So-net無料ブログ作成
検索選択

パワハラ 厚労省、初の定義

同僚のいじめはパワハラ 厚労省、初の定義
 職場のいじめ対策について検討している厚生労働省の円卓会議のワーキンググループ(作業部会)は30日、上司からのいじめだけでなく、同僚や部下からのいじめや嫌がらせも「職場のパワーハラスメント(パワハラ)」と定義すべきだとした報告書をまとめた。

 パワハラについて報告書は、地位だけでなく、ITなど専門知識や人間関係などの職場内の優位性を背景に「業務の適正範囲を超えて精神的・身体的苦痛を与えたり、職場環境を悪化させたりする行為」と定義した。政府がパワハラの定義を打ち出したのは初めて。

 労働局に寄せられた職場のいじめ・嫌がらせに関する相談件数は2002年度の約6600件から、10年度には約4万件に急増。厚労省は来年度、パワハラの実態調査を実施するなどして取り組みを強化する方針だ。

 厚労省は職場でのいじめ・嫌がらせ相談の急増を受け、昨年7月に有識者らが参加する円卓会議を設置。報告書は、パワハラの類型として(1)暴行など身体的な攻撃(2)脅迫など精神的な攻撃(3)無視や仲間外れ(4)多すぎる仕事をさせるなど過大な要求(5)仕事をさせないなど過小な要求(6)プライベートに立ち入ること―の六つを挙げた。

 円卓会議の作業部会は、企業の聞き取りや訴訟事例の検討などを実施。この結果、無視を続けるなど同僚からのいじめや、IT知識が豊富な若手社員が上司に嫌がらせをするなどの事例が多いことが判明したため、パワハラの定義を幅広くすべきだとした。

 ただ仕事の内容がパワハラに当たるかどうかは職場によって異なる場合もあり、各職場で話し合い、認識を共有すべきだとした。

 対応策として、労使協定などにパワハラ予防の規定を盛り込むことや、社内研修などが有効だとした。円卓会議はこの報告書を踏まえ、3月末をめどに最終的な提言をまとめる予定だ。


共通テーマ:日記・雑感

マイアミ・マーリンズ キー・ウェスト

マイアミ・マーリンズ 野球チーム

Marlinとはマカジキのことで、ヘミングウェーの小説『老人と海』で老人が生死を賭けて戦った勇猛な魚に因む
(『老人と海』の舞台はフロリダ半島南部のパイン諸島に位置するキー・ウェスト)。

明るい南国の保養地のイメージとは裏腹に、マイアミ・デイド郡一帯は全米でも最も犯罪発生率が高い地域のひとつである。2005年のモーガン・クイットノー社(Morgan Quitno)の調査では、マイアミ・デイド郡は全米で5番目に危険な都市圏である、と報告された。

キー・ウェストなんかリゾートにはいいんでしょうね


共通テーマ:日記・雑感

アメリカと韓国の通販を個人で使えば安い

ここでアメリカと韓国の通販を個人で使えば安いらしい
http://www.malltail.jp/

共通テーマ:日記・雑感

彼がストレスの元なんだけど 彼から離れられない

彼がストレスの元なんだけど
彼から離れられない

どうすればいいかなあ

共通テーマ:日記・雑感

「集中できない」の鑑別

集中できません
とはよくある主訴の一つである

いろいろと鑑別の必要がある
うつ症状により集中が続かない場合
そう状態により集中がそらされてしまう場合
統合失調症によりたとえば幻聴があったりして集中できない場合
当然のことながらADHDで注意集中ができない場合
知能発達遅滞で集中できない場合
ほかにはなにか身体的原因がある場合
耳鳴りがする場合
吐き気がある場合
下痢がある場合などさまざま

ーーーーー
やる気が出ません、意欲がわきませんというのもよく聞く主訴の一つである
統合失調症の陰性症状
うつ病の意欲減退
エピソードに反応性のやる気喪失


 



