So-net無料ブログ作成
検索選択

“これまで、オフシーズン仕舞っていて襟汚れがひどくなった夫のワイシャツは襟汚れ専用洗剤を使用したり、漂白やブラシで部分洗いしても落ちなくて生地自体は痛んでいないのに処分していました。 ネットで見つけた裏技を使ったらびっくり!頑固なえり汚れが真っ白、新品のようになりました。 試しに、食べこぼしのシミ(漂白剤原液つけてもでも落ちなかった)も真っ白に! ●酸素系漂白剤と重曹(どちらもドラッグストア等で売っています)を同量ぬるま湯に溶かし、アイロンのスチームをめいっぱい当てるだけです。 酸素系漂白剤と重層は完全

“これまで、オフシーズン仕舞っていて襟汚れがひどくなった夫のワイシャツは襟汚れ専用洗剤を使用したり、漂白やブラシで部分洗いしても落ちなくて生地自体は痛んでいないのに処分していました。
ネットで見つけた裏技を使ったらびっくり!頑固なえり汚れが真っ白、新品のようになりました。
試しに、食べこぼしのシミ(漂白剤原液つけてもでも落ちなかった)も真っ白に!

●酸素系漂白剤と重曹(どちらもドラッグストア等で売っています)を同量ぬるま湯に溶かし、アイロンのスチームをめいっぱい当てるだけです。
酸素系漂白剤と重層は完全にとけないまま(粉が残っている状態)でしたが
そのまま襟汚れに塗りつけました。
スチームを念入りに当てていると、みるみる汚れが落ちていくのが分かります。

この方法で、全ての襟汚れが真っ白になりとても感動しました。

同じお悩みの方も多いだろうと思い、投稿いたしました。
是非お試しください。”


共通テーマ:日記・雑感

“あなたが疲れているのは、ずっととても緊張していて、生き残る方法を探していたからです。"

“あなたが疲れているのは、ずっととても緊張していて、生き残る方法を探していたからです。"

共通テーマ:日記・雑感

“ 30年以内に高確率で地震が来るとわかっていても 利権と怠惰と傲慢のために結局腰を上げることができない 科学がいくら発展しても人間が成長しないので意味がないのです ” 首都機能移転、75%が賛成 

30年以内に高確率で地震が来るとわかっていても

利権と怠惰と傲慢のために結局腰を上げることができない

科学がいくら発展しても人間が成長しないので意味がないのです

首都機能移転、75%が賛成 


共通テーマ:日記・雑感

“父親が子どもたちのためにできることで一番重要なのは、 子どもたちの母親を愛することである。” by セオドア・ヘスバーグ

“父親が子どもたちのためにできることで一番重要なのは、
子どもたちの母親を愛することである。” by セオドア・ヘスバーグ


共通テーマ:日記・雑感

“Googleで検索するときに「&as_qdr=y15」をつけると検索結果に「そのサイトがいつ公開されたか」を表示してくれます。”

“Googleで検索するときに「&as_qdr=y15」をつけると検索結果に「そのサイトがいつ公開されたか」を表示してくれます。”

共通テーマ:日記・雑感

“大昔の人も「若者のマンモス狩り離れが止まらない」とか言って嘆いてたのかな。「動物を狩らないで稲作ばっかりやってる“稲作系男子”」とか。”

“大昔の人も「若者のマンモス狩り離れが止まらない」とか言って嘆いてたのかな。「動物を狩らないで稲作ばっかりやってる“稲作系男子”」とか。”

共通テーマ:日記・雑感

“ 日本の花嫁衣装である白無垢の本来の意味は「死装束」なのです。 実家を出るときは死装束である白無垢で出て行き 「私はもうこの家の者ではありません」という意味を持たせ、 嫁ぎ先の婚家へ入る時には豪華な打掛に着替え (金銀赤など色とりどりの打掛は誕生を意味します) 「私は今日からこの家の人間です」という意味を表します。 ”死んで実家を出て新しい家(嫁ぎ先)に生まれその家の人間になる”ということです。 これが本来のお色直しの意味です。 by葬儀会社社員より ”

