So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

“ ペペロンチーノって基本フォーク一本で作る料理なんだわ まず、ニンニクを皮ごとダーン!と叩いて潰してから皮をむく これをオリーブオイルと鷹の爪と一緒にフライパンに入れ低温でじっくりキツネ色になるまで火を通したら フォークで上から抑えつけてフライパン上で細かくニンニクを潰していく 沸騰したお湯に塩を入れてパスタを投入しアルデンテ三分前くらいの時点で パスタの茹で汁をフライパンにスプン一杯入れ さっき使ったフォークを泡立て器のようにして素早く混ぜ合わせる さらに同じ作業をスプン三杯~五杯くらい行ってから

ペペロンチーノって基本フォーク一本で作る料理なんだわ

まず、ニンニクを皮ごとダーン!と叩いて潰してから皮をむく
これをオリーブオイルと鷹の爪と一緒にフライパンに入れ低温でじっくりキツネ色になるまで火を通したら
フォークで上から抑えつけてフライパン上で細かくニンニクを潰していく

沸騰したお湯に塩を入れてパスタを投入しアルデンテ三分前くらいの時点で
パスタの茹で汁をフライパンにスプン一杯入れ
さっき使ったフォークを泡立て器のようにして素早く混ぜ合わせる
さらに同じ作業をスプン三杯~五杯くらい行ってから
アルデンテ状態で茹で上がったパスタを投入しフライパンを煽って絡めれば出来上がり

料理のレシピって不正確なまま伝わってることが多いけどペペロンチーノもそうなんだよね
本当はドレッシングと同じように油と水と空気を混ぜ合わせて乳化させる工程が一番重要なのに
そこに触れているものが少な過ぎる


共通テーマ:日記・雑感

"よく考えてほしいんです。まず1つ目は、ヨーロッパ型社会、欧米型社会だとどうなっているかというと、雇用というのはエリートとノンエリートの2つに完全に分かれています。日本人は欧米の働き方を語る時、多くは上位1割、若しくは数%のエリートたちを指して話をします。みな、グローバルエリート教育がされている、とかですね。  一方で、階層化という概念がないから、同じように、ノンエリートのこともごっちゃまぜに語ります。例えば、向こうではワークライフバランスが整っていて、それで男性社員でも育児休暇をとって9時-5時で残業

"よく考えてほしいんです。まず1つ目は、ヨーロッパ型社会、欧米型社会だとどうなっているかというと、雇用というのはエリートとノンエリートの2つに完全に分かれています。日本人は欧米の働き方を語る時、多くは上位1割、若しくは数%のエリートたちを指して話をします。みな、グローバルエリート教育がされている、とかですね。

 一方で、階層化という概念がないから、同じように、ノンエリートのこともごっちゃまぜに語ります。例えば、向こうではワークライフバランスが整っていて、それで男性社員でも育児休暇をとって9時-5時で残業がない。これは明らかに、ノンエリートの話です。あちらを指して、「いいな」と言っているけれど、ノンエリートとエリートがごっちゃになって言っています。午餐(シェスタ)をとって5時即しているノンエリートに、グローバル教育なんてしてませんし、逆に、パイプライン任用で世界を飛び回るエリートが、育児休暇なんて取ってません。"



共通テーマ:日記・雑感

“西洋人は、日本が平和な文芸にふけっていた間は、野蛮国と見なしていたものである。しかるに満州の戦場に大々的殺戮を行ない始めてから文明国と呼んでいる。” 茶の本 / 岡倉 天心

“西洋人は、日本が平和な文芸にふけっていた間は、野蛮国と見なしていたものである。しかるに満州の戦場に大々的殺戮を行ない始めてから文明国と呼んでいる。”
茶の本 / 岡倉 天心


共通テーマ:日記・雑感

“うまくいかないことがあったとき、他人のせいにするのをやめてみるといい。うまくいかないことがあったときこそ、自分を強くするチャンスなのだ。失敗と挫折のストレスに耐えることが、その人を強くする。寂しいからといって、すぐに他人で紛らわすのをやめてみるといい。孤独に耐える力が、その人を強くする。何か欲求不満が生じたとき、それをすぐに解消しようとするのをやめてみるといい。その人は、そう決断できた自分の力を手に入れて、みるみる自分が変わっていくことを実感するはずだ。”

“うまくいかないことがあったとき、他人のせいにするのをやめてみるといい。うまくいかないことがあったときこそ、自分を強くするチャンスなのだ。失敗と挫折のストレスに耐えることが、その人を強くする。寂しいからといって、すぐに他人で紛らわすのをやめてみるといい。孤独に耐える力が、その人を強くする。何か欲求不満が生じたとき、それをすぐに解消しようとするのをやめてみるといい。その人は、そう決断できた自分の力を手に入れて、みるみる自分が変わっていくことを実感するはずだ。”

共通テーマ:日記・雑感

関大、軍事研究させません 防衛省補助金への応募認めず

防衛省が大学などでの研究に補助金を出す「安全保障技術研究推進制度」について、関西大(大阪府吹田市)は7日、教員の応募申請を認めないとの方針を決めた。国内外の公的機関や民間企業からの軍事目的を前提とした研究費も受け入れないという。

 関大によると、すでにある大学の研究倫理規準で「人間の尊厳、基本的人権や人類の平和・福祉に反する研究活動に従事しない」と定めており、ルールを明確化したという。方針は、①制度への応募申請に加え、他大学の申請に共同研究者として参加することも認めない②軍事防衛を所管する公的機関からの研究費は受け入れない③企業からの軍事防衛目的の研究費を受け入れない、とした。

 防衛省は昨年度、民生用と軍事用のどちらにも利用できる研究について、大学や国の研究所に1件最大3千万円を3年間支給する制度を始めた。2015、16年度で計19件が採択された。制度をめぐっては、軍事研究を禁じてきた日本学術会議がその方針を転換するかどうかの議論を続けている。


共通テーマ:日記・雑感

メキシコとアメリカ NAFTA

トランプとエリツィンを間違えてしまうんだけど
それはそれとして
トランプはメキシコからの移民とか麻薬とかを問題にしていて壁を作れと言っているが
メキシコとアメリカには
不平等な経済条約があって
北米自由貿易協定(ほくべいじゆうぼうえききょうてい、英語:North American Free Trade Agreement、頭字語:NAFTA)は、アメリカ合衆国、カナダ、メキシコによって署名、

メキシコの農家への影響
2000年、アメリカ政府はトウモロコシ農家への補助金を100億1000万ドル支払っていた。これらの補助金はメキシコの農家と食料自給率を危険にさらすダンピングの原因になっていた。[43]他の研究者は、NAFTAが存在する10年前から穀物の生産量が増加している傾向が存在し、NAFTAが発行してからもトウモロコシの生産が増加し、補助金を交付されたアメリカ農家が作った輸入トウモロコシがメキシコのトウモロコシ価格に計測可能な影響を与えた形跡はなく、アメリカの農業への補助金の廃止がメキシコの農家にとって利益をもたらしたことには同意しながらも、貧しい農家の収入の減少を強いる原因であるとしてNAFTAを拒絶している。グレアム・パーチェイス(Graham Purchase)の「無政府主義と環境の存続、Anarchism and Environmental Survival」によると、NAFTAは「企業の利益によってメキシコ人が革命で得たエヒード(英語版)(村の小作農が協力して土地を所有する形態)を破壊し、地方の人々の利益を完全に無にする脅威」の原因になりかねないという。[44]

NAFTAの準備にはエミリアーノ・サパタが主導した1910年から1919年の革命の記念碑的存在だったメキシコの憲法27条の廃止が含まれていた。歴史的な27条によって、先住民の共用地は売却や私有化から守られていた。しかしNAFTAによって、この保証は投資する際の障壁であると定義された。27条の廃止によって、先住民族は彼らに残された土地の喪失の脅威にさらされ、またアメリカからの安い輸入品が洪水のように押し寄せた。こうして、サパティスタたちはNAFTAが先住民族に対する「死刑宣告」であるとみなすようになった。NAFTAが施行された1994年1月1日、サパティスタ民族解放軍はメキシコに対して宣戦を布告した。[45]
 