共通テーマ:日記・雑感

甘やかしと精神療法

精神科における精神療法について
外部からは
甘やかしである、退行促進的である、他人のせいにする精神に同調している、現実逃避に加担している、
要するに人間をダメにしている
との批判があることは承知している。

中にはひどい治療者で、その事に無自覚な人もいるのかもしれないが
そこはお互いに内部で高めあっていくようにしている

産業医の立場であれば
治療を業務命令で強制することもできるわけだが
強制力を伴わない場合は
甘やかしてくれる方に行くだろうことも予想できる

そこで甘やかしてしまってもいけないし
しかし治療が途切れてしまってもいけない

共通テーマ:日記・雑感

その人の人生全体の中で考えて内因性うつ病なのか反応性うつ状態なのか

失恋して落ち込んでいますと言っても、
その人の人生全体の中で考えて、
今回の失恋でその程度落ち込むというのは、
自然なことなのかどうかと言うことです。

その人ならその程度は落ちこむだろうなというのであれば、
反応性うつ状態として考えればいいし、
失恋程度でそんなに落ち込む人では本来はないんだがなあ、
ということであれば、
(昔は内因性と言っていましたが、現在で言う、
生物学的原因、脳神経細胞の神経伝達物質の異常といったような)
双極性や単極性障害を考えないといけないわけです。

本来のその人の性格や行動パターンに照らして考えます。

共通テーマ:日記・雑感

なんて大切な人生の時間だったのだろう

人生なんか別に大事に生きてもしょうがないなと思ってきた
140億年の一部なのだし
宇宙全体の構造が不知である以上どうしようもないと考えていた

しかし実際に年を取ってあとが短くなってみると
なんて大切な人生の時間だったのだろうと思うばかりである

くだらないなりにでも
もっと一所懸命になれば良かった

共通テーマ:日記・雑感

就職面接

今日はとても寒くて
とても乾燥していて
いかにもインフルエンザが元気になりそうな一日でした

このところ職員さんの就職面接で忙しい
これまでしてきたことやこれからやりたいことなどを聞いているうちに
こちらも元気をもらったりする

あなたの未来は輝いていますよ

ーー
正直、やりたいことといっても
あまり思いつかない老人なのだ

やったら多分こんな感じ
確率論的な未来が見えるだけ

若い人の夢の実現の手助けをするくらいはできるかもしれない



共通テーマ:日記・雑感

志がよい

志がよい

動機がよい

手段がよい

結果がよい

満足がある

幸せである



共通テーマ:日記・雑感

おいしそうなもの

09 - 1.jpg

 

06 - 1.jpg

 

22 - 1 (1).jpg

 

22 - 1.jpg

 

23 - 1 (1).jpg

 

23 - 1 (2).jpg

 

23 - 1 (3).jpg

 

23 - 1.jpg

 

29 - 1.jpg

 

120120.174641_1728.JPG

 20120123_Carmel_1.JPG

 

 



共通テーマ:日記・雑感

ビデオ捜査官

私の感じではビデオ捜査官というものがあるとして
精神療法はそんな感じなんです

その患者さんの言いたいことはビデオに既に録画されているとするでしょう
それを最初から全部順番に見ていくというのでもいいし
時間を指定して、どこからどこまで再生
というのでもいいでしょうね

でも面接者が指定するのはそこだけで
何を話しなさいとか、何についてはいかがですかとかというのも
限定しすぎの感じがある

じっとビデオを見て
必要ならば繰り返して再生する
その中で必要な情報を全て収集する

もちろん面接する人間の態度とか雰囲気とか
あるいは場所の設定とか料金のこと、時間のこととか、治療構造があるわけです
 
いっそのことカルテなんかやめて
ビデオで記録でもいいんですけれども
閲覧性が悪いので採用できないでしょうね



共通テーマ:日記・雑感

DSM分類

DSM分類が素晴らしいとも思わないが
では、他に作ってみるかと考えると
もちろんDSM以上にいい考えもあるはずはなくて
それはそれでよくできた熟慮の結果のものだと思う