日本の花嫁衣装である白無垢の本来の意味は「死装束」なのです。
実家を出るときは死装束である白無垢で出て行き
「私はもうこの家の者ではありません」という意味を持たせ、
嫁ぎ先の婚家へ入る時には豪華な打掛に着替え
(金銀赤など色とりどりの打掛は誕生を意味します)
「私は今日からこの家の人間です」という意味を表します。
”死んで実家を出て新しい家(嫁ぎ先)に生まれその家の人間になる”ということです。
これが本来のお色直しの意味です。

by葬儀会社社員より



共通テーマ:日記・雑感

“ ある日アリゾナ上空で、モルタルの全航空機を飛び交う無線通信を上空からモニタリングしていたら、こんなことがあった。まず最初にセスナのパイロッ トが航空交通管制官(ATC)に対地速度をチェックするよう頼んだ。「90ノットです」とATCが答える。すかさずツイン・ボナンザ(双発レシプロビジネ ス機)が同じリクエストを出す。「対地で120」という答え。するとなんと驚いたことに、海軍F-18戦闘機までもが対地速度チェックしてくれ、と無線に 割り込んできたのだ。 彼の狙いは手に取るように分かった。無論、対地速度計

ある日アリゾナ上空で、モルタルの全航空機を飛び交う無線通信を上空からモニタリングしていたら、こんなことがあった。まず最初にセスナのパイロッ トが航空交通管制官(ATC)に対地速度をチェックするよう頼んだ。「90ノットです」とATCが答える。すかさずツイン・ボナンザ(双発レシプロビジネ ス機)が同じリクエストを出す。「対地で120」という答え。するとなんと驚いたことに、海軍F-18戦闘機までもが対地速度チェックしてくれ、と無線に 割り込んできたのだ。

彼の狙いは手に取るように分かった。無論、対地速度計なんてコックピットに備え付けのがあるので、それを見れば済む話だ。要するに彼は自分より小さ い虫けら潰して喜んでる下々のみなさんに本物の高速がどんなものか見せてやろうとしている…。「Dusty 52、対地は620です」、ATCは答えた。

こうなりゃこっちもやらないわけにはいかない。後ろの席でウォルターがマイクのボタンを押す音が聞こえた。カチッ。ウォルターはなんともシレっとし た声で上空8万1000フィートからの対地速度を確認するよう頼んだ。ギョッとしたのは管制塔だ。どう見たって管制圏外ではないか。管制官は冷静なプロの 声でこう答えた。「Aspen 20、対地1982ノットです」。それっきり無線の声はシンと静まり、結局その周波数の交信は海岸に着くまで1件もなかった。

元パイロットが語る、SR-71ブラックバード操縦のスリル


共通テーマ:日記・雑感

“Q.子供の日によく歌われている歌で「柱の傷はおととしの5月5日の背くらべ」とありますが、あれはなぜ「おととし」なのですか?どうして去年、兄さんは測ってくれなかったのですか?

“Q.子供の日によく歌われている歌で「柱の傷はおととしの5月5日の背くらべ」とありますが、あれはなぜ「おととし」なのですか?どうして去年、兄さんは測ってくれなかったのですか?

共通テーマ:日記・雑感

“ たとえば有名なところではバスク語なんかとか。系統不明とか聞くと大興奮ですね。どこから来たのか、なんでそこにあるのか、ぜんぜんわかんないんだ けど、とにかくバスク地方にいきなり膠着語しゃべってる人たちがいる。能格構造まで持ってたりする。たまんないですね。  言語が違うっていうことは、思考のフレームが違うっていうことです。上の本にも出てきますけど、コイ族(ブッシュマンっていったほうが通り がいいのか)の言語には「キリンの肉のようにおいしい」とかを一語として表現する形容詞があったりしますし、あと牛とか馬と

たとえば有名なところではバスク語なんかとか。系統不明とか聞くと大興奮ですね。どこから来たのか、なんでそこにあるのか、ぜんぜんわかんないんだ けど、とにかくバスク地方にいきなり膠着語しゃべってる人たちがいる。能格構造まで持ってたりする。たまんないですね。

 言語が違うっていうことは、思考のフレームが違うっていうことです。上の本にも出てきますけど、コイ族(ブッシュマンっていったほうが通り がいいのか)の言語には「キリンの肉のようにおいしい」とかを一語として表現する形容詞があったりしますし、あと牛とか馬とかを表現するための語彙がやた ら豊富だったりしますよね。同じ牛でも、オスとメスで呼びかたが違うのはもちろん、年齢とか妊娠してるかとか、模様とか、そういうので全部呼びかたが違 う。そして「牛」という存在一般を表現する単語がなかったりする。もう、世界観が違うってことです。