 
情報に時間差もあり、はっきりとは分からないが
そもそもアメリカとメキシコの貿易協定が
移民も麻薬も生み出したのではないかという
粗雑だが説得力のある議論がある。 

ーーー
アメリカ周辺国で
市民によって選挙で選ばれた人が
あとで
新しい判断として、約束を反故にすれば、
アメリカは好き放題できるわけだ

こういうことをしておいて、
メキシコが諸悪の根源のようにいうのは
どうだろうか



共通テーマ:日記・雑感

夫婦の話











共通テーマ:日記・雑感

急ぐことはありません。ネズミはすぐ覚えるが応用がきかない。

急ぐことはありません。ネズミはすぐ覚えるが応用がきかない。



共通テーマ:日記・雑感

「泣いたら抱っこ、気持ちを言葉にして代弁する」

「泣いたら抱っこ、気持ちを言葉にして代弁する」

「ちゃんと泣ける子に育てよう 親には子どもの感情を育てる義務がある」という本
 

 





共通テーマ:日記・雑感

米製薬ベンチャー「チューリング製薬」のマーティン・シュクレリ最高経営責任者(当時)は2015年8月、60年以上前に開発された感染症治療薬「ダラプリム」の権利を買い取り、薬価を1錠13.50ドル(約1500円)から一気に55倍以上の750ドル(約8万6000円)に値上げした。エイズ・マラリア治療薬。 その後、FBIは製薬ベンチャーのCEO、マーティン・シュクレリを詐欺の容疑で逮捕した。逮捕容疑は多数の証券取引法規に違反したこと。薬剤の法外な値上げと逮捕は関係ないらしい。

米製薬ベンチャー「チューリング製薬」のマーティン・シュクレリ最高経営責任者(当時)は2015年8月、60年以上前に開発された感染症治療薬「ダラプリム」の権利を買い取り、薬価を1錠13.50ドル(約1500円)から一気に55倍以上の750ドル(約8万6000円)に値上げした。エイズ・マラリア治療薬。

その後、FBIは製薬ベンチャーのCEO、マーティン・シュクレリを詐欺の容疑で逮捕した。逮捕容疑は多数の証券取引法規に違反したこと。薬剤の法外な値上げと逮捕は関係ないらしい。



共通テーマ:日記・雑感

人は何度でも立ち上がる。(ガンディー )

人は何度でも立ち上がる。(ガンディー )

共通テーマ:日記・雑感

「地球の裏側から無人航空機でミサイルを発射する」兵士たちのストレス

「地球の裏側から無人航空機でミサイルを発射する」兵士たちのストレス

共通テーマ:日記・雑感

“「冷や飯を食わされる」と「煮え湯を飲まされる」って、1回にまとめてくれればちょうどいいお茶漬けになるな”

“「冷や飯を食わされる」と「煮え湯を飲まされる」って、1回にまとめてくれればちょうどいいお茶漬けになるな”

共通テーマ:日記・雑感

“現在の小学校1年生が大学を卒業して就職する頃には、65%の人が今は存在していない仕事に就く”

“現在の小学校1年生が大学を卒業して就職する頃には、65%の人が今は存在していない仕事に就く”

共通テーマ:日記・雑感

いろんな人がいろんなツールを考えては夢破れ、現在は最適化されてきている気がしています。

いろんな人がいろんなツールを考えては夢破れ、現在は最適化されてきている気がしています。

共通テーマ:日記・雑感

ロボットが人間の能力を凌駕したときの世界

AIによってインターネット産業が進化したとき、人間の考え方や価値は変化するでしょうか。ロボットマンガにあるような、ロボットが人間の能力を凌駕したときの世界についても尋ねてみました。

「アタマの良さって、その基準値が変化していくと思うんですよ。昔は『あの人アタマがいいね。人の名前覚えている』『物知りだ』といったところで評価されていたんですが、最近だと頭の良さの定義に記憶力は入ってきていないんですよ。インターネットがあって、Wikipediaがあって、という状況ですから。モノを調べたらすぐにでてくる時代ですから」

確かに図書館に行って過去の文献を探す、ということをしなくなりました。今の若い人たちもそうなのでしょうか。

「で、ですよ。今は論理的に考えられる人のことをアタマがいいと言っています。でも論理的思考はAIが最も得意とする分野です」

こういう状況があってこういうデータがあって、どう判断しますかといった題が出されたとき、人間よりもAIのほうがすばやく、的確な判断を下せるんですね。

「今の教育でやってることはAIにとって代わられるかもしれない、すると。そこを頑張っても仕方がないのかなとも感じちゃう。AIと競わなくなったとき、さて人間の価値は何になるんだろうと。1つには、論理と感情の中間的な感性はしばらくのあいだ、AIがたどり着けない世界なので、その感覚、判断力が価値になるかもしれないですね」

となると、今後“人間”として生きてくためには、どんなことをしたらいいと思いますか?

「人間にとってこれから一番重要なスキルは何かと考えると、人に愛されることだと思うんですよね。AIができないところは思いやり、志、直感あたり。だからこれらを身につける教育が必要になってくると思いますね。まあこれから直感って、ひらめきってなんなのという議論が行われていくのでしょうけど」

なおAIに今までにヒットした曲のパターンを認識させ、作曲させると、ヒットする要素を含んだ曲を出力するそうです。

「過去のデータを元に洗練させていくのはAIが得意。秀才的なものは得意なんです。でも天才的なクリエイティブはAIだと無理。時代の先をいくようなものは難しい。現在評価されていないものに価値をつけるのが難しいんですね」

クリエイティブのほかにも、マネージメント、ホスタピリティの分野においてトップクラスのサービス提供はAIだと難しいとのこと。

「だから、人間力を高めるとしたら、そこの力をつけていくのが大事ではないでしょうか」

製造業の工場内がロボットばかりになったように、AIの技術は僕らの社会の土台にどんどんと入り込んでくるでしょう。2017年には有名シェフのレシピ&調理データをもった調理ロボットも発売される時代ですし。

だからこそ彼ら秀才に任せられるところは全部任せてしまい、人間は他人を思いやれるようになればいいのではと、湯川さんは語ってくれました。ありがとうございました!


共通テーマ:日記・雑感

AIによって激変しているカテゴリ 医療、自動運転、製造業

「まず現段階で、AIによって激変しているカテゴリを上げてみましょうか。医療、自動運転、製造業です。いまはここの分野に人もお金も投資されているので他の分野の進化が見えにくいのですが、これらが一段落したら凄くなると思いますよ。これから3~5年で、いろんな分野が変貌すると思いますよ」

1つの例として、ヘルスケア分野における大きなイノベーションを予測してもらいました。

「ダイエットやヘルスケアの関係の人の最大の悩みは、日々食べているもののカロリー計算なんですね。今までにも写真からカロリー計算ができるアプリもあったんだけど、精度が悪かったんですね。で、みんな使わなくなった。しかしAIを組み込めば画像認識技術が高まります。もちろん普通の写真だと、被写体までの距離がわからないから実際の量が把握できない。大きく写したか、引いて撮影したかで差がでちゃう。そこで3Dセンサーやデュアルカメラで距離が測れるようになると、被写体となっている料理の大きさからチャーハンの中に人参がこんだけあって、お米が何粒あってとか、計算できるようになるんですよ」

うっわ、それは医療も予防医学も健康管理もガラっと変わりますね!