DSM
抑うつ
興味・喜び
食欲
睡眠
不安・焦燥・制止
意欲
罪責・無価値
思考決断
自殺

ICD
○大項目
・抑うつ気分
・興味と喜びの喪失
・易疲労感の増大と活動性の減少
○小項目
・ 集中力と注意力の減退
・ 自己評価と自信のなさ
・ 罪責感と無価値感
・ 将来に対する希望のない悲観的な見方
・ 自傷あるいは自殺の観念や行為
・ 睡眠障害
・ 食欲不振

数回の面接で自然な会話の流れを作り詳細に記録して
このような項目に関して
あとですべて評価できるようにする
 
状態像なので、もちろん経過も抜けているし、家族・遺伝歴も抜けているのだが、
現在の状態してても、 数回の面接で自然な会話の流れを作り詳細に記録して このような項目に関してあとですべて評価できるようにする

「あなたは不安ですか」「はい」というくらいならば 最初から「あなたは憂うつですか、興味喪失ですか」と聞けば良いことになってしまう。 そんなはずはないでしょう。 報告をすると「うつでつらいのできたそうです」で終わってしまう。
そうではなくて、具体的なことを語る中で不安や憂うつについて、 具体的なエピソードを通じて、その人のことばで、出てくる。 すると、「こういう憂うつ」と理解できるようになる。 将来、診断基準の変更があっても、カルテの中から拾えばいいので対応できる、そんなカルテになる。 たとえば将来「大不安」「悪性不安」などのカテゴリーができたとして、 古いカルテを読めば、該当者が拾い出せる、そういうカルテになっていて欲しいわけ。 もちろんそれは理想であって現実には難しいんだけれども、 しかし具体的なエピソードを書き、 それについての患者さんの感じ方考え方を書いていけばいいわけです。 


共通テーマ:日記・雑感

美しさ

美しさを鑑賞する側と鑑賞される側と
どちらが幸せだろう

美しさならばどちらも幸せだろうか

自惚れが混じるぶんだけ
鑑賞される側が不純であると思う

不幸を鑑賞する側と鑑賞される側という関係はあるものだろうか
不幸を鑑賞される場合に
自惚れに相当する何が混入しているのだろう

共通テーマ:日記・雑感

病気とは

病気には外傷、腫瘍、変性、感染、などがあると病理学で教えられていて
生活障害を病気とは言わないのだが
拡張した意味としては機能障害を病気ということもあるが
それはあくまでも拡張した意味である

たとえば
先天的に足の骨がどちらかに曲がっていたとして
歩くには不自由であるし
見た目にもあまりよくないかもしれないが
サッカーでもしたらものすごい変化球を蹴ることができるかもしれない
そんな場合には
それを病気というのか言わないのか微妙なことになる

医学としては
顕微鏡で骨を検査して別段異常はないので
何病とも確定診断をつけることができない

精神の機能異常の場合にも似たことが言える
釣鐘状のばらつきの端っこならばそれを病気とは言わないのだが
そんな厳密な区別はできないのだから
きわめて曖昧に言葉を使用している



共通テーマ:日記・雑感

躁状態の二種類

躁状態にも二種類あって
背景が悲劇の人と
背景が喜劇の人とがある

背景が戦争のようでしかしここには花が咲いているという風情の人と
背景は平和でしかしここに局所的に感情の嵐があるという風情の人と

単に偶然の境遇の違いなのか
それとも本質的に違いがあるものなのか

共通テーマ:日記・雑感

茹でると煮るの違いを説明しようとして

茹でると煮るの違いを説明しようとして
一日が終わる

ビーフシチューは煮る、煮こむ
カレーも煮る

ゆでたまごは茹でる
うどんもそばもゆでる
しかし煮込みうどんもある
これはうどんに味を染み込ませる
下茹でする
塩ゆでするものもある
解説によると
海由来の魚介類を茹でる際、体液(旨み成分)が茹で湯に染み出ることを防ぐために、
茹で湯の浸透圧を海水に近づける工夫を行うことがあり、塩茹でと称する。とのことだ