 世界観っていうと、俺は(ごく大雑把な定義での)ファンタジー小説が好きなんですけども、たとえば「グイン=サーガ」を読んだときの「ここ ではない世界が確かにある」っていう感覚、あるいは「十二国記」を読んだときの、強度に箱庭的な世界のなかで、人がその世界の構造に束縛されつつ生きてい る姿を見たときの感覚、そういうのが大好きなんです。熱中して読んだあと、本を置いてふと我に帰ると、そこには俺にとっての「リアル」っていうのが広がっ てるわけなんですけども、「ここではない世界」を見たあとに見る「この世界」っていうのは、本を読む前に自分が見ていた世界とは確かに違う。同じなのかも しれないけど、水で洗われたように新鮮に見える。新建材でできたアパートの壁も、小屋のなかで寝ているうさぎも、向かいの家のいつも雨戸が締まっている窓 も、そうしたものすべてを構成する決まりみたいなものにいちいち驚くことができる。「ああそうか、ここもまたひとつの世界でしかなかったんだ」というよう な。



共通テーマ:日記・雑感

“行動は強化されなければ習慣化しません。「反応しない」ことが、知らず知らずのうちに噛み癖がつくのを予防する  ことになるのです。人から返ってくる反応の大半は行動促進剤(嬉しいこと)のようなもの。たとえどのような反応で  あっても、鳥にとっては行動促進剤になってしまうのです。強化された行動は根付いてしまう恐れがあります。  ふとしたことがきっかけで噛み癖がついてしまうのは、何としてでも避けなければなりません。偶然でも噛むことを繰り  返えさせると、たちまち噛み癖へと発展します。”

“行動は強化されなければ習慣化しません。「反応しない」ことが、知らず知らずのうちに噛み癖がつくのを予防する
 ことになるのです。人から返ってくる反応の大半は行動促進剤(嬉しいこと)のようなもの。たとえどのような反応で
 あっても、鳥にとっては行動促進剤になってしまうのです。強化された行動は根付いてしまう恐れがあります。
 ふとしたことがきっかけで噛み癖がついてしまうのは、何としてでも避けなければなりません。偶然でも噛むことを繰り
 返えさせると、たちまち噛み癖へと発展します。”


共通テーマ:日記・雑感

“「対象に対する愛」と「対象を愛している自分に対する愛」を勘違いすると狭量になる。”

“「対象に対する愛」と「対象を愛している自分に対する愛」を勘違いすると狭量になる。”

共通テーマ:日記・雑感

“直感を信じている。誰かが「直感は経験の蓄積」言った通り、直感が働くには理由があって、それ を余裕があれば毎回考えている。直感を感じた理由とか、その直感の説明とか、言葉にして考える。それだけで僕の直感は重く堅く、強くなって次からは外へ歩 き、大きな決断や新たな直感を作る。”

“直感を信じている。誰かが「直感は経験の蓄積」言った通り、直感が働くには理由があって、それ
を余裕があれば毎回考えている。直感を感じた理由とか、その直感の説明とか、言葉にして考える。それだけで僕の直感は重く堅く、強くなって次からは外へ歩
き、大きな決断や新たな直感を作る。”

ーーーーー
とはいえ、本来の直感を妨害して、ニセの直感を創りだしてしまうのも人間の脳である。
あ、この直感にはニセモノのフラグが立っていると直感できるような直感が必要なのだ。


共通テーマ:日記・雑感

“「好きな人には親切に 嫌いな人には丁寧に」”

“「好きな人には親切に 嫌いな人には丁寧に」”

共通テーマ:日記・雑感

“宮崎学の本から引用。  彼が地上げをしていた頃の話。  ある布団屋の夫婦が、立ち退きを渋ってゴネていた。  金をいくら積んでもなかなか首を縦に振らない。  そこで宮崎は商店街の福引きで、この夫婦にハワイ旅行が当たるよう画策。  布団屋夫婦が喜んでハワイに行っている最中、布団屋の家を廻りの建物と一緒に解体してしまった。ハワイから戻った夫婦は呆然。  ここからがポイント。  解体屋は、「すいません。間違って壊してしまいました」と警察に届出て「賠償します」という。古い民家の価値なぞ無いも同然。  夫婦に提示し

“宮崎学の本から引用。  彼が地上げをしていた頃の話。  ある布団屋の夫婦が、立ち退きを渋ってゴネていた。  金をいくら積んでもなかなか首を縦に振らない。  そこで宮崎は商店街の福引きで、この夫婦にハワイ旅行が当たるよう画策。  布団屋夫婦が喜んでハワイに行っている最中、布団屋の家を廻りの建物と一緒に解体してしまった。ハワイから戻った夫婦は呆然。  ここからがポイント。  解体屋は、「すいません。間違って壊してしまいました」と警察に届出て「賠償します」という。古い民家の価値なぞ無いも同然。  夫婦に提示していた立ち退き料の数分の一で済ませた。    『言うこと聞かないと、ひどい目に遭うよ』という地上げ屋宮崎(当時)のやり方。”