「これくらいの、ここ数年に起きる進化の話がゴロゴロあるんです。すべての領域に、山のようにあるんです。我々テクノロジー業界をずっと見てきた人間からすると、“こうなるといいんじゃないかな”と夢見ていた世界がこれからくるんですね」


共通テーマ:日記・雑感

年間勝ち点一位の浦和も、得票数では勝ってたヒラリーも、稀勢の里なんだなと理解できた。

年間勝ち点一位の浦和も、得票数では勝ってたヒラリーも、稀勢の里なんだなと理解できた。

いやいや白鵬が一場所休場しただけですよ

共通テーマ:日記・雑感

廃炉ロボコン開催 泥縄とも言う

東京電力福島第一原子力発電所の廃炉作業で使うことを想定したロボットのコンテスト「廃炉ロボコン」が福島県楢葉町で開かれ、全国各地から出場した高等専門学校の15チームが、その技術力を競いました。
「廃炉ロボコン」は、40年かかるとされる福島第一原発の廃炉作業について若い世代にも関心を高めてもらおうと、文部科学省などが初めて開きました。
地元・福島や東京など全国13の高等専門学校から合わせて15チームが出場し、原子炉が入っている建物の中を模した急な階段を上り下りしたり、高い場所の映像を撮影したりする課題に取り組みました。

電子機器が強い放射線にさらされる状況を想定して、作業の時間は5分から10分に限られ、コンクリートの厚い壁で電波が通らないため、ロボットは原則ケーブルを使って制御します。
各チームは走行用のベルトのほかヘリウムガスが入った風船や小型の無人機、ドローンを使ったロボットなどで課題に挑み、課題をうまくクリアすると会場から拍手が起きていました。

伸縮するアームを使って高い場所の撮影に成功した東京工業高専の男子学生は、「放射線の影響を考慮して電子部品を減らし、実際に使えるような仕組みを考えました。研究を進めて、いつか復興の役に立ちたいです」と話していました。

今回、課題に挑んだロボットについては、企業からの要請があれば、そのアイデアを生かした共同研究も行われるということです。(NHK)


共通テーマ:日記・雑感

複雑性悲嘆のための心理療法(Complicated Grief Treatment, CGT)グリーフケア

悲嘆とは?

大切な存在があるからこそ

人には皆、自分にとって意味がある大切な存在というものがあります。愛する家族や親しい友人はもちろん、住み慣れた土地や大切なペットも大切なかけがえのない存在となることでしょう。何かを失うことを「喪失」といいますが、大切な人を失ったことによって引き起こされる苦しいこころの状態や反応を「悲嘆」といいます。悲嘆は、喪失に対する自然な反応であり、昔から誰もが経験してきました。悲嘆はこころやからだ、行動などに変化をもたらします。深い悲しみや特別な痛み、取り残されたような寂しさや不安を感じたり、時にはやり場のない怒りとなって表れることもあります。眠れない、動悸がするといった体調の変化を感じたり、物事に集中できなくなったり、家に閉じこもりがちで外に出られなくなる場合もあります。一方で、大切な方を亡くしたことに対して、なぜ助けられなかったのだろう、もっと優しくしてあげればよかったといった自責の思いや罪悪感をもち、もう自分は楽しんだり笑ったりしてはいけないという気持ちになることもあるでしょう。知っておいていただきたいのは、このように体調や気持ちに変化が現れることはごく自然な反応だということです。同時に、悲嘆にはひとりひとり個人差があり、男性と女性、子どもと大人などでも異なります。そのため、同じ家族であっても悲しみの感じ方や感情の表現のしかたが違うことも知っておいてください。

悲嘆は時間とともに変化していくといわれています。人は喪失を経験すると、失ったことにショックを受け、悲しみに圧倒されてしまいます。しかし、亡くなった方のことを想うと同時に毎日の生活に向き合っていくことで、人は時間が経つにつれ徐々にその方を思いながら悲しみとともに生きることができるようになっていきます。


では、そのためにはどのように過ごしていけばよいのでしょうか。

まず、悲しい気持ちがわいてくることを受け止め、その気持ちを認めることが助けになります。さまざまな形で亡くなった方を思い出して悲しむ気持ちは自然なことなのです。その方の思い出の写真を見ながら誰かと語り合ったり、お墓参りに行くことも大切なことです。同時に必要なことは、大切な方のいない世界で、悲しみを抱えつつも新しい生活に取り組むことです。日々の生活を送りながら、時々悲しみを脇に置き、自分の楽しめることや新しく取り組めることを見つけていくことが役に立つでしょう。時には誰かに手助けを求めることも必要です。

この2つの過程をバランスよく行き来している間に悲嘆の過程は少しずつ進んでいきます。つまり悲嘆とは、ただ悲しみを感じるだけでなく、思い出とともに、新たに展開した自分の人生を生き続けることなのです。

  
複雑性悲嘆とは

悲嘆という言葉は、「悲しみ」、「嘆く」という2つの文字から成り立っています。悲しみとは、大切な何かを失った時に起こる「感情」のひとつです。もしあなたが深い悲しみを経験しているとするならば、失った対象があなたにとって大切で、つながりが強かったことを表しています。このような時、人は胸を痛め、涙を流しますが、古くから人はこのような時、悲しみを「共有」し、「表現」する、つまり「嘆く」ことをしてきたというのです。「嘆く」とはネガティブなイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそうではありません。葬儀や一回忌などの儀式は、共に悲しみを共有し、それを表現する場として人が集いますが、人はこのような期間を古くから伝統として守り通してきました。その理由のひとつは、ふと故人を思い出たり、新たな生活に取り組む中で、悲嘆が徐々に和らいでいくからなのです。

ところが、何らかの理由で、この悲しみがなかなか収まっていかず、生活に支障を来すことがあります。専門家たちは、この状態を複雑性悲嘆と呼んでいます。日本での調査研究は、死別を経験した2.4%くらいの人がこのような状態にあると報告しています。葬儀を終えて数年経つけれども葬儀のときと変わらない悲しみがある、故人への思いが強すぎるために生活が立ち行かないというような状態は、複雑性悲嘆である可能性があると言えます。複雑性悲嘆は、医療の中で病気として認識されてはいませんが、うつや自殺念慮などの心の面や、高血圧、心疾患などの身体面に影響することがあることから、回復には適切な支援が必要であるとの認識がもたれるようになってきています。米国精神医学会は、故人に向けられる思いが毎日続いている、死に対する感情が強すぎる、または麻痺している、それを避けたい思いが強い、これらのことが理由で社会生活や仕事に支障を来している、文化的に許容される悲嘆の範囲を超えているなどを複雑性悲嘆の症状にあたるとしています。

大切な存在を失う時に、悲嘆を経験することはごく自然なことであり、悲嘆に伴う心痛な感情への向き合い方や、喪失体験後の生活に戸惑いを感じることも決して珍しい事ではありません。ただ、なかなか先が見えてこず、あまりに辛い状況が続いているならば、安心して話せる方や、専門の精神医療や臨床心理の機関に相談してみるのも方法のひとつです。お一人だけで悩まず、適切な助けを得ていたくことが大変重要です。


複雑性悲嘆の治療

複雑性悲嘆の治療については、現段階ではお薬の有効性についてはっきりした結果は出ていません。現在、複雑性悲嘆に有効とされている治療は、悲嘆に焦点を当てた認知行動療法(感情を生み出す考え方に焦点を当てた治療)です。

まだ、日本でも諸外国でもこの様な認知行動療法は十分に普及しているとは言えない現状です。このHPでは海外で有効であると報告された治療(複雑性悲嘆のための心理療法 Complicated Grief Treatment,CGT)について紹介しています。

もちろん、通常のカウンセリングが有効ではないということではありません。信頼できるカウンセラーと悲嘆のカウンセリングを行うことで、悲嘆を滞らせている要因を軽減し、自然な悲嘆に導くことは十分可能なことだと思います。CGTのような認知行動療法は、そういった変化をより焦点を当てた形で治療を行うことで、速やかな回復に導くと考えられます。また、複雑性悲嘆には、うつ病やPTSD(心的外傷後ストレス障害)などが合併していることも少なくありません。このような合併する疾患の治療を行うことも重要です。


(複雑性悲嘆という翻訳語の選択についてはいろいろな見解があると思う)