ゆでだこになった、などというが
味付けされるわけではない

だいたいを言うと
調理の一段階として「茹でる」があって
たいていお湯か塩水で加熱する
そのあと調理して完成する

煮るは調理の味付けそのもの

boilとcookでいいのかな

煮る(にる)とは、直接的には水・出汁などの液体を加熱することによって熱媒介とし、その液体に浸した食材へ間接的に加熱する調理法である。加熱した食材だけでなく、加熱に利用した液体(つゆ、汁)も同時に利用する。(そばやパスタのように別個で利用する、あるいは全く利用しない調理法は「ゆでる」となる。)


共通テーマ:日記・雑感

生まれかわったら

生まれかわったら
何の苦労も知らないぼんぼんになりたいです

共通テーマ:日記・雑感

そしてとうとうお友達は一人もいなくなりました

そしてとうとうお友達は一人もいなくなりました

ただ少しだけ幸せになりたかったのですが
どんどん不幸になりました

その頃やっとおじいさんが柴刈りから帰って来ました
おばあさんは何事もなかったかのように洗濯物をたたんでいました

桃太郎などというのは昔話で
今の二人には重い不幸な閉ざされた現実があるだけでした

二人で話を始めれば
どうしてもあの重い話をしなければなりません
だから二人は何も言いませんでした

業に翻弄される二人でした

共通テーマ:日記・雑感

モバイルウェルネスプログラム

モバイルウェルネスプログラムは、患者さんが自分の携帯電話からインターネット上のアンケートに定期的に答えることで、早期に再発兆候をとらえて結果をフィードバックするというものです。
また、同時に、その結果を主治医と共有できる仕組みとなっています。簡便かつ継続的に、患者さん自らが積極的に参加できるという特徴があり、再発を予防する為のツールとして使用することが可能です。

共通テーマ:日記・雑感

Muy bien

スペイン語
Muy bien
「bien よい」にmuy をつけて「とてもよい」というのが基本の意味


共通テーマ:日記・雑感

鎌型 粉末ハイス 割込口金付

鎌型 粉末ハイス 割込口金付
三徳包丁
木屋のハイス割り込み(歯のまわりがステンレスで切るところは鋼。サンドイッチになっている)の三徳
文化包丁万能包丁とも言う。日本の家庭では最も一般的な包丁。
日本の菜切り包丁と西洋の牛刀を組み合わせ両方の特性を持った刃物
刃先はやや反っており、全体的には半月形で牛刀や出刃包丁と似た形をしている



共通テーマ:日記・雑感

テレビで話すこととネットで広告すること

テレビで話すこととネットで広告することには
嘘が含まれていて当然で
お祭りの時のほら話と同じと考えているようだ

スポーツ選手は当たり前のように優勝すると言っているが
相手もあることなのでそんなはずはない
ただテレビカメラの前で何を言えばいいのか空気を察しているので
必要な程度のサービスをする
それが当たり前になった
だから視聴する側ではそれを差し引いて見ている
すると差し引いて見られることを制作者は計算するのでますます言葉も態度も膨張する

ネットでの意見や広告も同じ
そのままを信じ込む人もいないだろうと言うことでやや大げさな書き方をしてもいいと思ってしまう
絶賛の嵐とか
その延長で食べログ事件とかも発生する

多少の嘘が前提でしょうというお祭り気分があるのかどうか
お祭り気分の人を妙にまじめに
違うだろうと言ってみても始まらないのだが
純粋無垢な人をそれでだますなら良くないわけだ

むかし原野商法でだまされて損をした人が
今回再度狙われて
むかし原野商法でつかまされた価値のない土地を高額で買い取りますと宣伝して
ついては最初にお金がいくら必要などといって
お金を引き出してどこかに消えてしまうのだという
原野商法でだまされた人の名簿があって
それを使って電話をしてもう一度だますのだとのことだった

