させる計画を持っている。沖縄の米海兵隊基地の 問題を解決する望みが多少なりともある日本の指導者は、もう何年もいなかった。日本は長年、国防費に国内総生産(GDP)比1%の上限を自ら課してきた が、安倍氏は国防費を増額する意思がある。


 だが、これらの政策には代償が伴う。ワシントンの多くの人が不快に感じる修正主義的なナショナリズムである。


米国のジレンマと日本の悩み


 「中国が成長するにつれ、日本が中国の力に不安を感じる理由がどんどん増え、日本を守る米国の意思への信頼がどんどん薄れていく」とホワイト氏は言う。


 同氏いわく、米国は日本の中核利益を守ることをはっきり確約するか、さもなくば、日本が「1945年以降に放棄した戦略的な独立性」を取り戻すの を助けなければならない。このジレンマに相当する日本の悩みは、一層強く米国にしがみつくか、米国から離れるか、という問題だ。
 ≫(フィナンシャルタイムズ:David Pilling)

“ 1. 人生は公平では無いけれど、それでもいいものだ。 2. 疑わしいときは、次の一歩は小さく歩もう。 3. 誰かを嫌うには人生は短すぎる。 4. 病気になると仕事は自分の面倒をみてくれない。友人や家族がしてくれるのだから連絡を取っておこう。 5. クレジットカードの支払いは毎月全額支払っておくのだ。 6. すべての口論に勝たなくていい。反論にも賛成してみよう。 7. 誰かと一緒に泣こう。一人で泣くより楽になる。 8. 神様に怒っていい。彼なら受け入れてくれる。

1. 人生は公平では無いけれど、それでもいいものだ。



2. 疑わしいときは、次の一歩は小さく歩もう。



3. 誰かを嫌うには人生は短すぎる。



4. 病気になると仕事は自分の面倒をみてくれない。友人や家族がしてくれるのだから連絡を取っておこう。



5. クレジットカードの支払いは毎月全額支払っておくのだ。



6. すべての口論に勝たなくていい。反論にも賛成してみよう。



7. 誰かと一緒に泣こう。一人で泣くより楽になる。



8. 神様に怒っていい。彼なら受け入れてくれる。



9. 初めての給料から、老後の蓄えを始めよう。



10. チョコレートに関しては抵抗は無駄だ。



11. 「過去」と平和を維持していれば、「現在」をダメにすることはない。



12. 自分の子供に泣いているところを見られたってよい。



13. 他人の人生と比べるな。人がどんな軌跡をたどったのかなど、分かりはしないのだから。



14. もしその関係が人に言えないのなら、関わるべきではない。



15. すべてのことは一瞬のうちに変わるが、心配しなくてもよい。神は見ている。



16. 深呼吸をしよう。心が落ち着く。



17. 使えないもの、美しくないもの、楽しくないものは、何でも取り除こう。



18. もし死なずに助かったときは自分を強くする。



19. 子供時代のような幸せを持つのに遅すぎるということはない。ただし2度目は他人の力に依存してではなく自分次第である。



20. 自分の好きなことを追い求めるとき、自分の出した答えに拒否を示すな。



21. キャンドルを灯し、シーツを新しくし、素敵な下着をつける。特別な日のためにとっておくのではない。今日という日こそが特別なのだ。



22. 準備をぬかりなく、そして、なるように、ありのままに。



23. 今、変人になろう。歳を取るのを待ってから紫色の服を着なくてもよい。



24. 夜の秘め事をする上で、一番大事な機能は脳である。



25. 幸せになる上での責任は、自分自身以外にない。



26. どんな災いも、次のセリフで閉じ込めてしまえ。「5年経ったらこれはそれほど大事なことなのか?」



27. いつも「生せい」を選ぼう。



28. 何でも誰でも許そう。



29. 他人が自分を何と思おうと、知ったことではない。



30. 時間はどんなことさえも癒す。時間を与えよ。



31. どんな良いことも悪いことも、変わる。



32. 自分のことを、まじめに捉え過ぎる必要はない。他の誰も気にしてしない。



33. 奇跡を信じよう。



34. 神様は神様だから愛してくれる。何をしたか何をしなかったかではない。



35. 人生を計算するな。参加して今を楽しもう。



36. どんどん年齢を重ねることは、その反対よりずっといい。 若くして死ぬよりだ。



37. あなたの子供の子供時代は1度きりだ。



38. 最終的に真に大事なことは、愛したということ。



39. 毎日外に出よう。奇跡はあちこちで待っている。



40. もし皆がトラブルを山のように捨てたとして、他人のと見比べたら自分のは持ち帰ろうと思うものだ。



41. うらやましがることは時間の無駄である。もうすでに必要なものは持っているものだ。



42. 最高のときはこれから来る。



43. どんな気持ちになろうとも、起き上がって、着替えて、そして姿を見せよう。



44. 恵みなさい。



45. 人生はリボンで結ばれているわけではないが、それでもギフトである。


近い未来では困難であり、暗いが、遠い未来では解決可能であり、明るい

近い未来では困難であり、暗いが、遠い未来では解決可能であり、明るい

今年の世界禁煙デーの標語"Ban tobacco advertising, promotion and sponsorship"も厚労省は「たばこによる健康影響を正しく理解しよう」と「超訳」した。

今年の世界禁煙デーの標語"Ban tobacco advertising, promotion and sponsorship"も厚労省は「たばこによる健康影響を正しく理解しよう」と「超訳」した。