出典
http://www.j-cgt.jp/

http://jdgs.jp/4professionals/pg272.html

強い悲嘆(グリーフ)が長く生活に影響が大きくなる場合、さまざまなこころのサポートが必要になりますが、医療機関や心理相談機関になかなか通うことのできない人も多いのが現状です。現在、「書くこと」を通じて進める心理療法が開発されつつあります→複雑性悲嘆のための筆記療法プログラム

ーーー以下参考文献

死別の悲しみに向きあう~グリーフケアとは何か
坂口幸弘
講談社現代新書2013年

リジリエンス~喪失と悲嘆についての新たな視点~
ジョージ・A・ボナーノ
訳者高橋祥友
金剛出版2013年

グリーフケア 死別による悲嘆の援助
高橋聡美
メジカルフレンド社2012年

対象喪失
小此木啓吾
中央公論社1979年

デス・スタディ-死別の悲しみとともに生きるとき
若林一美
日本看護協会出版会1989年

母子関係の理論(2)【改訂新版】分離不安
ジョン・ボウルビィ、黒田実郎、岡田洋子、吉田恒子(訳)
岩崎学術1991年

母子関係の理論(3)【改訂新版】対象喪失
ジョン・ボウルビィ、黒田実郎、岡田洋子、吉田恒子(訳)
岩崎学術1991年

死別の悲しみを癒す一仏教者の立場から
大山仁快
近代文芸社1996年

こころの旅路-死別の悲しみをこえて
エリザベス・コリック、長田光展(監訳)
新水社1997年

生きる心理死ぬ心理
石川弘義
毎日新聞社1997年

死別の悲しみを癒すアドバイスブック
キャサリン M. サンダーズ、白根美保子(訳)
筑摩書房2000年

悲しみを超えて-愛する人の死から立ち直るために
キャロル・シュトーダッシャー、福本麻子(訳)
創元社2000年

死別の悲しみを超えて
若林一美
岩波現代文庫2000年

突然の死 そのとき医療スタッフは
ボブ・ライト、若林正(訳)
医歯薬出版株式会社2002年

喪失体験とトラウマ-喪失心理学入門
ジョン H. ハーヴェイ、和田実、増田匡裕(訳)
北大路書房2003年

家族指向グリーフセラピー-がん患者の家族をサポートする緩和ケア
デイビッド・キセイン、シドニー・ブロック、青木聡、新井信子(訳)
コスモス・ライブラリー2004年

「さよなら」のない別れ 別れのない「さよなら」-あいまいな喪失
ポーリン・ボス、南山浩二(訳)
学文社2005年

人生のリ・メンバリング-死にゆく人と遺される人との会話
ロレイン・ヘツキ、ジョン・ウィンスレイド、小森康永、石井千賀子、奥野光(訳)
金剛出版2005年

<突然の死>とグリーフケア
アルフォンス・デーケン、柳田邦男(編)
春秋社2005年

高齢者の喪失体験と再生
竹中星郎
青灯社2005年

悲しみから思い出に-大切な人を亡くした心の痛みを乗り越えるために)
ケイ・ギルバート、大石佳能子(訳)
日本医療企画2005年

<大切なもの>を失ったあなたに
ロバート A. ニーマイアー、鈴木剛子(訳)
春秋社2006年

心的トラウマの理解とケア(第2版)
金吉晴
じほう2006年

喪失と悲嘆の心理療法-構成主義からみた意味の探究
ロバート A. ニーマイアー、富田拓郎、菊池安希子(訳)
金剛出版2007年

「悲しみ」の後遺症をケアする-グリーフケア・トラウマケア入門
小西聖子、白井明美
角川学芸出版2007年

死別の悲しみに寄り添う
平山正実(編)
聖学院大学出版会2008年

愛する者の死とどう向き合うか-悲嘆の癒し
カール・ベッカー(編)、山本佳代子(訳)
北大路書房2009年

セルフヘルプ・グループの自己物語論-アルコホリズムと死別体験を例に
伊藤智樹
ハーベスト社2009年

「かなしみ」の哲学-日本精神史の源をさぐる
竹内整一
日本放送出版協会2009年

愛する人を亡くした時(新版)
E.A.グロルマン、日野原重明(監訳)
春秋社
2011年

ナースが寄り添うグリーフケア-家族を支え続けたい
宮林幸江、関本昭次
日本看護協会出版会
2010年

悲嘆学入門-死別の悲しみを学ぶ 
坂口幸弘
昭和堂2010年

死別の悲しみから立ち直るために
平山正実(編)
聖学院大学出版会2010年

悲しみにおしつぶされないために-対人援助職のグリーフケア入門
水澤都加佐、スコット・ジョンソン
大月書店2010年

夫の死に救われる妻たち
ジェニファー・エリソン、クリス・マゴニーグル、木村博江(訳)
飛鳥新社2010年

悲嘆とグリーフケア
広瀬寛子
医学書院2011年

悲嘆カウンセリング-臨床実践ハンドブック
ジェームス W. ウォーデン、山本力(監訳)
誠信書房2011年

死別の悲しみを学ぶ
平山正実(編)
聖学院大学出版会2011年

死別の悲しみに向き合う
トーマスアティッグ、林大(訳)
大月書店1998年

癒しとしての痛み―愛着、喪失、悲嘆の作業
N. レイク他、平山正実(監訳)
岩崎学術1998年

死別の悲しみの臨床
ジョージ M. バーネル他、長谷川浩、川野雅資(訳)
医学書院1994年

ーーーーー
複雑性悲嘆とは?

複雑性悲嘆とは「その文化において通常期待される範囲よりも、悲嘆に関連する症状の強度と持続時間が過度であり、それによって実質的な生活の支障をきたしている状態」であると言えます。この臨床的状態は、遷延性悲嘆、外傷性悲嘆、病的悲嘆など様々な用語が当てられ、研究者によってその定義も様々でした。現在(2014年1月現在)、臨床現場において利用されている医学的な診断体系においては、複雑性悲嘆は“病気”とは見なされてはおりません。
DSM-5においては“持続性複雑性死別障害Persistent complex bereavement disorder”として、今後の研究が必要なものとして位置づけられています。しかし、複雑性悲嘆については広く研究がなされており、その結果、複雑性悲嘆は心理社会的なケアが必要な状態として捉えられるようになっています。これまでの様々な調査から、死別を経験した人の2〜20%がこの状態になる可能性があると考えられます。

複雑性悲嘆は他の心身の疾患や生活機能の悪化につながることも、研究によって明らかになっています。例えば、強い悲嘆が半年以上続いている複雑性悲嘆の人は2,3年後も同じように強い悲嘆の状態にある可能性が高いことが報告されています。他にも、複雑性悲嘆はうつ病や心的外傷後ストレス障害といった精神疾患や、高血圧や心疾患などの身体疾患、さらには、生活の質の悪化や自殺念慮の高まりにつながることが報告されています。このように、複雑性悲嘆はそれ自体がとてもつらい状況であると同時に、様々な健康リスクにつながることがわかってきました。

また、複雑性悲嘆は抑うつやPTSDの症状とは明確に区別されること、複雑性悲嘆の人に特有の脳の機能変化が見られる可能性があること、複雑性悲嘆に焦点を当てた心理療法によって複雑性悲嘆を和らげることができることがわかってきました。これまでの研究では、複雑性悲嘆を測定する尺度として、19項目からなる複雑性悲嘆質問票(Inventory of Complicated Grief; ICG)が最も頻繁に使われています。研究上では、操作的には、ICGの得点が26あるいは30点以上をもって複雑性悲嘆とみなす研究がほとんどです。また、スクリーニング用の尺度としては、5項目からなる簡易版悲嘆質問票があります。どちらの尺度も、日本語版を当研究グループで作成し、信頼性と妥当性の検討を進めています。


複雑性悲嘆の治療とは?