常に嘘しか言わないと認定されている人たちから
常に正しいことを言うと期待されている人たちまで
幅があるのだが
常に正しいことを言うつもりだったけれど
それは最初の一ヶ月だけで
あとは悪習に染まってしまった
というケースも多いように思う

共通テーマ:日記・雑感

因果関係の誤推について

人間の脳は無理にでも因果関係を推定する性質がある

一部はジンクスのように
自分としても明確に因果関係は否定しているものの
気分としてはやりたい
という程度のものから
本格的に因果関係を信じているものまで幅がある

人間の脳は因果関係を一時的にでも仮定するように
出来ているのだから
それ自体は悪くない
ただ頭のいい人ならばその一時的な仮定を
合理的に否定できる

因果関係に気づくことも頭の良さであるが
そうではなくて
100通りくらいの可能性を考えた後で
否定できることが頭の良さの本質ではないかと思う

これは従来から
照合と訂正と言われているプロセスであり
思いつくこと自体は悪くない
訂正できないところが病気なのだと言われている

共通テーマ:日記・雑感

雪が降ってすっきりと晴れた朝

2012年1月24日、昨日まで東京に雪や雨
昨夜も雪だった様子で朝には芝生の部分に雪が積もっている
ビルの屋根部分に積もった雪が溶けて雨だれになって落ちている
ずいぶんの量だ
水滴のカーテンと言えるくらい
朝日が横から差し込んで水滴を光らせている
子供の頃、景色はこんな風にすっきりと澄んでいて
カメラでよく撮影したことを思い出す
あの頃はコダックもあった


共通テーマ:日記・雑感

喧嘩両成敗

「喧嘩におよぶ輩は理非を論ぜず双方とも死罪」

「喧嘩を仕掛けられても堪忍してこらえ・・とりあえず穏便に振る舞ったことは道理にしたがったと・・して罪を免ぜられるべき」

「喧嘩はどの様な理由があろうと処罰する。ただし、喧嘩を仕掛けられても、我慢した者は処罰しない」

喧嘩両成敗 などと言われたら 被害者はたまったものではない ターゲットに選ばれたのが悪いとでも言うのだろうか

しかしまた裁く側の簡便さで言えば喧嘩両成敗はとても便利だ。とても怠慢だけれども。しかし頑張ったとしても真相がわかるわけでもないだろう。口のうまい人間や平気で嘘をつける人間に有利になってしまう。いっそのこと喧嘩両成敗でも変わりはないような気がする。ずるい奴が得をするということを防止できる。弁護士がいらない。

喧嘩をしたら死罪というのだから喧嘩ができなくなる

表向き喧嘩をしない知恵を開発するだろう

それはそれでいいのかもしれない

喧嘩しない知恵を考えるようになるのだろう

たとえば暗殺


共通テーマ:日記・雑感

Japanese Drama "With Love" soundtrack Once in a Blue Moon

Japanese Drama "With Love"  soundtrack
http://www.youtube.com/watch?v=1JehEbhrWzA&feature=youtu.be

Once in a Blue Moon 口語》 ごくまれに, めったに…ない 《★【由来】 空中の細いちりのため, まれに見えることから》.

a99e31e29fa0bb1bd8449110.L (1).jpg 

VHS と書いてある

戦国武将の顔

http://www.youtube.com/watch?v=0uxuqWq6H0o&feature=related 
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=MzvsaJlrrz4 

PCが古かったりメールソフトも昔っぽい
メイクが昔っぽかったり演出も昔っぽいし
でも音楽は今でもいい

田中美里はチェ・ジウの声を担当することになるし
及川光博は結婚して藤原紀香は離婚することになる

雨なのに平気で濡れたりして
放射能以前ですねえ



共通テーマ:日記・雑感