共通テーマ:日記・雑感

とても無意味な世界記録をギネスブックに載せようというので楽しんでやるのはいいけれど その目的でボスが怖い人になってみんな怖い思いをしたり嫌な思いをしたりして 実際本当に無意味なこともある

とても無意味な世界記録をギネスブックに載せようというので楽しんでやるのはいいけれど
その目的でボスが怖い人になってみんな怖い思いをしたり嫌な思いをしたりして
実際本当に無意味なこともある

共通テーマ:日記・雑感

“ 基本的に「プライド」は身を守る反応だから、何歳になろうとも、生き方が守りに 入れば自然についてきてしまう。(で、歳を食ってるほど「プライド」が破壊された時の ショックがでかいから、ますます守りに入るという悪循環があり得る。) 「プライド」を忌避したり隠したりするのではなく、 春になったらコートを脱ぐように、気軽に脱ぎ捨てるコツを身につけることが肝心だ。 それにはどうすればよいか。方法のひとつは、 モノを作り、それを衆目に晒し、批評に耳を傾けることだ。 あなたがあなた自身をどう思っているかにかかわら

基本的に「プライド」は身を守る反応だから、何歳になろうとも、生き方が守りに 入れば自然についてきてしまう。(で、歳を食ってるほど「プライド」が破壊された時の ショックがでかいから、ますます守りに入るという悪循環があり得る。)

「プライド」を忌避したり隠したりするのではなく、 春になったらコートを脱ぐように、気軽に脱ぎ捨てるコツを身につけることが肝心だ。

それにはどうすればよいか。方法のひとつは、 モノを作り、それを衆目に晒し、批評に耳を傾けることだ。 あなたがあなた自身をどう思っているかにかかわらず、 あなたの作品は現在のあなたを残酷なまでにはっきりと表現する。



ーーー
だから妄想的なプライドを守るために、なにもしないという選択が生じる


共通テーマ:日記・雑感

“農薬や添加物には、品質の安定した大量の食べ物を供給できるという大きなメリットがあります。このメリットを無視して、食べ物自体に含まれるリスクの数千 分の一~数万分の一しかないリスクをことさらに取り上げる意味はありません。現在の先進国では、「化学物質」は事故や事件でもない限りほとんど健康被害を 心配しなくても良いというレベルになっているのです。 勘違いされている方が多いようですが、現代の農業は生産者にとっても優しいものです。例えば農薬などを使わない伝統的農業の労働時間の半分は草取りに費や されると言われま

“農薬や添加物には、品質の安定した大量の食べ物を供給できるという大きなメリットがあります。このメリットを無視して、食べ物自体に含まれるリスクの数千 分の一~数万分の一しかないリスクをことさらに取り上げる意味はありません。現在の先進国では、「化学物質」は事故や事件でもない限りほとんど健康被害を 心配しなくても良いというレベルになっているのです。

勘違いされている方が多いようですが、現代の農業は生産者にとっても優しいものです。例えば農薬などを使わない伝統的農業の労働時間の半分は草取りに費や されると言われます。腰が曲がって早く老け込む、かつての農民の姿は非常に厳しい労働の結果です。無農薬の野菜を求めるということは、生産者の方に重労働 を強要するのと同じなのだという自覚が必要です。”

ーーーー
どの農薬・添加物・防腐剤がどの程度ならばどの程度安心なのか、
その具体的な手触りがわからないので、大変困る


共通テーマ:日記・雑感

気にしないに勝るライフハックなし

気にしないに勝るライフハックなし

共通テーマ:日記・雑感

掃除をするということは 何を捨ててもいいか、何を奥にしまってもいいかを判断する 認知作業である

掃除をするということは
何を捨ててもいいか、何を奥にしまってもいいかを判断する
認知作業である

共通テーマ:日記・雑感

“そもそも日本人の価値観として、オリジナリティーに勝るものがクオリティー”

“そもそも日本人の価値観として、オリジナリティーに勝るものがクオリティー”

ーーー
これは芸術の世界で言えば
現代芸術と工芸の対比

現代芸術ではオリジナリティが問われるので
はがきに子供みたいな字で日本海と書いて
立派な現代芸術らしい

子供が偶然書いたものと区別が難しい
それはオリジナリティの世界

それが抜群の作品なのだとひと目で納得できることは少ないと思う
解説を色々聞いたあとでやっと頭で理解する

工芸の世界はそんなことは全くない
熟練の工芸作家がかなりの時間を費やしたものとひと目で分かる
果てしない繰り返しと根気の世界と思われる
子供が偶然に何かしてもそんなものができることはない
こちらがクオリティの世界