近年報告された複雑性悲嘆のメタアナリシス(Wittouck et al, 2011)から複雑性悲嘆に対して有効だと考えられている治療法は、いずれも複雑性悲嘆をターゲットにデザインされた個人の認知行動療法です。代表的な治療としてShearら(2005)、Boelenら(2007)、Wagnerら(2006)が開発した認知行動療法があげられます。Wagnerらの治療法は、インターネットを用いて行うため、治療場所が遠い遺族などが利用することが可能です。これらの治療は、悲嘆や複雑性悲嘆に対する心理教育、死別体験への曝露、故人の思い出の整理、故人のいない世界への適応の要素が含まれています。現在、私たちは、Shear博士の開発した複雑性悲嘆のための心理療法(complicated grief treatment, CGT)及びWagner博士の開発したインターネットを用いた筆記療法の治験や治療法の研修を行っていますので、これらの治療は日本で受けることができます。

複雑性悲嘆に対する薬物療法の研究も行われています。三環系抗うつ薬ではうつ症状の改善はありましたが、悲嘆の症状には改善が見られませんでした(Pasternaket al., 1999)。また、近年SSRI(escitalopram)(Zisook et al., 2001)やSNRI(bupropion)(Hensly et al., 2009)を用いて行われた研究では、抑うつ症状だけでなく複雑性悲嘆症状の改善が見られました。しかし、これらの研究はすべてオープントライアルであるため、薬物療法の効果が十分検証されたとは言えない段階です。


共通テーマ:日記・雑感

参議院のTPP特別委員会で意見陳述・あるお医者さん

参議院のTPP特別委員会で意見陳述・あるお医者さん
それは事実ではないだろうという点もあるけれども、
まあ、そうだなあという点もある。

ーーーーー
かつて自民党は、「ウソはつかない!TPP断固反対!」って言ってました。稲田防衛大臣はかつて、「TPPのバスの終着駅は日本文明の墓場だ」という発言をしてるんですけれども、コロッと個人がウソをつくとかいうレベルではなくて、党としてウソをついてる、180度態度を変えちゃう。国民は一体誰に投票したらいいんですか?党の公約も破棄しちゃう。修正どころか180度変えちゃう。これはウソとしか言い様が無い。倫理的・道義的な問題はどうなっているんでしょう。恥ずかしくないんですかね!TPP断固反対と何年か前に言っていたのに。この様に息を吐くようにウソをつかれたら、やってられません!国民は。

そもそも6000ページにも及ぶ内容を本当に皆さん読んでるんですか?情報出して下さいといっても海苔弁当の段階です。知らないで、赤信号みんなで渡れば怖くないって言って、皆さん賛成しようとしている訳です。冗談ではない。条文をまともにチェックもしてない訳ですから、実際には赤信号も見ないで渡ろうとしている訳です。これが今の現実です。TPPってのは基本的には、昔戦争、今TPPです。昔は戦争を仕掛けて国益を取りました。ところが公然と核兵器を持つ時代になったら、お互い面と向かって戦争は出来ない。地域紛争は勿論起こりますけども、国家として国同士がぶつかり合えないですから、国益を取る。むしろグローバル企業ですけれども、国を動かしているグローバル企業の利益を取る為に、貿易上の仕組みを変えて利益を取ろうってのが正にTPPでございます。これがTPPの本質でございます。

米国の医療はとんでもなく高い。日本のGDPの20%以上を占めてますし、日本の7倍の医療費が使われてる。TPPになるって事は、結局アメリカナイズされた医療になるという事でございます。もうお互いに助け合うとかですね、共に生きるなんていう発想は無いんです。とにかく、医療も完全に金儲けの道具になるというふうに考えて下さい。米国のロビー活動費見たら、何がターゲットですか?農業とかそういうものじゃないです。最大のターゲットは保険も含めた医療業界の仕掛けなんです。2013年の3月4日付けのタイムスに28ページに渡る、米国医療の驚愕・医療ビジネスという特集号が出てました。正にこの中から取った記事であります。こういう事によって日本の医療は多分、かなり大幅に変わると思います。ちなみに米韓FTAが2012年に締結されましたけど、韓国の医療費は2年間で2倍になりました。日本は韓国の医療規模の4倍位ありますから、恐らく、あっという間に膨大にお金が飛び上がる。今オプシーボ(新型がん治療薬)で、半額にしようなんて議論やってますが、そんな話じゃ全然なくなります。本当に深刻です。

1985年以来、とにかく日本の医療市場を解放する様に、アメリカはずっと働きかけて参りました。最近では新薬創出加算の様なものを作ったりして、一様に製薬会社が有利な形で日本市場に参入して参りました。しかしTPPが正にこういったですね、米国が日本の医療産業の解放を行う最後の仕上げがTPPだと僕は考えております。ちなみに米国業界と保険業界の標的は日本市場であるという事は、全国保険団体連合会の寺尾さんの論文からサマリー(要約)を取ったものです。

私が医者になった頃は、1ヶ月の抗がん剤は数千円でした。90年代になって数万円になりました。21世紀になって数十万円になりました。そして3年前の免疫チェックポイント阻害剤が出たら数百万円になりました。桁3つ違ってますけども、TPPが締結されればどうなるか?要するに、アメリカの製薬会社の殆ど言いなりの値段になりかねない。中医協(厚生労働大臣の諮問機関)ではチェック出来ません。中医協のやってる事が透明性とか公平性を欠くとISD条項で訴えられたら出来ませんので、かなり製薬会社の意向を汲んだ価格になる。ダントツで日本の医療費は飛び抜けます。最終的にはですね、皆保険も実質的に崩壊するというふうに考えております。

患者負担が増大し、混合医療が解禁されます。民間医療保険が拡大します。営利産業が医療に入ってきます。このままでは日本の医療は崩壊し、日本人の健康は守られません。新技術が保険診療に出来ない事態が考えられますし、実際の術式(外科手術の方式)までですね、特許料を取るというような事態になります。医療費も高くなりますので、国民はみんな医療保険に入らざるを得ない社会にもなりかねない。

TPPの本質は、グローバル企業が一般国民を犠牲にした金儲けでございまして、自由貿易は善であるという前提なんですけど、国の状況とかですね、経済格差を考えてやるべきであって、これ自体が本当に良いかどうかは話が別ですね。産業革命以来、富の源泉ってのは労働力でした。今はロボットも使える、AI(人工知能)も使える。そしたら何が富の源泉かっていうと、科学技術を持つか持たないかです。そうすると、科学技術の負の側面は隠蔽するという事になりますし、そういう事が金儲けになっちゃうと、とんでもない格差が出来ます。それをどういうふうに公平性を保って再配分するかっていうのが本当の意味での政治家の仕事だと思います。こういった本質的にやるべきことをきちっとやらないで、どんどん企業が儲けるようなところに世界を誘導していくってのは、とんでもない事だと思います。

一人の人間として、共に生きる社会をどう作るかっていう事を本当に真剣に考えて頂きたい。最後になりますが生命を脅かすTPPの2つの大きな問題がございます。医療問題を言いました。もう一つは健康問題です。例えばこの40年間、ホルモン依存性のガン、女性は、僕医者になった頃、乳ガン15000人でした。今90000人です。前立腺ガンも殆どいなかったけど、今90000人で、男性の罹患者数のトップになりました。卵巣ガンもどんどん増えてる。子宮体ガンも増えてる。ホルモン依存性のガンが5倍になってるんですよ。この40年間でアメリカの牛肉消費量は5倍になりました。正にエストロゼン(女性ホルモン)入のエサを与えて1割生産性を高めて、そういう肉を食べている日本人もアメリカ人も5倍になってるんです。ホルモン依存性のガンが。それから耐性菌もそうですね。豚や鶏には抗生物質入りのエサを与えて生産を高めてる。そのため、人間が肺炎になっても薬がなかなか効かないという問題もございます。それから残留農薬が世界一緩和されてる。とんでもない話だ。今一番使われてるネオニコチノイド系の農薬が自閉症の原因であることが突止められてます。WHOでは発ガンにも関係しているとBランクにランキングされました。それから認知症にも関係している。鬱病にも関係しているという報告がどんどん出てきている。このままいけばアメリカの子ども達が、二人に一人が自閉症になるよという論文が、ハーバード大学から去年出ました。本当に、こういう事が深刻なんですね。

遺伝子組換えを日本人が一番食べてる。アメリカにとって、大豆やトウモロコシは家畜のエサです。ところが日本人は納豆で大豆食べます。味噌や醤油の原材料です。一番食生活で、遺伝子組み換えの影響を受けるのは日本人の食生活なんです。こういう事が全くチェックされないで、世界一、遺伝子組み換え食品が普及してる。日本人の健康そのものが保てません。ガンの患者さんが増えてるのは高齢者だけじゃないです。食生活を含めて増えてるし、更にもっと深刻なのは、昔60以上になってガンになってたのが、今は40代はザラです。約20年、若年化してガンになってます。これが現実です、僕の実感として。自分達の国で農薬を規制したり、遺伝子組み換えを表示したりする事が、TPPに入った場合に出来なくなっちゃうんです。日本の国の決まりよりもTPPの方が上位にある訳です。こういう現実を冷静に考えて頂きたい。

最近では遺伝子組み換えで、鮭も5倍位大きいものが作られてますよね。これも規制しなくていいの?ってことですよね。本当に何があるか分かりませんよ。子宮頸がんワクチンだって、今まで不活化ワクチンか弱毒化ワクチンで作ってたんです。だから大きな問題は起きなかった。子宮頸がんワクチンは遺伝子組み換え技術で作ってるんです。更に効果を高める為に、アルミニウムの様なアジュバント(補助剤)を加えて作ってるから、ああいう予期しない問題が起こっちゃう訳です。もう少し冷静に、命を重視する、お金よりも命を大事にするっていう発想に切り替えるべきだと思います。

最後に、大変深刻なのは、今、福島から出ている放射性物質、これは微粒子として浮遊してます。残念ながら。そういうものと、農薬も含めた化学物質が人間の身体に入った場合、相乗的に発ガンするって事が動物実験で分かってます。こういう多重複合汚染の社会になって来て、恐らく2人に1人がガンになるっていわれてますけども、多分20〜30年経ったら3人のうち2人はガンになります。僕はとっくに死んでますから、若い議員さんは是非確かめてください。この場で西尾が嘘を言ったかどうか確かめて欲しい。本当にガンがどんどん増える社会になります。自分たちの国でキチッと法律で、ある程度規制出来る様な体制を作る為には、決してTPPに加入すべきではないと私は思っております。


共通テーマ:日記・雑感

世界をより巨視的に見れば より決定論的になる

世界をより巨視的に見れば
より決定論的になる

共通テーマ:日記・雑感

カジノ法案

反対虚しく決定
世界中がやっているから日本もやりたいと志の低い発言
ギャンブル依存症について十分な対策をとると嘘の発言

ギャンブル依存症に対して十分な対策などどこにもない

共通テーマ:日記・雑感

こんにちは品川心療内科です 当日診察可能 うつ 不眠 不安 パニック 強迫性障害 SAD ひきこもり 自閉性障害、発達障害、アスペルガー障害、高機能自閉症(成人と小児)、過食嘔吐、慢性疲労、パワハラ、セクハラ、マインドフルネス

03-6712-9474  または 03-6712-9535 新患予約のお電話をください 当日診察可能です
予約のない場合には対応できない場合もありますのでご理解ください
月~土 10時-2時 4時-8時 

アスペルガー相談は毎日。

どんなことやるんだろう。私みたいな症状で行っていいところなのだろうか。強い薬を出されてしまうのではないか。疑問も不安も尽きないものです。
まず一度いらして、職員から説明を聞いてはいかがでしょうか。もし、いいと感じたら治療を始めたらいいと思います。そうでない場合は機が熟していないのかもしれません。待ってもいいし、他の施設を紹介することもできます。

いま話題の「マインドフルネス」心理療法ですが、大変効果が高いので、積極的に治療に取り入れています。

ご希望の方はご相談ください。

うつ病などの『こころの病』の相談だけでなく、対人関係の改善やストレスケアや生活習慣の改善、自己啓発、家族や親子問題の改善などの幅広く相談に応じています。 具体的な対応例は以下のとおりです。 ◆ 対人関係の改善 過度の緊張、あがり症、赤面、吃音、怯え、対人恐怖 など ◆ 生活習慣や癖の改善・修正 不眠、倦怠感、喫煙、ダイエット、過食、拒食、強迫神経症、依存症 など ◆ こころの悩み解消 不安、うつ、適応障害、抑うつ状態、恐怖、パニック障害、ひきこもり など ◆ 性格や行動の改善 内気、神経質、人見知り、気が弱い など ◆ 普段の生活で起こる様々な問題の解決 人間関係の改善、親子・家族・夫婦関係の改善、セックスレス、恋愛・離婚問題への対処方法、仕事上の悩みの解決、自己開発・自己イメージの改善、ストレスの軽減と対処方法、自分自身の考え方の整理 など ◆  海外生活におけるストレス、海外生活を営む中での生活習慣の違いへの葛藤、うつ病・精神疾患への対処 など 。 その他の相談につきましても対応していますので、お気軽にご相談ください。

品川心療内科のツイッター


うつ病と不安性障害、パニック、強迫性障害の薬剤+認知行動療法が多いご相談です。
次には睡眠障害です。
大人のアスペルガーの相談が最近は特に増えています。



当院で一番多いのはうつ病の患者さんです。特にストレスと過労に起因するうつ病です。

そのための診断技法、薬剤の用意、複数のカウンセリング流派の用意、会社との連絡など、蓄積されたノウハウがあります。

その中でも特に、疲れ果てたうつ病に対して、薬剤と認知行動療法により、最終的に職場でより一層活躍できるように工夫することがわれわれの第一の課題です。

適応改善の技法は、ストレスに対処する技法と重なる部分でもあり、一時期は逃げることも必要ですが、立ち向かうことも必要であると考えています。

コーチングや産業カウンセラー的視点も大切にしながら具体的対処を考えます。

道順
品川駅港南口。交番があります。交番と反対側の10階
建てのビルです。

建物が探せないときは遠慮なく電話してください。
品川駅を港南口に出ると、交番のあるロータリーがあります。
ロータリーの正面向かって少し右あたりのビルに広告動画ビジョンがあり、
1階には「わかなし」という料理屋さんがあります。その10階です。
住友不動産や品川駅前皮膚科の看板が目立つビルです。


map111.jpg



















90度傾けます

map.gif



アトレからの景色はこんなふう。
上図のアトレ品川・港南口の黒丸から赤い星をみたのが、下の写真です

1階に「わかなし」、6階に「英会話イーオン」が入っているビルの10階。
そのほか「住友不動産販売」「品川駅前皮膚科」などが入っています。


1DSC05696223333444445555.png





ーーー
スマートフォン用にきわめて簡単に作りました

スマホ用

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当院はうつ病、躁うつ病、パニック障害、不安性障害、社交不安障害、強迫性障害、統合失調症などについて

少量の薬剤と認知行動療法を中心に治療しています。

最近は自閉性障害、発達障害、アスペルガー障害、高機能自閉症、その他、発達関連の
相談が増えています。
そこで、「自閉性障害、発達障害、アスペルガー障害、高機能自閉症(成人と小児)」に対応する職員を
増員して対応しています。ご利用ください。

ーーー
電子書籍の形になりました。いずれも無料です。


ーー
さまざまなリンク集です

Sonalionクリニック地図・総合案内
Sonalion目次
Sonalionリンク

品川心療内科 Sonalion
SMaPG「こころの薬箱」初心者心療内科

SMaPG 総目次

セルフチェック集

Sonslion 品川心療内科携帯
品川心療内科パンフレット
品川心療内科簡単案内

品川心療内科 Panalion
SMaPG「こころの辞典」編集室
SMaPG「こころの薬箱」ブログ

SMaPG「こころの薬箱」軽い読み物livedoor
SMaPG「こころの薬箱」はてな別室

ココログ品川心療内科

 