ーーー
圧倒的な説得力という点では
アニメとかゲームとか、輸出されている日本文化があげられるだろう

禅のように神秘性を売りにすると、それを受ける側の理解力に依存することになる
そうではなくて受ける側の状態がどうであっても圧倒的に説得してしまう力


共通テーマ:日記・雑感

“「馴れ馴れしい」人は、こちらをこじ開けようとする。「親しみやすい」人は、自分をまず開く。その違いは大きい。”

“「馴れ馴れしい」人は、こちらをこじ開けようとする。「親しみやすい」人は、自分をまず開く。その違いは大きい。”

共通テーマ:日記・雑感

“ 以前医者の知人が言った言葉が、五年後の今も心に残っている。 便秘になったら、いきなり下剤飲むよりもゴボウとコンニャク食うほうが先でやんしょ。そして聞いたこともない名前の健康食品を個人輸入して蕁麻疹を起こして時間外に駆け込む前に、好き嫌いせずにちゃんと三食ゴハン食べて、昼は動いて夜は寝て朝起きてくれ。 話はそれからじゃ。 みのもんたが何を言ったって、カテキンとポリフェノールだけで人生を渡っていけるか!    『それが正統』 (Triple Field Blogより) ”

以前医者の知人が言った言葉が、五年後の今も心に残っている。


便秘になったら、いきなり下剤飲むよりもゴボウとコンニャク食うほうが先でやんしょ。そして聞いたこともない名前の健康食品を個人輸入して蕁麻疹を起こして時間外に駆け込む前に、好き嫌いせずにちゃんと三食ゴハン食べて、昼は動いて夜は寝て朝起きてくれ。

話はそれからじゃ。
みのもんたが何を言ったって、カテキンとポリフェノールだけで人生を渡っていけるか!

   『それが正統』 (Triple Field Blogより)



共通テーマ:日記・雑感

“「気になる人のお宅へ伺ったら必ず忘れ物をしなさい。」by中村中の母。”

“「気になる人のお宅へ伺ったら必ず忘れ物をしなさい。」by中村中の母。”

共通テーマ:日記・雑感

"ゴールを挙げた選手だけを取り上げるメディアを含めて レベルアップしなければいけない。"

"ゴールを挙げた選手だけを取り上げるメディアを含めて
レベルアップしなければいけない。"


共通テーマ:日記・雑感

"思考停止している人はどの世代に多いかというと,これはやはり高齢者に多いのかなと思う。「お客様=どんだけわがままを言ってもいい人」というところで思考停止し,かつ,「年上=格上」というところで思考停止している人なのかも"

"思考停止している人はどの世代に多いかというと,これはやはり高齢者に多いのかなと思う。「お客様=どんだけわがままを言ってもいい人」というところで思考停止し,かつ,「年上=格上」というところで思考停止している人なのかも"

ーーー
いま株主総会の季節で、あきらかにサラリーマンとは違うファッションモードの一群が流れを作っている。
途中にはプラカードを持った職員さんがいて道案内をしている。
一人の男性高齢者がプラカードを持って立っている若い男性に話しだす。
「この案内図には駅から徒歩10分と書いてある。いま歩いてきたが、10分というのはおかしい。
ぜんぜん到着しない。20分以上歩いている。」
いろいろ話して結局
「一体どういうつもりで説明を書いているのか。反省しろ。」
というような話だった。



共通テーマ:日記・雑感

“「マイクロソフトが抱えている問題はただひとつ。美的感覚がないことだ。足りないんじゃない。ないんだ」”

“「マイクロソフトが抱えている問題はただひとつ。美的感覚がないことだ。足りないんじゃない。ないんだ」”

 



共通テーマ:日記・雑感

“「オレをとるか、仕事をどるか、どちらかに決めろ」というようなことを言う男に対しては「仕事」と即答するのが正解である。 バカといっしょにいても、この先、あまりよいことがないからである。”

“「オレをとるか、仕事をどるか、どちらかに決めろ」というようなことを言う男に対しては「仕事」と即答するのが正解である。
バカといっしょにいても、この先、あまりよいことがないからである。”


共通テーマ:日記・雑感

“ 「ヤル気あんのか?」 「ある!」 あるけど出来ん事は出来ん。 ”

「ヤル気あんのか?」
「ある!」

あるけど出来ん事は出来ん。



共通テーマ:日記・雑感

“ 「根拠のない自信」って生きる上で超大事。これ失うと最悪死ぬ。 ”

「根拠のない自信」って生きる上で超大事。これ失うと最悪死ぬ。


共通テーマ:日記・雑感