動画です

医療関係者向けにとめてみました
クリニックご案内
 
または
施設のご案内


ーーーーー
品川心療内科にて
子供のセラピーを行っています ご案内はこちら

子どもプレイセラピー部門

対象は
不登校
友人関係の悩み
不安・緊張
情緒不安定
夜尿
緘黙(かんもく)(話さないこと)
チック
引きこもり
反抗・非行の問題
自閉症・自閉傾向
落ち着きのなさ
分離不安
発達の悩み
など

子供さんのことでお悩みの方はご相談ください

=============================

品川心療内科 03-6712-9474 または 03-6712-9535  


月から土 開院
 
日・祝 休診

費用:お薬の種類や量にもよりますが、全部でだいたい5000円から7000円くらいの方が多いようです。そのほか書類発行代が必要な場合があります。

自己否定感やネガティブな考えに支配されて、なぜか繰り返してしまう苦しい生き方をしていることはありませんか? 当院は、あなたのお話に十分な時間を割いて耳とこころを傾け、信頼関係を築き 一人ひとりに合った方法を探りながら、こころの負担が軽くなるまで適切な援助を行います。 

=============================

JR品川駅 港南口のロータリー、見上げるとビルの10階にあります。
 
map111.jpg


















 
月~土 10時-2時 4時-8時 

予約の電話をお願いします
 
03-6712-9474 または 03-6712-9535
 
品川駅港南口より徒歩1分。いろいいろと目印になるものがあるのですが、なかなか説明が困難です。
ロータリーを見ると交番、吉野家、富士そばなどが見えると思います。
1階に富士そばのはいっているビルの10階です。
最近ビルの3階あたりに「大画面広告映像」が設置されています。


1DSC05541.jpg













1DSC05696223333444445555.png

電話 03-6712-9474  または 03-6712-9535

特色は

「予約・個別カウンセリングで時間のめどが立つ」

「認知行動療法ができます」

「復職支援リハビリの個別プログラムができます」

「漢方薬の活用ができます」

「家族相談ができます」

(たとえばお子さんの不登校問題、引きこもり関係、DVなど

です。

考えてみれば、精神療法が必要な場合に、どんな精神療法が適切なのか、
またさらにどんなタイミングで開始して終了すればいいのか、簡単に判断はできません。

精神療法としては認知療法、認知行動療法、行動療法、動機づけ面接、
その他には支持的精神療法、論理療法、そのほかいろいろ。

それらを開始するとしていつ開始するか、誰が担当するか、それもいろいろ。
一つのクリニックの中でどれだけの治療バリエーションがあるかを考えると、
ある程度の規模のあるクリニックの方が幅広い治療選択ができると考えられます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
多い相談は


「うつ」

「不眠」

「アスペルガーかもしれない」

「はじめてのプチうつ」

「ひょっとして軽いパニック」

「時差ぼけ」

「ときどき眠れない」


「パニック」「不安」

「電車恐怖」「会社恐怖」「会議恐怖」「上司恐怖」

「朝会苦手」「あいさつ回避」「発表苦手」

「夫恐怖」「妻恐怖」「離婚宣言した・された・したい・されそう」

「パワハラ」「セクハラ」をされた・してしまった

「家庭内別居」

「子どもが大学をやめてしまった」

「急に子どもが成績が下がった」


「統合失調症」「原因不明の声」「集中困難」

「ADHD」「ADD」「注意欠陥」「多動」の疑い

「過食」「嘔吐」の傾向

「認知症の疑い」「物忘れ」「能率低下」

などですが

「なんとなく、一度相談してみたい」

「薬などは必要ではないし、相談は一度だけでもいい」

「西洋薬は嫌いだが、漢方薬なら飲んでみたい」

という人も多いようです

「お医者さんだけではなく

カウンセラーさんにもお話を聞いてもらいたい」

という人も多くいます

多様なニーズに対応したいと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • 認知行動療法を治療の中できちんと位置づける
  • 認知行動療法と薬剤の組み合わせをもっと工夫する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さらにもう一つの目標はリハビリです
最近は休職して治療した後で、会社復帰が難しいことが多くなっています。
会社によってリハビリ出社の制度があったりなかったり
またあったとしても使いたくない・使い方を工夫したい場合もあります

さらにはうつ病のリハビリは
昔のような「収容・時間管理」型のものから
変化していくだろうと考えています

みんなで一つのところに集まって一日一緒にいるのは
練習として意味があるのですが
それを卒業してしまった一部の都会のサラリーマンには合理的ではないでしょう
重症の人に合わせるのはそれはそれで気を遣うしつらいものです

みんなに合わせる練習をする必要がある人もいますが
それは必要があれば問題なくできるという人も多いのが実際です

全体のプログラムがあってそれに参加する方式も必要ですし
それが適切な患者さんも多くいます
その中で集団への適応とか対人関係のあり方などを詳細に観察できる利点はあります
しかしそれは卒業している人も多いわけです

そこで個別にプログラムを作ります
午前中は図書館で、午後は美術館でとか
午前中は散歩で、午後は喫茶店で読書とか
いろいろなパリエーションがあっていいはずです

昔ながらのデイケアのイメージがあり
その枠内での活動に縛られるよりも
東京のように社会資源が豊かな地域に合わせたリハビリがあるだろうと考えられます

  • リハビリは集団プログラムから個別プログラムへ
集団塾から個人家庭教師へという流れのようなもので
社会資源の豊かな地域でのリハビリはそのようなものになると考えています
当院ではデイケアとかリワークプログラムのフレームは採用しません
そのレベルは卒業した人に
個別プログラムで応えたいと考えています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
薬物療法はもちろんさらに工夫を続けますが
その際に生活習慣の改善や体質改善が大きな目標になります
そのために漢方薬を活用する方向を以前から工夫してきました
今後もその方針です
  • 生活習慣の改善や体質改善を目指し、カウンセリングと漢方薬を工夫する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「初診」の方は予約のお電話をください。

場所 〒108-0075 東京都港区港南2-14-10 品川駅前港南ビル10階
    駅のすぐ近くですからJRや京急線の電車のほうが便利ですが、
    駅の地下に品川駅港南口公共駐車場があります。30分で100円。

shinagawa2.gif














電話 03-6712-9474  または 03-6712-9535

品川心療内科

map111.jpg

















別の地図はこちら

曜日・時間
月~土 10時-2時 4時-8時

医師とカウンセラーの組みあわせで診療します

ーーーーー
K0N TADASHI 【東大病院、埼玉精神神経センターなどを経て品川診療内科】

男性 東京大学医学部医学科卒業 東京大学医学系大学院を経て現在に至る 精神保健指定医

抑うつと不安の精神病理と薬理学 漢方薬の臨床的研究 認知療法について研究
 
 『こころの科学』 ネット社会とこころの悩みとDAM理論 今  忠 2009

 『うつ病治療ハンドブック-診療のコツ』 共著 大野裕編 「統合失調症とうつ」今忠・原田誠一 2011

 ーーーーー

院内処方ですので、診察、カウンセリング、お薬まで一カ所で終わります。

電話 03-6712-9474 または 03-6712-9535

予約があるとプレッシャーだなあ、という人は予約なしでおいでください。それでも大丈夫です。

以下を参考にして下さい。

ーーー
品川駅から案内

品川駅です
アトレの中にクィーンズ伊勢丹があります

1DSC05561.jpg












駅を出るとデッキが広がっています

1DSC05545.jpg












駅から港南口の広場を見るとこんな風景です

1DSC05555.jpg












右は高層ビル群です

1DSC05586.jpg












階段の下が広場で交番などがあります

1DSC05696.jpg

















その中のこのビル

1DSC05588.jpg


















10階の青い看板

1DSC05541.jpg












駅の表示板

1DSC05551.jpg












1DSC05598.jpg










1DSC05600.jpg













という感じなんですが

現地で分からない場合は
お電話してください。
個人情報保護方針個人情報保護方針

当院は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全職員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

―個人情報の取得―
 当院は、法令に定められている場合または本人の同意がある場合を除き、個人情報を第三者から取得いたしません。

―個人情報の管理―
 当院は、患者様の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

―個人情報の利用目的―
 患者様からお預かりした個人情報は、当病院での利用や他の事業者(他の病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等)への情報提供や資料の送付に利用することがあります。

―個人情報の第三者への開示・提供の禁止―
 当院は、患者様よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

   1.患者様の同意があリ、治療に役立つと考えられる場合
   2.患者様が希望されるサービスを行なうために当院が業務を委託する業者に対して開示する場合
   3.法令に基づき開示することが必要である場合

―ご本人の照会―
 患者様がご本人の個人情報の開示・訂正・利用停止等をご希望される場合には、所定の手続きの上、病状も勘案した上で、開示・訂正・利用停止等の対応をさせていただきます。

―法令、規範の遵守と見直し―
 当院は、保有する個人情報に関して適用される日本の法律、及び個人情報の保護に関する条例等を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。


―お問い合せ―
当院における個人情報の取扱に関するお問い合せは当院までご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
患者様の個人情報の利用目的について
―当院としての利用―
 (1)当院での医療サービスの提供
 (2)医療保険事務
 (3)患者様に関する管理運営業務

     会計・経理
     医療事故等の報告
     医療サービスの向上

 (4)院内医療実習及び研修への協力
 (5)医療の質の向上を目的とした症例に基づく研究
 (6)医療サービスや業務の維持・改善のための基礎資料

―他の事業者等への情報提供としての利用―

 (1)他の病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との医療サービス等に関しての連携
 (2)患者様の診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
 (3)患者様の御家族等への病状説明
 (4)他の医療機関等からの医療サービス等に関しての照会への回答
 (5)医療保険請求事務、清掃業務、建物管理業務等の業務委託
 (6)医療保険事務
 
     審査支払機関へのレセプトの提出
     審査支払機関又は保険者からの照会への回答

 (7)外部監査機関等への情報提供
 (8)医師賠償責任保険等に係る保険会社等への相談又は届出等


共通テーマ:健康

守るべき「弱くある自由」 「不要なもの」とされる恐怖 中島岳志

フリーアナウンサー長谷川豊の人工透析患者に対する暴言が問題になった。彼は「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!」「無理だと泣くならそのまま殺せ!」とブログに書き、厳しい批判にさらされた。
 病気やけが、障害などのリスクは万人が直面する問題である。いくら健康に気を使っていても、突然病気にかかる可能性はなくならず、今日と同じ明日を迎えられるかは、常に不透明だ。そのような身体の不順やリスクに対して、原理的な自己責任論を適用してはならない。自分で治療費を負担できない人間は生きる価値がないという結論を導くことになり、最終的に公助や共助の対象となる人間は「不要な存在」と見なされかねない。生命に優劣をつける発想は、おぞましい優生思想を生み出す。
 今回の暴言を目の当たりにして想起したのは、石原慎太郎の過去の発言である。彼はかつて「女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪です」と述べ、問題になった。同じインタビュー記事(『週刊女性』2001年11月6日号)で、生殖という「目的を達せない人」を「本質的に余剰なもの」と言い、また「存在の使命を失ったもの」とも言い換えている。彼の中には<生きる価値のある人間>と<生きる価値のない人間>という二分法が存在するようだ。
 そんな石原が、いま自らの肉体的衰えに苛立(いらだ)ち、死の恐怖にさいなまれている。『文学界』10月号に掲載された斎藤環(たまき)との対談「『死』と睨(にら)み合って」の中で、石原は三年ほど前に患った脳梗塞の後遺症に悩まされていることを告白する。
 彼は「記憶中枢の海馬がやられちゃった」ため、字を忘れてしまったという。ワープロ入力は可能なものの、手で字を書くことが難しく、時にひらがなを書くこともままならない。彼は対談の中で「怖い」という言葉を繰り返し、「自分で自分にイライラする感じ」と述べる。最近は鏡に向かって「おまえ、もう駄目だな」とつぶやくという。
 しかし、一方で今年七月に起きた相模原事件の容疑者について「僕、ある意味で分かるんですよ」と言い、大江健三郎に対して「ああいう不幸な子どもさんを持ったことが、深層のベースメントにあって、そのトラウマが全部小説に出てるね」とも発言している。一九九九年には、重度の障害のある人たちが入所する施設を視察した際、「ああいう人ってのは人格あるのかね」と発言しているが、現在も差別的な認識は変わっていない。
 いま、石原はおびえている。それは自らが「不要なもの」と見なしてきた存在に、自らがなろうとしているからだ。
◆自らの思想におびえ
 石原は、石原の思想に、存在を脅かされているのだ。この矛盾に直面した時、彼は「怖い」という言葉を連呼するしかなかった。そんな彼に「自業自得」という言葉を投げかけたくなるが、それはやってはならない。自己責任論の悪循環を加速させ、長谷川や石原の暴言を後押しすることにつながるから。
 『世界』10月号は、「相模原事件の問い」と題した小特集を組んでいる。そこに掲載された熊谷晋一郎「『語り』に耳を傾けて-分岐点を前に」は、問題の所在を鋭くあぶりだしている。
 熊谷は脳性まひによる車いす生活を送っているが、事件後、「いつもの通勤ルートが、急によそよそしい場所に変わってしまった気がした」という。これまでは満員電車で舌打ちをされても睨まれても「これは権利だ」と簡単に振り払えたものが、事件後は「急に襲われたりしないだろうか」と不安に思うようになったと述べる。
 これは「不要なもの」とされる恐怖に基づいている。そして、この恐怖は近年、範囲を拡大させ、増殖している。昔は黙々と働く寡黙な人の価値が認められていたが、最近は「コミュニケーションが苦手な人、自閉傾向の強い人は『障害化』させられる」。社会が変化し、「不要」の基準が流動化する中、「みんなあす新しい障害者になるかもしれない」。
 この不安と恐怖を乗り越えるために、人は「障害化」された人々を排除し、集団的価値へと同一化しようとするが、それは<石原慎太郎のパラドックス>を強化するだけである。いずれ自分の論理に、自分が殺されることになる。人は思いのほか弱く、不意な出来事であっという間に弱者化する。私たちは、そんな当たり前のことを忘れがちである。
 いま何としても「弱くある自由」を守らなければならない。過度の自己責任論を全力で遠ざけなければならない。誰かの存在を抹殺しないために。未来の自分を殺さないために。
 (なかじま・たけし=東京工業大教授)


共通テーマ:日記・雑感

これこそ保存料が使われていない証拠だから安心だとまで言いながら食べている

「最近流行の手作りパンは小規模な店舗で作られているために、比較的早くカビが生える。そうしたパンは結構値段が高いので、購入者はカビが1つか2つ、少し発生した場合に、カビの部分を取り除いて食べている。中には、これこそ保存料が使われていない証拠だから安心だとまで言いながら食べている人もいる。しかし、カビの生え始めたパンは顕微鏡レベルで調べるとほとんどカビだらけである。かなりのマイコトキシンを食べていることになるのではないかと思う。

共通テーマ:日記・雑感

「あなたの手作りパンが早くカビる原因は、あなたの家の台所がパン工場より汚いからである」

「あなたの手作りパンが早くカビる原因は、あなたの家の台所がパン工場より汚いからである」

共通テーマ:日記・雑感

吉野家の「牛丼の具3カ月で健康リスクは増えない」は、科学ではない

http://www.foocom.net/column/editor/13607/

共通テーマ:日記・雑感

意外な結論であったトリプトファン事件の真相が示す健康食品の問題点

http://www.foocom.net/fs/takou_old/1189/

共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | -